OTHER

HEADLINE

ASKA、清原、ピエールも!?沢尻エリカ逮捕で巻き起こる政府の陰謀論【トンデモ】識者たちが場外乱闘

合成麻薬「MDMA」を自宅で所持していたとして、16日に逮捕された沢尻エリカ容疑者。世間に大きな衝撃を与えたが、ネットでは「政府のスキャンダル隠しだ」という陰謀説が相次いでいる。

沢尻容疑者の逮捕を受け、タレントのラサール石井氏は「政府が問題を起こし、マスコミがネタにし始めると芸能人が逮捕される。これもう冗談じゃなく、次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ」とツイート。すると、5万件近くリツイートされ、14万件以上の“いいね”がついた。

一連の疑惑で、野党から徹底追及を受けている「桜を見る会」。

メディアで大きく取り上げられたタイミングで沢尻容疑者が逮捕されたが、ラサール石井氏は政府が抱える問題から目をそらすための“火消し逮捕”があるのではと主張している。

これに反応したのが、実業家の“ホリエモン”こと堀江貴文氏。ラサール石井氏のツイートに対し、「こいつ頭にウジ湧いてんな笑笑」と辛辣なツッコミを入れた。

ネット上では、陰謀論を信じる人たちとただの偶然とする人の間で議論が起こっている。

政府に都合の悪い問題が起きた時、注意をそらすために新たなニュースを大きく取り上げることは、俗に「スピン報道」と呼ばれる。ネット上でスピン報道が疑われている過去の事例には次のようなものがある。

・2014年5月15日、当時の民主党から反発を受けていた解釈変更が伴う集団的自衛権の行使容認について、安倍総理が会見。2日後の17日に大物歌手が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕。

・2016年1月21日、週刊誌で甘利大臣(当時)の“口利き疑惑”が報道。2月2日に元プロ野球選手が覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕。

・2019年2月24日、沖縄の県民投票で辺野古埋め立てに反対する人が7割を超え、玉城知事が安倍総理に辺野古への移設断念を求める。3月12日にミュージシャンがコカイン使用の疑いで逮捕。

これまでもスピン報道は冗談も交えて度々指摘されてきた。しかし、最近は真剣に政府の陰謀だと訴える人が増えてきている。

例えば、鳩山由紀夫元総理もその1人のようで、「沢尻エリカさんが麻薬で逮捕されたが、みなさんが指摘するように、政府がスキャンダルを犯したとき、それ以上に国民が関心を示すスキャンダルで政府のスキャンダルを覆い隠すのが目的である」とツイートしている。

タレントや元総理までもが唱えるようになった、政府の陰謀説。

政治と芸能人逮捕の因果関係が注目されるようになった要因について、臨床心理士で心理カウンセラーも務める明星大学准教授の藤井靖氏は、

「安倍政権は長期政権ということで、支持している人も多い一方で支持していない人も根強くいる。

支持していない人の中でどのようなことが起こっているかというと、心理学で“認知バイアス”というが、安倍政権に対して不満感を持っている人はなんとか解消したいという心理になる。

解消するために安倍政権に関するネガティブな情報を集めようとするが、政権というのは自分にとってコントロールできない対象で、その傾向はさらに強くなる。

物事を客観的にみるというよりは、いろいろな情報を主観的に判断して必要なものだけを自分に取り入れる『選択的抽出推論』という認知バイアスにあたるのでは」

と分析する。さらに、その状態が続くことでの懸念点があるといい、

「欲求不満の解消だけで収まるといいが、根拠に基づかない見解を信じ込むというのは、さらにその人の主観性を強めていく。

結果として物事の本質を見失って、本当に考えなければいけないことに対する意欲や興味を失っていき、発信者のみならず情報を受け取って巻き込まれた人もそういう形で本質を見誤るということにつながっていく」

と指摘した。

BuzzFeed Japan記者の神庭亮介氏も、ネットの陰謀論に警鐘を鳴らす。

「根拠を示して下さいという話で、鳩山氏のような元総理が不確かな情報を拡散するのは非常に問題。ネット上では “フィルターバブル”といって、泡の中で自分が見たい情報ばかりを見ようとする人も少なくない。『政府の陰謀であってほしい』という願望が先に立っている」と指摘。

「点と点を結んで、複雑な事象を一気に単純化できる陰謀論には独特の快楽がある。映画や小説などのエンタメで楽しむ分にはいいが、現実世界でも陰謀論に傾斜し始めたら要注意。陰謀論は面白いだけに、用法用量を守って正しく扱うことが必要」と話す。

神庭氏はまた、沢尻エリカ容疑者が出演予定のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』について、署名サイトで「収録分を予定通り放映してほしい」という動きがあることに注目する。署名はすでに2万人以上(19日21時時点)が集まっている。

