ADULT

HEADLINE

「連れ出しカラオケサロン」で日本の芸能人も美女をお持ち帰り!?

梨泰院の地味な暗い路地。本当にこんな所に芸能人が来るのかよと思い始めた時、小さな看板が見えた。

「ここです」

a20150826-1店は地下にあり、怪しい雰囲気を醸し出している。その店に入ろうと階段を下りたとき、店から出てきたふたりの美女とすれ違った。

店はたった今閉店して、女のコも全員帰してしまったという。さっきすれ違ったモデルみたいな女のコも、芸能人じゃなくて店の女のコということだ!

その理由は店に入ってすぐにわかった。個室のカラオケボックスというよりは、広いラウンジのある高級クラブで、ソファーも超柔らかそう。

何よりも、店のエントランスには遊びに来た日本の芸能人の写真がズラッと飾られているのだ。

カラオケサロンと言っても、店内は高級クラブ風。ここに夜ごと日本の観光客や芸能人が遊びに来る。

中でも目を引くのは、最近はいろいろな問題で干され気味の球界の番長や、一時は名を馳せた格闘家“神の子”に、日本語でも英語でも“猿”という名のお笑い芸人、写真こそないものの、貧乳美尻の有名グラドルYのサインもある。

a20150826-2

他にも、まだ多数の日本の芸能人が来ているという。さっきの女のコの美女っぷりも納得だ。

個室も完備なので、有名人はこちら側。「カラオケ」という日本の娯楽文化は、アジアではもはや「風俗」という意味に?

でも待てよ、ひょっとしてあのコたちって、お持ち帰りは……?

「できますよ(笑)」
「番長もお持ち帰りした?」
「ん、まあ、しましたよ(笑)」

言いにくそうに、それでも笑顔でスタッフはそう教えてくれた。

ちなみにシステムは、ボトルが12万ウォン~、女のコ1人付けると10万ウォン、お持ち帰りは40万ウォンからと、意外にリーズナブル。

日本の団体客が、ガイドに連れられて来るらしい。女のコを気に入って常連になり、連絡先を交換して現地妻にしている日本人駐在員も多数いるという。

[引用/参照/続き:http://www.cyzo.com/2015/08/post_23326.html]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事