COVERGIRL

HEADLINE

福田明日香が元モー娘初のヘアヌード写真集出版に7年かかった理由 AV出演の可能性は…

人気アイドルグループ、モーニング娘。メンバーだった福田明日香(35)が、ヘアヌード写真集「PASSIONABLE」(講談社、6月19日発売)を出版することにした経緯について「妥協したくなかったので、7年かかりました」と、明かした。

福田は4日、ツイッターでファンから寄せられた質問に回答。なぜヘアヌード写真集を出そうと思ったのかという質問に、

「ヌード写真集は、ずっと前から表現したい形のひとつだったので、出版社やカメラマンすべての方に、テーマをお伝えして実現しました。妥協したくなかったので、7年かかりました。。」

と答えた。

出版について、モー娘。時代に所属した事務所に報告したのかという質問には「ちゃんと伝わってるかは、分かりませんが、私が写真集の出版に前向きな考えを持っている事は話してあります」と回答。

また、表現者としての思いを尋ねられると「すごくお答えしたいですが、本編を観ていただくしかありません。。。観ていただければ、伝わると思います」と答えた。

AV出演の可能性についての質問にも対応。

「オファーは、来ておりませんが」とした上で、「私のやりたい表現活動には入ってないので、お断りすると思います」と答えた。

福田は98年1月、14歳の時にモーニング娘。メンバーとしてメジャーデビュー。学業優先を理由にグループを卒業し芸能界を一時引退したが、11年にボーカルグループ、ピースストーンのasukaとして芸能界に復帰した。

18年1月、デビュー20周年記念日に開催されたハロー!プロジェクトのツアーコンサートには、初期メンバー5人がサプライズ出演。福田も感激の涙を流していた。

[via:日刊スポーツ]
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006050000110.html

ヘア解禁に踏み切った屈辱体験

福田のヘアヌード写真集発売の背景を、週刊誌記者がこう語る。

「福田は3月に自身の公式YouTubeチャンネルを開設しましたが、チャンネル登録者数はわずか700人足らずと、全盛期の国民的アイドルグループのメンバーだった過去を考えると屈辱的な数字でした。(※注:現在は4500人)

そこで自らタレント業で食べていくのは厳しいと判断し、決死の思いでヘアヌード写真集に踏み切ったのでしょう」

しかし、新型コロナ禍で外出自粛が続いて、世の男子も悶々としていたタイミングだったのか、予約を見ると予想外のヒットになりそうな気配となっている。

「本人は濡れ場もできる女優を目指したいようですが、一度脱いだからといって、それだけで生き残れるほど芸能界は甘くはない。

とはいえ、福田は2016年に離婚した夫との間にまだ小さい子供がいますから、稼いでいかなければならない現実がある。となれば当然、寄ってくるのはギャラが高額なアダルト業界。

いきなりAVとは行かずとも、過去に元Winkの鈴木早智子が登場したような本番なしのAIV(アダルトイメージビデオ)でなら可能性はありそうです」(同)

福田は以前、テレビ番組の中でモーニング娘。としてデビューしたことを後悔するような発言をし、炎上した過去があった。今回のヘア写真集も、彼女にとって後悔する結果とならなければ良いのだが。

[via:日刊サイゾー]
https://www.cyzo.com/2020/05/post_240497_entry.html

【予約受付中】

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2020/06/29 22:30

    まだ小さいよ

  2. 1
    名無しさん 2020/06/08 15:08

    子供が止めれば出ないかもね

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事