OTHER

HEADLINE

ブリトニー・スピアーズが事故死!!!のデマに騒然 Twitter乗っ取られてた

ソニー・ミュージックエンタテインメントの公式ツイッターアカウントを通じて26日、米歌手ブリトニー・スピアーズさんが死去したというデマ情報が流れた。

ソニーの公式アカウントは何者かに乗っ取られたとみられ、

「#RIPブリトニー 1981-2016」

「ブリトニー・スピアーズが事故死! 間もなく詳報#RIPブリトニー」

という2本の投稿が掲載された。

問題の投稿は後に削除された。スピアーズさんの広報担当者はCNNの取材に対し、

「アカウントがハッキングされたのは間違いない。ブリトニーは元気にしている。

ここ数年で同じような彼女の死亡に関する主張がインターネットに流れたことはあったが、ソニー・ミュージックの公式ツイッターアカウントが発信源ではなかった」

と話している。

ソニー・ミュージック広報のリズ・ヤング氏は「ノーコメント」を繰り返した。

ソニーの公式ツイッターにデマが掲載されたのとほぼ同時刻に、米シンガーソングライター、ボブ・ディランさんの公式ツイッターアカウントにも

「安らかに@ブリトニースピアーズ」

という書き込みがあった。ディランさんのアカウントも乗っ取りの被害に遭ったと思われる。

英紙ミラー(電子版)は真偽が確認される前に、「ソニー・ミュージックによると、ブリトニー・スピアーズさんが死去した」とする記事を掲載。

記事の末尾で「ただしソニーのツイッターアカウントがハッキングされたらしい」と追記している。この記事は後に更新され、内容がデマだったことをはっきりさせた。

ソニーの公式アカウントに掲載された問題の投稿には、過去に起きた別の有名人などのアカウント乗っ取りへの関与が指摘される集団「OurMine」が絡んでいると思われる。

[via:http://www.cnn.co.jp/showbiz/35094323.html]

乗っ取りから30分、「OurMine」と名乗るハッカーグループによる仕業であること、そしてブリトニー・スピアーズさんは健在であることが、ソニーミュージック・グローバルとボブ・ディラン公式アカウントの双方から「OurMine」名義でツイートされた。

[via:http://kai-you.net/article/36830]

スピアーズは2001年にも当時の恋人で歌手のジャスティン・ティンバーレイクと共に事故死したとテキサスのラジオ局が伝えるなど、過去に何度か死亡説が浮上したことがある。

ハリウッドでは近年、歌手ビヨンセや俳優シルベスタ・スタローン、ジャッキー・チェンらが死亡したとのデマが流されるなど、有名人を巡る偽の死亡報道が横行している。

[via:http://www.oricon.co.jp/article/79774/]

「OurMine」って何モン?

セキュリティ集団を自称している OurMine だが、広くはハッカー集団と認識されている。これまでにも Facebook創設者であるマーク・ザッカーバーグ氏や Twitter社の共同創設者ジャック・ドーシー氏、Google最高経営責任者サンダー・ピチャイ氏の SNS の乗っ取り。

『ポケモンGO』のサーバーダウンを引き起こしたり、『マインクラフト』のユーザーログインページなどをハックしたとして悪名を轟かせている。

彼らの主張によれば、「我々はセキュリティ集団であって、ハッカー集団ではない。彼が我々に連絡をしてくれば、すぐにアカウントを返す」とされている。

[via:http://rocketnews24.com/2016/07/20/777241/]

「OurMine」は、セキュリティーに警鐘を鳴らすためにハッキングを行う、善意のハッキンググループを自称する集団。

12月21日にも、Netflixアメリカ版のTwitter公式アカウント「@netflix」が同様に「OurMine」と名乗るグループに乗っ取られ、「セキュリティをテストしている」という旨のメッセージが投稿され波紋を呼んでいた。

[via:http://kai-you.net/article/36830]

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事