OTHER

HEADLINE

滝川クリステル「ご・か・い・に・ん」小泉進次郎と電撃婚!出会いは『Mr.サンデー』決め手は犬好き!?

自民党の小泉進次郎衆院議員(38)がフリーアナウンサーの滝川クリステル(41)と結婚することが7日、分かった。

首相官邸で報道陣の取材に応じ、ツーショットで明らかにした。滝川は妊娠しており、年明けに出産を予定している。

2人はこの日、首相官邸で安倍晋三首相と菅義偉官房長官に結婚を報告し、その後、報道陣の取材に応じた。

進次郎氏によると、安倍首相は「ああ、おめでとう」と祝福し、「お父さんは何だって?」と父の小泉純一郎元首相の反応を聞いた。

進次郎氏が「うちのオヤジはあいかわらずです。一度はした方がいい。そういうタイプのオヤジです」と答えると、安倍首相から「実は僕も結婚する時に、小泉さんのお父さんに相談したんだよ。そしたら普通さあ、まずはおめでとうと言うでしょ?結婚は大変だよ、そう言われたね」と聞かされたという。

また、菅氏からは「おめでとう。俺も勘が悪いな」と、自虐まじりに祝福されたという。

進次郎氏は「いま実はお腹の中に子供もいますので、これからできる限り静かに温かく見守っていただきたいなと、そう思っています」と、滝川が妊娠していることも公表した。

微笑を浮かべ、進次郎氏の話を傍らで聞いていた滝川は、進次郎氏に「何か言い忘れたことは」と振られると、「どうも突然で、あの…」と白い歯を見せた。

そして「この度結婚することになりましたが、いろいろと環境も変わると思いますので、その際は皆さんに温かく見守っていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします」と、笑顔で話していた。

[via:デイリースポーツ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00000073-dal-ent

結婚発表コメント全文

小泉進次郎「全力で守る決意」

横須賀・三浦のみなさんをはじめ、日頃から応援してくださっているみなさんへ

「いつ結婚するんだ」「はやく嫁もらえ」「いい歳なんだから…」などと地元でも、国会でも、全国でも言われてきた私ですが、この度、結婚することをご報告致します。

お相手は、滝川クリステルさんです。

私たちは昨年からお付き合いを始め、お互いに結婚を意識するようになり、彼女が福島県から引き取った保護犬のアリス(ラブラドールレトリーバー)と一緒に2人+1匹の時間を過ごしてきました。

彼女に対する理解が深まっていくにつれ、彼女は肩書きや職業では説明できない、「滝川クリステル」という生き方を選択していると思うようになりました。

それは、自分勝手な考え方かもしれませんが、政治家を職業ではなく、生き方として捉えている私にとって「この感覚を話さなくてもわかってくれる人がいたんだ」という、同志を見つけたような気持ちでした。

彼女といる時は、政治という戦場から離れ、鎧を脱いで、戦うことから解放され、ふっと力を抜いて、無防備な自分でいることができ、救われる思いがします。

参院選が終わってから、横須賀の実家にクリステルさんとアリスを連れて行きました。それまで一度も恋愛中に外で会ったり、一緒に移動したこともなかった私たちにとって、一緒に移動できるだけでも本当に嬉しく、幸せな気持ちになりました。

そんな日常の中の、当たり前に思える一つ一つがいかに幸せなことか、これからもその気持ちを大切にしていければ、良い時も、そうではない時も乗り越えていけると思います。

これからは二人で助け合い、支え合い、時には周りにも頼りながら、私たちらしい結婚生活を送っていきたいと思います。

幸いなことに子どもも授かりました。愛する人と時を重ねる中で、自然と妊娠し結婚という流れになったことを本当に嬉しく思っています。

クリステルさんは、年明けに初産を42歳で迎えることになります。高齢出産になるので、心身両面の負担が重くなることなく、無事に出産の日を迎えることができるよう、全力で守る決意です。

静かに、温かく見守って頂けますよう、心よりお願い致します。

日頃より応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

これからも、より一層政治家として努力と精進を重ねて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

小泉進次郎

[via:小泉進次郎 公式ブログ]
https://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/entry-12502405824.html

