ADULT

HEADLINE

アナ雪の裏だからありのままの姿!?サービスカット満載の『アド街』に神回の声

3月4日に放送されたバラエティ番組「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)が、セクシーすぎる“神回”だったと話題を呼んでいる。

この日の「アド街」は、新潟県の越後湯沢がテーマ。雪と温泉の街として知られる越後湯沢とあって、いくつもの露天風呂や大浴場などが紹介されたが、そこに彩りを添えたのが、一糸まとわぬ美しい裸体を披露した女性モデルだ。

番組冒頭、須黒清華アナ(32歳)が「きょうはサービスカット満点で 特別ですから今回は」、番組MCの井ノ原快彦(40歳)が「『明日も頑張ろう!』って感じになりますね!」と語るなど、普段とは明らかに異なるテンションでスタート。

もちろん地上波21時台の番組のため、CSの人気番組「温泉へ行こう!」シリーズまでのギリギリ感はないものの、それでもタオルを使わない全裸入浴、横乳露出のバンザイシーン、つららでバストトップを隠すテクニカルなショットなど、かなり攻めに攻めた内容だった。

これには、スタジオの男性陣も大盛り上がり。ゲストの小林幸子はそんな男性陣に対し、「景色見てないじゃん!」とツッコんだほどだ。

このセクシーすぎる「アド街」は、Twitterなどネットでも大反響。

「今日のアド街かなりの神回だった」

「アド街神回過ぎませんかね??」

「アド街の温泉専門のカメラマンになりたい」

「アナ雪の裏だからありのままの姿なんだね」

「子供がアナ雪に夢中になってるからってやりたい放題だなw」

「これからは温泉回だけはアド街見る」などの絶賛の声が上がっている。

ちなみに、「アド街」は以前より、温泉回にはかなり攻めることでファンの間では知られている。

一部では「土曜の21時に放送する内容なのか」「男性目線すぎる」といった意見も毎回出てはいるが、今回の番組冒頭では「サービスカットは全部雪国のせいだ。」とお断りも入れていた。

なお、全裸で大胆な入浴シーンを披露していたのは、グラビアアイドルの紺野栞(22歳)。Twitterでは放送後、「リツイートとフォローが 止まらへんくてびっくりしてる…! ありがたや、ありがたや…!」と喜びをつづっている。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12758254/]

ネットの反応

・まさにこちらが本当の「ありのままの姿見せるのよ」だったな
・テレ東にしては露出少なめだな
 >ギルガメはこんなもんじゃなかった
 >ギルガメは21時台じゃないだろ
・ゴールデンでこれをやれるのがテレ東の強み
・神回の次元超えてるだろこれw
・次は「登別」→その次は「別府」→次の次の次は「銀山温泉」…
・薬丸のやらしい顔ワイプ芸
 >ワイプは要らない 絵面が汚くなる
・30年前はこんなの普通だったよな、もっと過激なのもあったし
・日本って文化的には確実に退化してるよ
・アド街も昔は乳首出してたし
・おっぱいは正義じゃ、異論は認めん
・予想を上回った
・グラドルなのがさすが地上波ってとこか
・地上波にしては攻めすぎだろw 素晴らしいがwww
・乳もそうだがケツ丸出しやんけ!
・陰唇見えるとるやんけ!

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事