OTHER

HEADLINE

脱いだらスゴい!迫力のバストを持つ女子アナをチェック!

o20160921-6

80年代以降、女子アナはタレントと肩を並べる注目度をキープする。愛らしいルックスや声のキュートだけでなく、その豊かなボディも全国の視聴者が目をこらしてチェック!

テレビ東京・鷲見玲奈
(161センチ 推定88センチ・Fカップ)
o20160921-1
もはや「隠れ巨乳」という表現が使われるのもあとわずか‥‥それほど「メガネ巨乳のYCライン」も浸透。自身のSNSでは、胸が縦揺れするほどのカラオケ動画を披露する。

TBS・林みなほ
(170センチ 推定90センチ・Fカップ)
o20160921-2
高身長なだけではない。番組ではストレッチやヨガの企画でたびたびレポートし、薄手のウェア越しに形のいいバストラインがくっきり。この7月に結婚してしまったのは残念。

フリー・高見侑里
(161センチ 推定86センチ・Eカップ)
o20160921-6
それまではスレンダーな印象だったのに、メインとして「めざましアクア」を仕切っている自信からなのか、あっという間にバストが巨大化。早朝からめざまし効果は十分!

テレビ東京・相内優香
(160センチ 推定85センチ・Fカップ)
o20160921-3
入社直後から美肌とプロポーションに賛辞の声は多かったが、三十路を迎えて、なまめかしく二段変化した。相内自身も「ムッチムチ」を自覚するが、柔らかさがオトナの域に。

フリー・塩地美澄
(165センチ B89・W64・H90)
o20160921-4
青森の地方局アナからフリーとして上京したとたん、そのグラマラスな肢体が一気に開花。まさかのGカップであることを公言し、写真集では手ブラまで見せるサービス精神。

フジテレビ・小澤陽子
(167センチ 推定87センチ・Eカップ)
o20160921-5
学生時代は「ミス慶應」に輝いただけあって、若手アナとは思えないゴージャスさを身にまとっている。入社2年目を迎え、迫力ボディに見劣りしない活躍が近づいている。

[via:http://www.asagei.com/excerpt/66358]

TBS・宇垣美里
(163センチ 推定88センチ・Gカップ)
o20160921-7
入社から2年で、すっかりTBSきっての美人アナに君臨。これだけ清楚な雰囲気ながら、あちこちから「Gカップ間違いなし」の声が出てくるのは、かなりの逸材である。

テレビ東京・紺野あさ美
(156センチ B81・W58・H83)
o20160921-8
「紺野、今から踊るってよ」が大好評、モー娘。時代と変わらぬキレを取り戻した。そしてアラサーらしい熟した肉体が大胆に揺れる、揺れる。

気象予報士・福岡良子
(150センチ 推定86センチ・Dカップ)
o20160921-9
昨年秋はTBSの「はやドキ!」の初日に豪快なパンチラを披露して騒然となったが、それがダメージにならず、4月からは「NHKニュース7」のお天気コーナーで支持拡大。

フリー・竹中知華
(158センチ 推定95センチ・Hカップ)
o20160921-10
NHK沖縄時代に「パイナップル乳」としてマニアを喜ばせたが、まさか、自費出版で水着写真集まで出してしまうとは。さて、そろそろ“セカンドインパクト”がありそうだ。

気象予報士・酒井千佳
(166センチ 推定89センチ・Eカップ)
o20160921-11
今年の3月で「Oha!4」(日本テレビ系)のレギュラーが終わり、あの上品な笑顔とド迫力ボディに会えないのは残念と思ったら‥‥インターバルなしでNHK「おはよう日本」に登板!

[via:http://www.asagei.com/excerpt/66412]

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事