滝川クリステル「ありのまま尊重してくれる」

いつも応援してくださっている皆様へ

この度、私、滝川クリステルは、小泉進次郎さんと結婚することになりました。

進次郎さんとは、数年ほど前に友人として知り合うご縁があり、良き友人として過ごしていました。

しかし、昨年から徐々に友人としてではなく、人生において大事なパートナーという存在に自然と変わっていきました。

そして、共に時間を過ごしていくうちに、恋人でもあり、同志、そして親友のような存在になっていきました。

私自身も立場上、生活をする上でプライベートが制限された環境に身を置いていますが、私以上に制限された環境の中で、政治家小泉進次郎として息つく暇もなく日々の責任ある仕事に向き合う彼の姿に尊敬の念をもつ一方で、せめて一緒にいる空間、時間の中では心から解放されるように、パートナーとしてできることはないか、日々考えるようになりました。

それは、肩の力を抜いた自然体の彼を見出していくことでした。

そんな彼を見出していくたびに、フワッと優しく包み込んでくれるとても穏やかで優しく、無邪気でチャーミングな人柄をより感じる機会が増え、どんどん惹かれていく自分がいました。

また、私が今までイメージしてきた「政治家の妻はこうあるべき」という形に捉われず、私らしく、ありのままの生き方、スタイルを尊重してくれることを話し合う中で感じることができたことも心強く感じました。

私はこれからも仕事を続けながら、滝川クリステル、小泉進次郎という個人を同志のような気持ちで高め合えるような夫婦関係を築いていきたいと思っています。

最後に、今年42歳を迎える私ですが、幸いにも新しい命が舞い降りてきてくれました。

おかげさまで無事に安定期に入り、年明けの新しい命との対面を二人でいまかいまかと心待ちにしている毎日です。

これから二人で新しく描いていく未来、山あり谷ありの未来かと思いますが、願わくばこのご縁がたくさんの笑顔や絆に繋がり、私たちも周りの多くの方々の笑顔に支えられながら明るく愛情たっぷりの家庭を築いていけたらと思っています。

突然のご報告となりましたが、変わらず温かくみなさまに見守っていただけましたら幸いです。

これからもどうぞよろしくお願いします。

滝川クリステル

[via:滝川クリステル インスタ]
https://www.instagram.com/p/B02byj4gaPe/

出会いは『Mr.サンデー』

小泉氏によると滝川は妊娠しており、安定期に入ったため結婚発表となったという。

安定期とは一般的に妊娠中期に入る16週目(妊娠5カ月)以降のこと。会見でも小泉氏が「新年明けに出産予定」と言及していた。

「滝川はブログで小泉氏とは数年前に友人として知り合い、昨年から交際を始めたと発表しましたが、出会いは2010年5月23日放送の『Mr.サンデー』(フジテレビ系)。

滝川が小泉氏に直撃インタビューした時のことです。2人は未来の政治の一環としてネット投票について笑顔で論議していました。

交流は数年前から、交際は昨年からとのことですが、2人はこの時からおたがいにインスピレーションを感じていたのかもしれません。

次回の『Mr.サンデー』MCの宮根誠司が『あの2人はウチの番組での取材が初対面やったんですよ』と得意げに話す姿が目に浮かびます」(芸能ライター)

13年9月に東京オリンピック招致を勝ち取った最終プレゼンテーションで、「おもてなし」の心をアピールした姿が印象的だった滝川。「ごかいにん」を祝福せずにはいられない。

[via:アサ芸プラス]
https://www.asagei.com/excerpt/131340


2018年の秋 ノースリーブで愛犬と深夜の散歩をする滝川[女性セブン]

決め手は「犬好き」!?

