OTHER

HEADLINE

ガセ川だけじゃない!あびる優、倖田來未・・・失言・暴言で干された芸能人まとめ

o20161019-1

人工透析に関するブログでの発言をめぐり、全番組を降板することになったフリーアナウンサーの長谷川豊(41)。彼に限らず、ネット時代は不用意な一言が即炎上となり、ヘタすれば芸能人生命を絶たれるリスクも。

過去にもうかつな一言で、仕事を失った芸能人は少なくない。

タレントのあびる優(30)は2005年2月の深夜番組で、過去に集団万引を繰り返し、店を閉店に追いこんだと発言。犯罪行為をクイズにした番組自体も問題視され、あびるの謹慎にとどまらず、番組も打ち切りとなった。

o20161019-2

「幼少期の駄菓子屋での万引体験を誇張したそうですが、ネット上ではいまだにあびるを検索すると万引と出てくる。昔と違い、発言は一生残ってしまうと考えたほうがいい」(放送関係者)

ラジオでの発言で風向きが変わったといわれるのが、歌手の倖田來未(33)。08年、自らパーソナリティーを務める番組で、「35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくる」と問題発言。

「エロかっこいいキャラで女性ファンを多数獲得し一世風靡していたのに、一気に女性を敵に回してしまいました。ラジオでの発言でしたが、今はすぐにネットに転載されるので“記録”として残り続けてしまう」(芸能サイト編集者)

o20161019-3

イケメンシェフ、川越達也(43)は自身のレストランを訪れた客が「水1杯で800円とられた」とグルメサイトに投稿したことが騒ぎの発端。

川越が「いい水を出しているのだから当たり前」などと持論を展開したため、ネット世論が爆発。

「本人はガラスのドアに顔をぶつけて大けがを負ったためと説明していますが、各局とも使いづらかったことも事実。現在でもメディアに出ると、反発の声が上がっています」と民放関係者。

o20161019-4

「SNSなどネット上での発言は、削除してもすでにコピーされていますから、取り消せない。

有名人の不適切発言をチェックすることを生きがいにしている人もいるようですから、芸能プロダクションにもタレントの発言を掲載前にチェックする編集者が必要とされる時代かもしれませんね」(前出編集者)

便利だが、それでいて怖いネット時代だ。

[via:夕刊フジ|http://news.livedoor.com/article/detail/12163641/]

ネットの反応

・乱一世氏「CMの間に、トイレに行って下さい。」
・松本明子のオマンコ発言
・あびるのは普通に犯罪だし、長谷川やあびると一括りにするのは流石に倖田が可哀相
・俺はビッグ by 田原俊彦
・今の時代誰も忘れてくれないから大変だな
・長谷川は次元が違う 失言なんてレベルじゃあない
・紅白でトチッたぐらいで当時すごい叩かれた生方アナがかわいそすぎ
・徳光はもっと酷いだろ あと在日の元巨人のジイさんとか
・失言というより舌禍
・乱一世は視聴者の気持ちを代弁してくれた稀な例。
・倖田來未の発言って何も悪くないよな
・羊水腐るは紛れもない事実だろ
 >羊水じゃなく卵子自体が劣化するってのが正しいけど
・ガセ川は面白いから復帰させよう タレントやTVがどんどんつまらなく成っちゃうよ
・川越も消えたな
・生方アナの「ミソラ発言」やろ
・加山雄三の仮面ライダーはワロタw
・北野誠ってなにやってんだろ
 >関西テレビで土曜昼の番組出てる
・落差っぷりでは倖田來末が断トツだるうな。
・羊水腐る発言の罪は重い 今じゃ35過ぎて妊娠すると必ず言われる
・フジテレビは見ない→事務所解雇
・あびる優が謹慎中に同棲してたジャニーズ山下智久にパイパン処理と豊胸整形させられてたのは笑った
・ヘイヘイヘイは失言のデパートだったのにな 今はほんと許容範囲狭くなったよな
・古舘はほぼ毎日失言してたけど安泰だったな
・岡本夏生 失言+暴言+インフル
・百田尚樹も、暴言ばっかり言ってたおかげで、すっかり地上波から姿を消しましたなw
 >不倫は文化
・実際は「演歌や文学作品のように不倫から生まれる文化もある」
 >巨人はロッテより弱い
・実際は「粘りのあるロッテ打線の方が巨人打線より怖い」が捻じ曲げられてしまった。
・塩田丸男、朝ドラを途中降板した安田成美の件を正直過ぎるコメントで未だにテレビ復帰叶わず
・某「ヤリマンです!!」
・古市があともう一息なんだけどな

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事