OTHER

HEADLINE

『明日ママ』CMは断られるも、高須院長のケタ外れな財力

番組スポンサー全社がCMを見合わせる事態となっている日本テレビ系ドラマ「明日、ママがいない」の新スポンサーに名乗りを上げていた美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が、同局からスポンサー契約を断られたことを自身のTwitterで報告した。

「高須クリニック」の高須克弥院長
「高須クリニック」の高須克弥院長

高須氏は28日にTwitterで「『僕が今からスポンサーになるからしっかりやってくれ』といま日テレと電通に連絡したぜ」と、同番組のスポンサーに名乗りを上げた。

高須克弥 Twitter
高須克弥 Twitter

しかし、この高須氏の申し出に対し、日テレ側は難色を示し、高須氏も「今のスポンサーは僕が新しいスポンサーになることを歓迎しないようだ。もめてるらしい」「日本テレビも電通も博報堂もスポンサーも僕の希望したように動いてくれない」と難航する経過を逐一報告していた。

そして30日のツイートで、「日テレの結論は『スポンサー企業が降りることは許さないし他社に枠を譲ることも許さない』に決定したといま報告があった」「『CMを流すか、ACに差し換えるか、番宣に差し換えるかにしなさい。ほかの企業に譲ることは許しません』ということです」と、高須氏の申し出が断られたことを明かすとともに、「次回のオンエアはどうなるのだろう?スポンサー企業に同情。僕は日テレの味方で応援したいんだよ」と無念さをにじませた。[ポストセブン]
http://www.news-postseven.com/archives/20140129_238523.html

■高須院長”ケタ外れ”の”財力

明日、ママがいない

ご存じの通り、明日ママはスポンサー全8社がCM放送を見送るという異常事態に。見るに見かねて「俺が全部買う!」というわけで、高須院長はすでに10億円を準備しているという。

もっとも、実際にスポンサーを代わるのは難しいようで、実現の可能性はかなり低いが、それにしても大した「財力」じゃないか。ドバイの空をヘリで飛び回るだけのことはある。

「高須院長といえば、美容整形で有名ですが、もともと愛知に古くからある病院の3代目。いまはその病院の理事長をやっていて、売り上げは年間30億円近くと右肩上がりで安定しています。それとは別に高須クリニックを東京、神奈川、愛知、大阪で開業している。東京だけで売り上げは25億円ぐらいあるそうです。クリニックをすべて合わせれば、60億円は下らないでしょう」(医療業界関係者)

しめて90億円ナリ!業界屈指の資産家と称されるのも納得だ。

「もちろん高須院長も現役ですが、クリニック経営の実務は息子夫婦たちに任せているようです。自分は”広告塔”のつもりなんでしょう。明日ママの一件も、可否は別にして、広告効果は十分ですからね」(医療ジャーナリスト)

いずれにせよ、10億円程度のスポンサー料はポンッと払えるわけだ。[日刊ゲンダイ]
http://gendai.net/articles/view/geino/147614

【関連商品】



コメント

  1. 7
    名無しさん 2014/02/01 15:41

    十分に郷ひろみが拡散したんだし

  2. 6
    名無しさん 2014/02/01 13:28

    (。・_・。)ノ YES,高須クリニック!晩御飯は母と豚肉串たべるよぱいぱいパワーぱいぱい

  3. 5
    名無しさん 2014/01/31 20:45

    明日ママの内容が媚びるものに変わってたらテレビのエンタメは終了な肛門をクンカクンカしたい

  4. 4
    名無しさん 2014/01/31 20:16

    このおじさんドMなんだよね

  5. 3
    名無しさん 2014/01/31 19:11

    ドラマ、ある意味話題独占のヒットだなW

  6. 2
    名無しさん 2014/01/31 19:10

    高須先生は自分の興味のためだとか、困った人の支援のためにいくらでも投資する人。
    賛否両論あるだろうけど、あの電通が裏にあるならば負けないでほしいな。

  7. 1
    名無しさん 2014/01/31 15:49

    降りたスポンサーが新スポンサーに嫌悪感とはな

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事