小泉氏はブログの中で「私たちは昨年からお付き合いを始め、お互いに結婚を意識するようになり、彼女が福島県から引き取った保護犬のアリス(ラブラドールレトリーバー)と一緒に2人+1匹の時間を過ごしてきました」と明かしているが、2人を結びつけたのは「犬」というキーワードだったようだ。

芸能担当記者がこう語る。

「滝川さんは2014年に動物愛護団体を立ち上げ、2015年に元カレの小澤征悦さんと別れてからというもの“恋人選びの基準が『犬好き』になった”とまで報じられていた。

自身の愛護団体HPに写真を載せるほど溺愛している飼い犬のアリスと一緒にいる姿もしばしば目撃されているから、犬好きの進次郎さんとはピッタリ波長があったのでしょう」

進次郎氏は、自身のブログの中でも、地元・横須賀にある生花店にいる犬とのツーショット写真をアップするなど犬好きとして知られる。

また、横須賀にある衣笠山公園にはハチ公ならぬ「タマ公」という地元では知られた2度も雪崩に遭った飼い主を助け出した犬の像があり、像の台座にある「忠犬タマ公之像」の文字は進次郎氏の筆による。

ちなみに近くにある「忠犬タマ公之碑」の揮毫は小泉純一郎氏の祖父にあたる小泉又治郎氏(元横須賀市長、衆議院副議長)によるもの。

最近では、進次郎氏の兄で俳優の小泉孝太郎も恋人のモデル・芦名星と愛犬を連れてデートしている様子が報じられるなど、小泉一族はそろって「犬」と縁があるようだ。

[via:NEWSポストセブン]
https://www.news-postseven.com/archives/20190807_1428813.html

ネットの反応

・どこの雑誌も新聞も掴んでなかっただろ?
・あらあら、国民に隠し事するのがずいぶんとお上手なのね
・夜のおもてなし
・お似合いだけどな 進次郎に見合う女って他に思いつかないな
・めでたいいってるけどデキ婚やん
・決め手は中出し
・その年でその肩書でデキ婚は恥ずかしいのぅ
>それれまで一度も恋愛中に外で会ったり、一緒に移動したこともなかった
 >じゃあどうやって子供ができたの?
 >80年代アイドルの恋愛かw
 >でもやる事はやりました
 >イエスの懐妊?
 >アホかw恋愛中に外に全く出ずに、いつも部屋で逢ってたら子供できやすくなるに決まってるだろ
 >いやまて、それはほぼセフレじゃないのか?
 >中に出すけど外には出ない
 >おもてだしって言ったのに
・おまえらホントに下衆揃いだなw
・何でこのバカは首相官邸で結婚会見やってるの?閣僚でもないのにw
 >婚約と次期総理が内定してるから
・次期総理って言ってもあと20年くらいは無理だろ
・素敵ストーリーでっちあげてるけど内実はなかなかチャラいな進次郎
・タマ公なんて知らんわw
>小泉一族はそろって「犬」と縁があるようだ。
・父親はアメリカの犬でした
・子供の名前は男なら小泉栗太郎?
・これからは進次郎が新しいバター犬ってことなんか

関連商品

コメント

  1. 5
    名無しさん 2019/08/09 7:45

    共産党を中心とした革命政権なら新先進国中国や先輩国韓国と手を組める

  2. 4
    名無しさん 2019/08/09 4:34

    竹中の改革は労働者から搾取した金を上級国民と山分けし市民生活を悪化させる事だったが。竹中とその手先である小泉は市民から搾取した金で豪邸に住み贅沢三昧な生活をしている現代のバティスタだ

  3. 3
    名無しさん 2019/08/08 21:46

    日本政府はいつ過ちを認めて韓国に謝るのでしょうか?

  4. 2
    名無しさん 2019/08/08 18:03

    世界的なファシスト小泉の息子と軍国主義の祭典である東京オリンピックを招致した滝川。こんな反省の無い軍国国家は世界でも日本だけ。
    どうか、自民を引きずり下ろし良心的政党日本共産党の政権の下で韓国をはじめアジア各国と仲良く出来ますように

  5. 1
    名無しさん 2019/08/07 20:59

    滝川ってアナウンサーとしては全く使い物にならなかったよね〜
    完全に一発屋じゃん!お•も•てなし〜ってだけ。
    議員が無計画婚•••
    阿保夫婦

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事