□ 元AKB米沢瑠美ヘアヌード解禁の波紋・・・フライデーの反逆でAKBメディア支配は終焉に!?

2014年11月06日

「フライデー」(講談社)とAKBといえば、スキャンダルを一切やらないかわりにメンバーの連載やグラビアを毎号のように掲載している御用雑誌の関係。

だが、その「フライデー」が今、AKBの運営と大もめにもめているらしい。

原因は11月14日号に袋とじヌードグラビア「元AKB48人気メンバー 衝撃の完全へアヌード!!」を掲載したことだった。

この元AKB48メンバーというのは、初期の頃から活躍していた米沢瑠美。

元AKB米沢瑠美 AVまでの遍歴
米沢瑠美 AKB時代→脱退後→AV

米沢は07年からAKB48のチームBやKで活躍、09年にはシングル選抜22位を獲得する人気メンバーだった。だが12年に男子との親しげな写真や飲酒を思わせる写真がツイッターで流出し、AKB脱退を余儀なくされる。

その後は事務所も移り、舞台女優など細々と芸能活動を続けていたが、13年末からは移転した新事務所のHPプロフィールからも姿を消し、引退説も囁かれていた。

そんな米沢が名前を変えて「フライデー」に登場。袋とじで乳首やヘアもさらすフルヌードになったのである。しかも、米沢は同号で表紙まで飾った。

ところが、AKBの運営サイドはこれに激怒し、同号が発売されるや、「フライデー」と講談社に猛抗議を行ったのだという。

「『フライデー』編集部だけでなく、講談社の上層部にまでねじ込んだようです。その怒りは凄まじく、講談社発行の雑誌などへのメンバーの出演拒否だけでなく、既に刊行されたAKB関連書籍の版権をすべて引き上げるとまでいってきているようです」(AKBに詳しい週刊誌記者)

AKBの抗議はそれだけでは済まなかった。

講談社のグループ会社のキングレコードにも「フライデー」に圧力をかけるよう求め、「週刊文春」などごく一部を除いた多くのスポーツ紙や出版社などAKB御用媒体に「米沢のことについて今後一切触れるな。後追いするな」と箝口令を敷き、通達まで出したという。

講談社はこの動きに震え上がったという。秋元康率いるAKBの運営会社AKSが各出版社に写真集やグラビア、連載、カレンダーなどのAKB利権を分配し、熱愛スキャンダルなどを封じ込めてきたのは有名な話だが、中でもその利権にもっとも浴してきたのが講談社だった。各種写真集に、単行本、グラビア、連載、そして公認の「総選挙ガイドブック」......。

「とくに、『総選挙ガイドブック』は億単位の金を稼ぎだすドル箱です。これを切られたら講談社としては大損害になる。そのため、編集幹部など関係者が次々とAKSに出向いて必死に謝罪したようです」(同前)

その結果、版権引き上げは免れたというが、しばらくの間「フライデー」にはAKBのグラビアを一切掲載させないというペナルティが科せられることになったともいわれている。

AKBサイドとしてはまさに"伝家の宝刀"を抜いたかたちだが、それにしても、運営はなぜ、今回の件でここまで激怒したのだろうか。

元AKB米沢瑠美ヘアヌードの波紋フライデーは現役メンバーのスキャンダルを報じたわけではない。脱退した元メンバーのヌードを掲載しただけである。

だが、1〜2年前くらいから、運営サイドはこの元メンバーのヌードやAV出演に対してものすごくナーバスになっているらしいのだ。

「運営はAKB人気が下降していることに焦っているんですよ。卒業した前田敦子や大島優子、板野友美といった元中心メンバーたちも、卒業後の活動はパッとしない。

これで、元メンバーのヌードやAV出演が続出したら、AKBのブランドイメージが崩れて、三流のヨゴレの集団のようなイメージになってしまいかねない。そのため、メディアを必死で締め付けて、些細なマイナス記事も出ないようにしているんです」(芸能関係者)

実際、元AKBのグラビアモデルやAV嬢が次々登場しているにもかかわらず、御用メディアは、AKBサイドの許可をえないかぎり、掲載できない状態だという。

「フライデー」は昨年、やはり元AKBメンバーの成田梨紗のヌードを掲載しているが(8月16日号)、これは事前に運営に根回ししており、表紙や中吊り広告には「国民的アイドルグループ」としただけで、「AKB」の名前は一切伏せていた。

しかし、その「フライデー」は今回、なぜかそういった根回しをせず、しかも表紙に堂々と「元AKB48人気メンバー」と打った。その結果、運営の怒りを買ったわけだが、実はこの「フライデー」の変化にも、AKB人気の陰りが関係しているようだ。

「ずっとAKBを担当していて『友撮』シリーズをつくっていた編集者が異動になったというのもあるようですが、やはり大きいのは、AKBがあまり売り上げに結びつかなくなってきたことじゃないでしょうか。

編集現場では『グラビアを掲載しても部数に結びつかないなら、文春のようにスキャンダルをやったほうがいい』という声も出てきているんです。そんな中で『元メンバーのヌードくらいならいいだろう』となったようです」(講談社関係者)

しかし売り上げが落ちたとはいえ、『総選挙ガイドブック』などがあげる収益はまだまだ大きく、最終的には講談社上層部が運営の抗議に屈してしまった。しかし、このままAKBの人気下落が進めば、運営の利権を使った縛りもどんどん効かなくなっていくだろう。

今回のヘアヌード掲載騒動はもしかしたらAKBメディア支配の「終わりのはじまり」かもしれない。

[引用/参照:http://lite-ra.com/2014/11/post-603.html]

□ 米沢瑠美ヌード第2弾はどうなる?