「芸能人の不祥事がある度に『テレビに映すのはけしからん』『降板させて録り直し』ということを繰り返しているが、あまり建設的ではない。

こと薬物事案に関しては、制裁を与えてスッキリするよりも、『事件前に収録したものです』と断ったうえでそのまま放送し、注意書きに薬物の相談窓口でも載せた方が依存症対策になる。再撮影にかかる受信料も節約できるのでは」との考えを示した。

そんな中、NHKは覚醒剤所持の疑いで田代まさし容疑者が逮捕されたことを受けて非公開にしていた『バリバラ』内の企画「教えて★マーシー先生」の番組サマリー記事を、15日に再掲載した。

その理由について「薬物依存症と向き合う番組のメッセージや姿勢は変わらず大切なものだと考えているので、一部の表現を修正したうえで再掲載することにした」と説明している。

このNHKの対応に、神庭氏は「英断だと思う。番組の中で田代さんは薬物依存から立ち直ることの大変さを繰り返し述べていたが、実際に逮捕され、その言葉を身をもって体現してしまった。

今こそ放送する価値のある番組だと思うし、動画は非公開のままとはいえ、まずサマリー記事だけでも再掲載したことは評価できる。大河への対応も含めて、線引きをどうするか考え直す時期にきているのではないか」と述べた。

[via:AbemaTV『けやきヒルズ』]
https://news.livedoor.com/article/detail/17406746/

政権は警察をコントロールできるのか

今回の沢尻容疑者の逮捕をめぐっては、テレビタレントや大学教授など「知識人」とされる著名人がツイッター上などで「陰謀論」を拡散する光景が目立った。

〈政府が問題を起こし、マスコミがネタにし始めると芸能人が逮捕される。これもう冗談じゃなく、次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ〉(ラサール石井氏)

〈「桜を見る会」で窮地にあるアベ内閣。沢尻エリカが合成麻薬MDMAで緊急逮捕。これでワイドショー制圧?だったら、本当に愚かしい国です〉(金子勝氏)

など、「桜を見る会」から関心をそらせる意図があった、との指摘が続出したのだ。

この種の話は、「安倍政権が捜査当局を都合よくコントロールする力を持っている」ことを前提としているが、果たしてそうなのだろうか。先の週刊誌記者はこう解説する。

「確かに、公安を抱える警察庁警備局や警視庁公安部が時の政権の言うことを聞きやすい傾向があるのは確かです。

冷戦終結後、共産主義国家が崩壊しオウム真理教事件も終わると、彼らは基本的に仕事がなくなってしまったので、『こいつをマークしろ』という警備業務を引き受けやすい部分がある。

森友学園問題で有名になった前川喜平元文部省事務次官は、『出会い系バー』に通っていたことを読売新聞にすっぱ抜かれましたが、あれは公安関係者が事前に前川氏を尾行していたと言われています」

しかし、今回の沢尻容疑者の逮捕は刑事事件であり、先述したように、タイミングが命の「切った張った」の世界だ。政治家の介入など起こりえるのだろうか? ある警察関係者はこう解説する。

「立場上、時の政権が警察庁や検察庁の上にあるのは間違いありませんが、刑事事件の捜査過程で政治家の介入があった場合、マスコミに即リークされるでしょうね。

捜査員は『現場を荒らされたくない』という縄張り意識が強いため、猛烈な反発が予想されます。戦後の混乱期ならいざ知らず、令和の時代にはありえないと思いますよ。

また、仮に警察を動かせたとしても、検察という関門がある。

警察が容疑者を逮捕する前には、起訴権を独占する検察と綿密に打ち合わせをするのですが、検察組織は基本的に『総理大臣だろうが誰だろうが、政治家なんてバカの集まり』と見下しています。

そんな組織に『政局がまずくなってきたから、有名人をパクるんで起訴してください』なんて頼めるはずないでしょう」

政府が警察組織を利用するケースが皆無であるとは言い切れない。しかし、少なくとも薬物事件について、逮捕の時期まで政局の展開に合わせることは難しそうだ。《中略》

今回の沢尻容疑者の事件も構造は同じだ。いわゆる「リベラル」とされる立場の著名人が、ろくに調べもしないで「安倍政権は警察とマスコミを使って世論をコントロールしようとしている」などと放言して恥じない。

これでは、彼らが嫌悪している「ネット右翼」の常套句「在日がテレビと新聞を牛耳っている」という言説と同レベルである。

確かに、安倍政権が長期政権になり、官僚やマスコミの過剰な忖度が現実に問題を引き起こしているのは事実だ。

ただ、それはそれとして、「陰謀」が事実であると証明するだけのファクトがない以上、このような憶測を垂れ流すのが得策とは思えない。わからないことはわからないとして、グッとこらえるのも知性ではないか。

「桜を見る会」問題の追及に野党もマスコミも血道を上げる一方で、米トランプ政権は2021年度以降の在日米軍駐留経費の日本側負担(いわゆる「思いやり予算」)の年間約80億ドルへの増額を要求したことが明らかになっている。

