OTHER

HEADLINE

フジ椿原慶子アナと熱愛の若社長は新たな女子アナキラー!?出水アナとの路チューの過去も

局が視聴率低迷にあえぐ中、フジテレビの椿原慶子アナウンサー(31)は一人絶好調のようだ。

10月2日から始まる夜のニュース番組『THE NEWS α』(月~金)のメインキャスターに抜擢され、これまでは同期の加藤綾子アナ(32・現フリー)の陰に隠れがちだったが、ついにフジの“夜の顔”にまで上り詰めた。

その好調ぶりはプライベートにも表われていた。

9月中旬の夜、椿原アナの自宅マンションの近くに1台のタクシーが停車。椿原アナが降りてもタクシーは発車しない。

約1分後、高身長のイケメン男性が出てきて、椿原アナの約20メートル後ろを歩き始めた。探偵が尾行するかのように周囲を警戒しながら歩く男性は、総合設備会社のI社長(37)だ。

「2人は共通の知人の紹介で知り合って、今年の4月頃から付き合い始めました。彼女が人気アナだからか、外で会う時はかなり警戒していると聞いています」(I氏の知人)

本誌もその警戒心の強さを垣間見た。I氏が椿原アナの自宅を何度も訪れる姿を見ているが、すぐには家に入らない。まず車で自宅の周りを2周“パトロール”するのがお決まりのコースだ。

自宅に入る時も、隣のマンションに立ち寄り、数分置いてから入る徹底ぶり。警戒する理由は、過去の“教訓”があるからかもしれない。

I氏は7年前、当時交際していたTBSの出水麻衣アナ(33)との“路チュー”をフライデーされたことがあった。


出水アナとイケメン社長

「それでも最近は椿原さんが契約する駐車場にIさんが堂々と愛車を停めるようになった。お互いの親に紹介しているようですし、結婚も遠くないかもしれません」(椿原アナの知人)

 椿原アナを直撃した。

──Iさんとの交際は順調ですか?

「えへへ。プライベートなことは会社の広報を通していただければと(笑い)」

──結婚が近いとも聞きました。

「全然、全然、そんなのまだです(笑い)」

──Iさんは相当警戒心が強いですが、“やましい交際”ではない?

「アハハ! そういうことではないけど、一応、週刊誌には気をつけていたので(笑い)」

フジテレビは「社員のプライベートに関する質問には、お答えしておりません」(企業広報室)というのみだったが、椿原アナの対応は幸せオーラに溢れていた。

[via:週刊ポスト2017年10月6日号]
http://news.livedoor.com/article/detail/13656775/

新たな女子アナキラー!?
“イケメン社長”の素性

椿原アナといえば、カトパンの同期で、どちらかといえば地味な印象。これまで主に報道畑を歩んできていて、来月からの夜のニュース番組「THE NEWS α」に抜擢されたばかり。フジで今、最も旬なアナのひとりである。

しかし、そんな実力派アナを射止めたのはどんな男なのか。

「老舗設備会社『竹村コーポレーション』の今福浩之社長です。身長185センチのイケメンで、立大スキー部出身。

約7年前には、TBSの出水麻衣アナと深夜に路上でキスしている瞬間を、フライデーにキャッチされています。

当時、26歳だった出水アナは“ポスト小林麻耶”として期待された次期エースでした。“旬なアナ”をゲットしたという意味では、今回と似ています」(週刊誌記者)

しかし、女子アナたちはどうして、同じ男性ばかりを好きになってしまうのか。最近では、テレビ朝日の竹内由恵アナが、かつて前田有紀元アナと付き合っていた元NBA選手の田臥勇太と交際していることが発覚。

フジ「ユアタイム」でキャスターを務める市川紗椰も、かつて八木亜希子アナと結婚寸前までいったフジの野島卓アナと半同棲状態であることが判明している。

もてる男性には、女性が集中するということなのだろう。

[via:日刊ゲンダイDIGITAL]
http://news.livedoor.com/article/detail/13664341/

今福浩之氏の経歴

  • 立教大学出身スキー部主将
  • 父親の会社で創業108年の「竹村総合設備」社長(30歳のとき就任)
  • 身長:185cm
  • 年齢:37歳
  • アルペンスキーの皆川賢太郎(竹村総合設備株式会社所属)と親しい
  • 元カノ:出水麻衣(アナウンサー)
  • アメリカ留学を経験し、大手設備の海外事業(香港)を担当したのち若干30歳にしてTAKEMURAコーポレーション(竹村総合設備)の代表に就任。

    父親からは「好きなことをやっていいんだよ。」と言われ育てられた。

    父親の会社に入社する前は、他の大手設備会社に入社し、香港勤務を経験。ここでの生活が、とても厳しく、社員寮の家賃が高くて、給料の半分が家賃だったようで、生活が苦しかったと語っている。

    また、安くて質の悪いものばかりを食べていて、体調を崩したことも。だが、そこで海外の設備会社の業界構造に触れて、日本との違いを俯瞰することができたと語っている。


    2010年11月に出水アナとの「深夜の路上キス写真」を写真週刊誌『フライデー』にスクープされる。記事によると、2010年10月中旬、2人は知人を交えて都内の高級イタリアンレストランで食事を楽しんだ後、知人とは別れ住宅街へと歩き始め、暗がりで繰り返し”路上でキス”。その後、男性の自宅マンションへと消えていったという内容。当時、フライデーの直撃取材に対し、今福氏は、出水アナとは2010年の夏前から交際を始め、結婚も視野に入れている真剣交際であることを公言していた。

    椿原慶子アナの恋愛報道遍歴

    ①フジテレビの谷岡慎一アナ

    ②2013年 一般男性の彼氏

    ③2016年 木村拓也アナ

    ④ダンスユニットの「S」

    ⑤今福浩之社長

    ネットの反応

    ・女子アナ食いまくりいいな
    ・いいなぁ!つばきちゃんと付き合えるとは羨ましいなぁ!
    ・この人もいい歳だからな 早く結婚したいところだろ
    ・新番組始まる直前にさっそくスキャンダルか
    ・小林悠みたいに新たに報道番組に抜擢されると週刊ポストにすっぱ抜かれる法則でもあるのか
    ・路チュウ出水捨てられてたのかよw
     >2015年に2回目の路チューしてるから本人的には別にって感じじゃないの
     >別の人とね
    ・出水→椿原ってすごいな
    ・竿姉妹
    ・社長営業力あるなw
    ・こんな顔だっけ?
    ・なんか小島慶子みたいな顔になってきたな
    ・出水はとばっちりだな
    ・野球か社長か電通としか付き合わない女子アナ
    ・彼女自身めっちゃ金持ちの家だよね
    ・椿原慶子って名前で芦屋のお嬢様ってもはや漫画みたいだ

    関連商品

    コメント

    1. 2
      名無しさん 2017/09/27 4:20

      こういうのは有名人だからバレてるだけで、一般人だって同じ業界や同じ会社内で穴兄弟やら竿姉妹になってる事なんて珍しくない。

    2. 1
      名無しさん 2017/09/26 21:33

      まあTV業界出端よくあること。

    コメントする

    関連記事

    このカテゴリの最新記事