ADULT

HEADLINE

米美人スポーツキャスターが法廷で盗撮動画の流出ショックを証言

a20160302-1

米の人気スポーツキャスター、エリン・アンドリュースさん(37)が2月29日、3月1日、08年の盗撮事件をめぐる裁判で連日証言した。

ロイター電などが報じた。事件は08年、エリンさんがESPNの仕事で泊まったテネシー州ナッシュビルのマリオットホテルで起こった。

隣室の男がのぞき穴を開けて、着替えを盗撮し、09年に4分半にまとめてネットに投稿。

男は10年、FBIに逮捕され裁判で30ヵ月服役の判決を受けたが12年に釈放された。

捜査で、他ホテルでも盗撮していたことが判明した。

エリンさんは被害後、ネットで自作自演の売名行為とされたため抑うつ状態に。

15年10月、ホテル、盗撮男、同ホテルの元従業員らを相手どり、損害賠償7500万ドル(約84億円)を請求する訴えを起こした。

a20160302-2

エリンさんは初日に「非常に腹立たしい。防ぐことはできた」。2日目に「今でもネットで中傷される」と証言。ホテル側は「ストーカーが全責任を負うべき」と主張した。

[引用/参照/全文:http://hl.auone.jp/article/detail?genreid=3&subgenreid=7&articleid=KTT201603021638]

美人リポーター盗撮被害!ホテルの壁に穴
a20160302-3
ビデオには衣服をまとわず、ホテルの部屋の中を歩いているアンドリュースさんの姿が映っており、壁に穴をあけて盗撮されたものとみられている。

アンドリュースさんは2007、08年のプレイボーイ・マガジンによる「アメリカの最もセクシーなスポーツキャスター」にノミネートされた美人リポーターで、フロリダ大時代はバスケットボールのチアリーダーとして活躍。

[引用/参照/全文:http://www.zakzak.co.jp/spo/200907/s2009072108.html]

2012年6月で契約が切れESPNを退職、その後FOXスポーツと契約。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事