□ 女子マラソン解説者 女たちの戦い

2013年02月05日

福士加代子と渋井陽子の対決が注目された1月末の大阪国際女子マラソンでは、もう一つの「女たちの戦い」が繰り広げられていた。

福士加代子|渋井陽子
福士加代子|渋井陽子

この中継に投入された女性解説者は、増田明美、高橋尚子、有森裕子、千葉真子という豪華メンバー。

高橋尚子しかし、「扱い」ははっきりと序列がつけられていた。高橋はスタジアムキャスター、増田は最もコメント機会が多い第1移動車、有森は登場が少ない第2移動車、千葉に至っては小雪が舞う中でのバイクレポートだった。

有森裕子「中身はともかく、有森の解説はテンションが低いことで有名。彼女が解説を務めたロンドン五輪の女子マラソン中継でも、『解説が暗すぎる』とテレビ局に多くのクレームが寄せられたようです。

増田明美一方の増田は、ママさんランナーの小崎まりがスタート前に1歳6か月の息子に母乳をあげていたエピソードや、優勝したガメラシュミルコの夫が外科医である話を披露するなど、記者も思わずメモするほどの情報収集力を見せつけていた」(スポーツ紙記者)

千葉真子千葉真子の解説は、ある理由で「重みに欠ける」という。

「親しみやすい人柄で根強い人気があるが、独特の甲高いアニメ声がアダとなり、長い解説を聞かされるのは少し厳しい。バイクレポートは過去の大阪国際女子を含めて何度も経験しており、他の解説者よりも頼みやすいという理由でテレビ局がオファーしたようです」(前出・記者)

有森より10歳下の千葉は2003年の世界陸上で3位に入ったのが最高成績で、五輪代表選考レースではことごとく涙を飲んだ。そんな現役時代の不遇は今も続いているということか。

[週刊ポスト]
http://www.news-postseven.com/archives/20130205_169862.html

【関連商品】


コメント(7) | コメントする
【関連ワード】
女子マラソン


【このカテゴリの最新記事】
「採用されるなら引退」宣言も出た女子レスリングのビキニ化計画...無敵の吉田選手イジメの陰謀!?
世界ランク5位は居心地が悪い!?上位選手に挑戦するのが好きな錦織圭のテニス
安藤美姫を現役テレビマンが分析!炎上キャラでの賞味期限は...
フジ宮澤智アナと連泊密愛をフライデーに撮られた巨人ドラ1は澤村拓一の暴行騒動にも関与?
錦織圭 勝負に出たドロップショット「あれが一番悔やまれる」...その裏である少年に悲劇が...
亀田興毅はこのまま引退!?最後の花道は日本人の世界チャンピオンへ挑戦状
アジアカップ敗退の日本代表 固定メンバー&未来への投資を怠ったツケ!?
W杯の惨敗理由を聞かれ28秒沈黙...長友の苦悩、傷は癒えていない、一時は引退も・・・
好調の日本代表、アギーレ監督の確かな手腕にサッカー協会関係者たちは「八百長さえ・・・」の複雑なジレンマ
今季初優勝逃した松山英樹、米ツアーで存在感増すも...英語話せず課題山積の声

【このカテゴリの人気記事】
SPORTS[スポーツ]コメントランキング
SPORTS[スポーツ]アクセスランキング


コメント(7)
コメントする

■コメント(500文字まで)
*絵文字は表示できません。
*反映までに時間が掛る場合があります。
*コメント内容により削除される場合もあります。



ゴシップ > SPORTS[スポーツ] > 女子マラソン解説者 女たちの戦い
サイト内検索

GOSSIP BBS

TOPICカテゴリ

SCANDAL[スキャンダル]
TALENT[タレント]
TROUBLE[トラブル]
SPORTS[スポーツ]
OTHER[その他]
ADULT[アダルト]
CoverGirl[カバーガール]
………FREE………
GOSSIP!Twitter[@gossip_i]

GOSSIP!SINCE2002-