OTHER

HEADLINE

ドラマ『カルテット』時間軸ズレ・巻き戻り説をプロデューサーが単純ミスと謝罪

松たか子主演のTBS系のドラマ「カルテット」(火曜・後10時)の佐野亜裕美プロデューサーは2日、番組の公式ツイッターで“時間軸ズレてる問題”について「単純ミス」であったことを明らかにし、謝罪した。

第6話放送後、ドラマの中に登場する時計やカレンダーが、展開と合っていない部分があり「何かの伏線ではないか」など深読みする意見が見られるようになっていた。

佐野プロデューサーは「ここ最近、『カルテット時間軸ズレてる問題』というのをよく目にするようになり、ハラハラしながら見守っていたのですが、あまりにも広がっていくのを黙って見ていられず、どうにか食い止めたく思いました」と異例の謝罪に至った経緯を説明。

「第6話で、別府さんの携帯画面に映されていた2月6日という表記、および家森さんの携帯画面に映されていた時刻は、私達の単純なミスです。本当に申し訳ありませんでした。ドラマは基本的に第1話から時間順に進んでおります」とわびた。


別府さんが家森さんと電話してた時刻→PM10:07


会話している家森さんの場面はお昼・・・…

「本来作り手は、作品の中で伝えたいことの全てを伝えるべきですし、100人100様の楽しみ方ができるドラマでありたいと強く思っているので、こんなやり方は邪道だと思いますが、この後も皆様に楽しく観ていただきたいと思い、長々と書かせて頂きました」とした。 

[via:http://news.livedoor.com/topics/detail/12743678/]

時間軸ズレ巻き戻り説

同ドラマではこれまでの放送で、時計の表示時間が話の展開・時間の流れと矛盾していることなどがネット上で指摘されていた。

さらに、それらを根拠に時間軸のズレ、あるいは巻き戻り説がうわさされ始め、視聴者の検証や考察がネット上に飛び交い、話題となっていた。

[via:http://www.sanspo.com/geino/news/20170302/geo17030217040031-n1.html]

【関連リンク】

#カルテット 時間軸がずれている説考察まとめ「巻真紀の名前もこのためか」

ネットの反応

・なんだぁ
・思わせぶりな伏線だと思っていたらただの間違いって最悪やん
・ネット上の検証サイトで色々議論されてるのみて焦ったんやろうなあ
・回収諦めただけじゃないの
・このドラマは深読みしすぎな人が多いんだよなw
・そういう展開の方が面白そうだけど、ドラマ見る一般人は置いてきぼりになっちゃんだろうな
・チラッと映ったスマホを拡大してまで確かめるのはあら捜しだと思います
 >最近のドラマはそれを見越して細部まで気を使ってるからな
・むしろそれに乗っかればよかったのになw
・DVD化の時に、修正されちゃうんだろうなぁ。

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事