「フライデー」は米沢のヌードグラビアを3週にわたって掲載する予定だったという。だとすると、残りの2回はどうなるのか。AKSは当然、掲載の中止を求めているはずだ。

しかし、講談社側には米沢のヌードを1回の掲載で終えてしまうわけにはいかない事情もあるらしい。

元AKB米沢瑠美 ヘアヌード「『フライデー』は米沢サイドに数百万円単位のギャラを支払っているらしいんです。とても1回の掲載で元をとれる金額ではない」(講談社関係者)

一方、AKS側は、ブランドイメージの低下とファン離れを阻止するために、元メンバーのヌードグラビア掲載を許すわけにはいかない。

しかしかといって、完全決裂して、「フライデー」が「週刊文春」(文藝春秋)並みに、AKBのスキャンダルをガンガンやってくるような状態にはしたくない。

「実際、『フライデー』は決裂したときにそなえて、こっそり主要メンバーのプライベートを張り込んで、写真を撮りだめしているという話もあるくらいです。『文春』以上のスキャンダルがぞろぞろ出てくる可能性もありますからね」(芸能ジャーナリスト)

しかも、これにからんでくるのは、やはり前回も指摘したAKBの人気凋落という問題だ。

「以前だったら、AKBサイドにやるな!といわれたら、それに従うしかなかった。でも、今はメンバーのグラビアを掲載しても、昔のようには売り上げが伸びない。

社内では『そろそろAKB商売も潮時じゃないか』という意見も出てきている。一方で、米沢のヌードグラビアは予想以上の話題となり、売れゆきは好調らしい。それで、『フライデー』も第2弾、第3弾をやりたいと粘っている訳です」(前出・講談社関係者)

両者の間ではかなりぎりぎりまで交渉が続けられた様子だが、いったい結末はどうなったのだろうか。

明日発売の「フライデー」11月21日号で、米沢のグラビア掲載が中止になれば、講談社が全面屈服したことを示し、グラビアが掲載されていれば、逆にAKBが譲歩したことを意味する。

すなわち、AKBによるメディア支配が崩れた合図といえるのだが......。

現時点でつかんだ情報では、米沢瑠美のヌード第2弾は交渉時間切れで11月21日号には掲載されないようだ。

ただし、AKSと「フライデー」の間で、記事タイトルから「元AKB」の肩書きを外すという条件で話がまとまりつつあり、11月28日号に載る可能性はあるらしい。

[引用/参照:http://lite-ra.com/2014/11/post-606.html]

【関連画像】
元AKB米沢瑠美 ハメ撮りヘアヌード元AKB48米沢瑠美こと城田理加 衝撃の完全ヘアヌード
?元AKB米沢瑠美がいきなり生本番AVデビュー!!黒乳首&濃い目の陰毛ヌードはコチラ!!

平嶋&米沢 クビの原因となった流出画像の全貌

成田梨紗⇒問題の未修正写真はコチラ

【関連記事】
AKB48平嶋夏海と米沢瑠美が脱退

元AKB成田梨紗がフライデーに不信感

元AKB48成田梨紗フルヌードの経緯

【関連動画/商品】


【予約】R18 ガチ5本番! 城田理加【予約】R18 ガチ5本番! 城田理加
※動画ダウンロード+ストリーミング
【予約】【数量限定】R18 ガチ5本番! 城田理加[DVD]
※Special 特典 DISC「撮影現場の裏側公開!」

コメント(3) | コメントする
【関連ワード】
AKB48 AV MUTEKI 城田理加 米沢瑠美

【関連記事】
スライム乳もこれで見納め!?小向美奈子出演AV作品がまもなくお宝化でAmazonで1、2位独占中!!
【東京五輪】秋元康の総合演出やらせるなの声続々・・・マツコ「絶対に出ないで」椎名林檎「日本が恥かく」
B'zもついに禁断の特典商法に手を染めた!?・・・ファンから嘆きの声
『めちゃイケ』ドッキリで浮き彫りになったAKBメンバーたちのスキャンダル意識
次は誰!?AKB48高橋みなみ卒業で有力メンバーの卒業が順番待ち状態!?横山由依に託した理由
ASKA覚醒剤、乃木坂46松村路チュー、ジャニーズとの対立・・・週刊文春が芸能スクープを連発できるワケ
元AKB48米沢瑠美のAVデビューにファンはもう驚かない・・・ヘアヌード解禁は元センターのラブホ写真と裏取引!?
AKB48メンバーが選んだ美乳ナンバーワンに小嶋陽菜を抑えて1位に輝いたのは・・・!!
さとう珠緒vs元所属事務所 泥沼裁判でぷんぷん徹底抗戦リポート!!美容整形ドタキャンの真相
AV業界の知られざる"あるあるネタ"「AV女優の6?7割は西新宿に住んでいる」の理由とは・・・

【このカテゴリの人気記事】
ADULT[アダルト]コメントランキング
ADULT[アダルト]アクセスランキング


コメント(3)
コメントする

■コメント(500文字まで)
*絵文字は表示できません。
*反映までに時間が掛る場合があります。
*コメント内容により削除される場合もあります。



ゴシップ > ADULT[アダルト] > 元AKB米沢瑠美ヘアヌード解禁の波紋・・・フライデーの反逆でAKBメディア支配は終焉に!?
サイト内検索

GOSSIP BBS

TOPICカテゴリ

SCANDAL[スキャンダル]
TALENT[タレント]
TROUBLE[トラブル]
SPORTS[スポーツ]
OTHER[その他]
ADULT[アダルト]
CoverGirl[カバーガール]
………FREE………
GOSSIP!Twitter[@gossip_i]

GOSSIP!SINCE2002-