マスコミ各社には、こうした本質的な問題も報じてもらいたいものだ。

[via:現代ビジネス]
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68506

著名人の反応









カズレーザーはネタにw

ネットの反応

・パヨク脳になると、こうなる典型
・馬鹿だからだよ それ以外になにかあるかよ
・イカサマ宗教に騙されるヤツと一緒だって
・珍しく志らくがまともなこと言ってる
・陰謀論言ってるやつの垢臭いのばっかりだな
・殺人隠すために家に放火するようなもんか
・イモトの結婚も陰謀の可能性ががが
・壇蜜の結婚は何隠しなんだ?
 >芸能人の結婚ラッシュも安倍のせい
・田代は誰のために毎回逮捕されるんだ?
・ラサール石井とか鳩山とかも尿検査した方がいいんじゃないか?
・陰謀論がどうこうよりラサールはSNSから離れたほうがええ。精神こわすぞ
・芸能人の逮捕で政権の不祥事が隠せるとしたら、それってマスコミのせいじゃん
・扱う報道に問題があるんだろ 世間はそれほど芸能ニュースに感心はない
・お前らだって「芸能界」なるものを信じてるだろ そもそも「界」ってなんだよ
・何もなくても頻繁に芸能人は捕まってるから
・もーねイカれ脳みそすぎてくそわらうわ
・そう思いたい願望なんだろうね
・芸能人は陰謀論者でいいけど首相経験者の鳩山はまた別の話だろ
 >こんな奴が総理大臣だったのか。おそろしい。
・これでも東大卒の元総理ってのに日本の闇がある。
・鳩山に関してだけは実際やってた可能性が。
・安倍政権を憎みすぎて正しい情報判断ができないんだよなあ
・陰謀有るなら、ぐうの音も出ない証拠出せば良いんじゃね?
・正論が無いから荒唐無稽な事を言い出すんだろ
・全く可能性がないわけではないが、公言するのはどうかと思う
・単に 認知機能の低下でしょ、発言自粛するって考えさえ浮かばない、もう終わりの人々。
・安倍ならやりかねない
・公文書改竄している安倍政権下で、陰謀ないという方がおかしいだろ
・陰謀がないと断言するほうがおかしい。
・実際、検察には自民からの圧力があるけどな。堀江逮捕なんてめちゃ分かりやすいケースだったろw
 >とうのホリエモンが手のひらかえしてラサール批判してるのは笑う
 >それ今回の「不祥事隠しの逮捕」という話とは違うケース
・警察官僚の佐々淳行とかこういうの普通にあったよっていってたしなあ
・森友隠しで前川さんのパブ通いを記者会見の直前に官邸が読売にリークしてスキャンダルの記事書かせたからな あれ以来、官邸は信用できない
・桜を見る会にモリカケ忖度にパナマ文書やら色々あったけど、まあわずか数年にこんだけ重なれば陰謀論も信じたくなるわな
・本気で芸能人逮捕で隠蔽が出来ると思っているのだと思っているのかどうか知りたいす(´・ω・`)
・政治不祥事に芸能ニュースを重ねると関心が薄れるというちゃんとした調査結果がある
・もっと、トカナとかムーを読むべきw真の陰謀論者をバカにしている
・つまり、こういうタレントに下らない陰謀論を語らせることで本当の陰謀を隠す狙いがある
・陰謀論が事実かどうかはわからないけど、そんな説が出てしまう政権はどうかと思う
・陰謀論が成り立つほど政界・芸能界に問題が多いってことなんじゃない?
・そもそも隠蔽できていないw

関連商品

コメント

  1. 5
    名無しさん 2019/11/27 8:19

    表面しか見えてないのに陰謀説を垂れ流すのはどうかしている。
    誰も掘り下げていないし、何の指示類の証拠もない。
    勝手に垂れ流すのはアホの極みの陳列でしか無いが、問題はそれを拡散する愚民なんだよね。
    『いいね』は同意として扱う事が多いが、リツィートに関しては晒し目的と同意して信者集め目的があったりする。
    ちょっとした思想テロに近いからね。

  2. 4
    名無しさん 2019/11/27 7:19

    れいわとか共産党とか支持してる危険な奴っているんだなw神話だと思ってたわ

  3. 3
    名無しさん 2019/11/27 2:12

    れいわ新撰組山本太郎代表万歳
    日本共産党志位委員長万歳

  4. 2
    名無しさん 2019/11/26 22:47

    憲法改正派の安倍首相が人気者で長期政権だから左側の勢力がヒステリックになっている。思考停止な護憲派に嫌われているから、あの手この手で難癖を付けられる。
    全ては憲法観の違い。
    改憲に現実味のある安倍政権の人気と安定の現状に危機感をつのらせた左側のマスコミは安倍降ろしに躍起になり、左側の知識人や文化人もなりふり構わず印象操作する。
    論理的でない意見の批判で、まるで独裁者であるかのような印象付けをする難癖ばかり。

  5. 1
    名無しさん 2019/11/26 19:15

    安倍は恐い
    信頼できるのはれいわ新撰組や日本共産党

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事