OTHER

HEADLINE

平野レミが番組中に神田うの窃盗被害額を聞きだした!芸能記者より敏腕?

11日放送のフジテレビ系『発見!ウワサの食卓』の「お助けレミさん」のコーナーに、神田うのが登場。最近ワイドショーを大きく騒がせた、あの事件について語った!

しょっぱなから、レミがうのに「スーパーなんて行くわけないでしょ!?」「お弁当なんて作らないでしょ!?」と、果敢に攻める。

さらに、おうちで簡単にできる“フライパンパニーニ”を作りながら何の前触れもなく、

「うのちゃん家みたいに大金持ちだと泥棒に入られちゃうわよね!」と唐突な切り込みであの事件の核心に迫り、

「何とられたの?」「1億円いっちゃった?2億、2億円!?」と質問攻めしているうちに、肝心の料理がまさかの事態に……!

o20150812-1

芸能レポーターより手強い、平野レミ!

平野は、突然「うのちゃん家みたいにお金持ってると泥棒に入られちゃう」と切り込み、神田は苦笑い。アシスタントのJOYは「急にイジるんですね?」と、困惑した様子。

今年6月、信頼していたベビーシッターによる、バッグや貴金属など約3000万円の窃盗被害に遭ったことが報じられた神田が「一番信頼していた方が、一番の大泥棒だったってね」と自嘲して語ると、平野は「何で見る目が無いの?」と傷口に塩を塗るような一言を放った。

3年近く、少しずつ盗まれていた神田家

「ぜんぜん怪しい感じは無かった?」というJOYに、神田は「ないない。なくなった物を一緒に探していたんですよね。『どこですかね、ありましたよね、ないですよね~』とか言いながら一緒に探して。それで、うちのお手伝いさんのせいにしてました、その方は。『あんな大きなもの、どうやって持って行くんですかね?』って言ってました」と、当時の状況を語った。

JOY「一気にじゃないですよね?」

神田「その方が入った1ヶ月後くらいから、されてたみたいです」

これを受け、平野は「えっ!すぐやってたんだ?」と、興味津々で、「何年間も?」と、矢継ぎ早に質問。神田は「すぐですね」「3年近く」と、答え、「スゴイ方っているんだなぁって思いましたね」と、ため息をついた。

ちなみに、泥棒話がはずむあまり、調理中のパニーニが焦げてしまい、やり直しに。

神田うの、事件後「質屋事情」に精通?

神田によると、ベビーシッターは盗んだ物を質屋に売り飛ばしており、「売られた物は戻ってこない」という。

今回の件で、質屋事情に詳しくなったという神田は「やっぱりヴィトンは売れるみたい。次がシャネル」と、知識を披露。

すると平野は「うちの息子からヴィトンの財布貰ったんだけど売れる?」と、衝撃発言。「財布はジップロック。中身が全部見えて便利」と、自慢する平野に、「ジップロックを財布にしてんですか?息子のくれたヴィトンを使わないで?」と、困惑を隠し切れないJOY。

平野は、「息子からのプレゼントを売っちゃダメ」というJOYを無視し、「売ったら、いくらぐらい?」と、神田につめ寄っていた。

窃盗被害は80点で1億円超え!?

バッグや貴金属など全部で「80点くらい」を盗まれたという神田。ニュースなどでは「被害額約3000万円」となっていたが…。

平野「80点?そんなに持ってかれたの?3000万円だって?」
神田「もっと…」
平野「1億円?」
神田「……」
平野「2億だ、2億!」

金額を想像し興奮しまくる平野だったが、スタジオメンバーの予想通り、パニーニは再び焦げていた。

[引用/参照/全文:http://irorio.jp/natsukirio/20150812/252091/]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事