OTHER

HEADLINE

宇垣美里をテレビで見かけなくなった理由 田中みな実にあって彼女に「ないもの」

フリーアナウンサーの宇垣美里のマネージャーが10月23日にインスタグラムを更新。京都の鴨川で食事をする宇垣のオフショット風写真に“本当にかわいい”“デートしたい”という絶賛の声が相次いだ。

また10月25日放送『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、鷲見玲奈(フリー)と久代萌美(フジ)と女子アナ3人でトークを繰り広げた宇垣。「基本的に一目ぼれが多いかもしれないです」と話すなど、恋愛話に花を咲かせていた。

いまだに高い人気を誇る宇垣は、‘14年にTBSに入社。しかしわずか5年後の‘19年3月末で退社しフリーアナウンサーとなった。

女子アナがフリーになる場合、川田裕美、皆藤愛子、新井恵理那、鷲見玲奈らが所属する、フリーアナウンス集団と言われる「セントフォース」に所属することが多い。だが、宇垣は“美の総合商社”と言われるモデル・女優事務所の「オスカープロモーション」に所属した。

「宇垣さんはスタイルも抜群で、顔も女優並み。グラビアをはじめファッション雑誌やコスメ関係でも取り上げられて、最近ではアニメ映画の声優も務めました」(芸能リポーター)

しかしそんな活躍の一方で、なかなか地上派のテレビには出演できていないという声も漏れてくる。

タレントのテレビ番組の出演時間を調査するサイトでは、宇垣はTBS時代にはひと月に60時間以上テレビに出演。だが、退社翌月の4月はほぼゼロに。

その後も単発のBSの番組への出演などが少しある程度で、現在もほぼゼロに近い状態を続けている。もちろんテレビだけがすべてでないにせよ、もともとはテレビが出身のタレントからすれば、なんともさみしい状況だ。

「宇垣さんは負けん気が強い。過去には、TBSの番組でプロデューサーに降板を告げられるとその場で激高し、プロデューサーが用意したコーヒーを“飲めません!”と流しに捨てた、と報じられました。

本人もバラエティー番組に出演した際その“事件”を認めたのですが“こんな話が(表に)出るなんて民度が知れるわ”と吐き捨て、古巣のTBSにケンカを売った。

その印象が非常に強くなり、それ以来他局を含めテレビ局は、彼女と仕事をすることに二の足を踏んでしまったところがあるのでは。ましてやレギュラーにしてしまったら、終了する際またひと悶着ありそうで怖いですからね」(テレビ局関係者)

宇垣は過去、一部ネットニュースで“フルヌードになる”と根拠のない記事を書かれたことがあったが、それに対しても宇垣はレギュラーのラジオ番組で「なるわけねーし、バカか」と強気の言葉づかいで反論している。

この強さもウリの一つなのだろうが、これをネガティブにとらえてしまう人もいるようだ。

「フリーアナといっても、こういう言葉遣いをする人を情報番組などで使うことには躊躇してしまうのが正直なところ。

しかもオスカープロモーションは今や米倉涼子さん、剛力彩芽さん、森泉さんをはじめ数々の大物タレントが次々と退社するなど“バタバタ”状態。スタッフも多く辞めており、とても宇垣さんをテレビ局にネジ込むほどの余裕がない…というのも実情のひとつです」(芸能リポーター)

フリーアナになったにもかかわらず、インスタや雑誌、声優などでの露出がメインとなっている宇垣。文才もあることから、文化人的な活動を広げる狙いがあるのかもしれない。

新たな分野での活躍が楽しみな一方で、もっとテレビで“素の彼女”を見てみたい気もするが……。

[via:FRIDAY]
https://friday.kodansha.co.jp/article/142198

田中みな実にあって
彼女に「ないもの」

しかし、去年の今ごろは太川陽介・蛭子能収コンビの『バス旅』にマドンナとして登場したり、P&G『レノアビーズメンズセレクション』のCMが始まったり、ハロウィンイベントでのコスプレが絶賛されたりと、メディアに出まくっていた。

また、TBS時代には伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)との熱愛をスクープされたり『サンデージャポン』に起用されたり。そこからの独立ということで“第二の田中みな実”という見方も出ていたほどだ。

もちろん、本人がそれを目指したわけでもないかもしれないが、なり損ねたというイメージはぬぐえない。では宇垣は田中とどこが違うのか。

実は、転機となった“事件”がある。昨年7月『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演したときのことだ。

局アナ時代に伊野尾との一件からレギュラー番組を降板させられた際、担当プロデューサーに対してコーヒーをぶちまけたという報道について「あなたからもらったコーヒーは飲めません」と言って、目の前で捨てたと説明。さらに、内々でのやりとりが「外に出ていることのほうがおかしい」と指摘したうえで、

「出ている時点で『民度が知れるわ』みたいな感じがしたんですけど」

と、古巣を叩いたのである。

この暴露はけっこう面白がられたものの、業界内では扱いづらい印象にもつながった。例えば、田中ならこういうトークはしないだろう。

宇垣には、芸能人に不可欠な“媚び”の能力が欠けているのだ。

こじらせ系に分類?

もっとも、その点は彼女も自覚していて、女性誌のエッセイでこんなことを書いている。

「プライドを捨て愛玩動物として生きればどれほど楽だったか、と思うこともあるだろう。でも、私は知っている。自分の稼いだお金で食べる寿司は何よりも美味しい。私はプライドが捨てられない、そんな無様で不器用で愚かな自分が好きなのだから、これからも進んで苦労をしよう」

このエッセイはネットニュースにもなり、コメントは賛否両論だった。「安っぽい自己満足」とする声もあれば「哲学的」と評価する声も。

ちなみに彼女、2年前にも「アナウンサーをやるには、自我が強すぎる」という自己分析をしていた。そこから連想されるのは、田中とは別の元TBSの先輩たちだ。

いまやすっかりフェミニストとなった小島慶子だったり、最近テレビで気色ばんだネット批判をしていた小林麻耶だったり。いわば、ちょっとこじらせ系のカテゴリーに彼女も分類されるだろう。

一方、田中のように、プライドと媚びのバランスを保ちつつ、そこそこ楽しそうに活動している人もいる。こちらは一見「愛玩動物」のようでも、いつの間にか飼い主である大衆を飼い慣らしてしまったかのような状況だ。

もちろんそれは、なかなかまねできる芸当ではない。

ただ、最低限、芸能人が媚びて可愛がられてナンボという存在であることは知っていたほうがいいだろう。それが芸能人をやるうえでの民度であり、民度がない芸能人は消えていくほかない。

[via:週刊女性]
https://www.jprime.jp/articles/-/19206

宇垣さんにとってラジオとは?

顔が見えないっていうのが私にとってすごく安心というか…

「ラジオ聞いています」と言っていただくと、(かみしめるように)「ありがとう!」という気持ちになりますし、すごくコアなファンの方に会えた気持ちになるんです。

ラジオでは本当にパーソナルな話をしているので、より私のことを知ってくださっているなというのがある。

ラジオで嫌われたらしょうがないなという気持ちになります。それは私がその人と合わなかったということですから。

だからこそ、自分が思っていることが全部ちゃんと伝わるように、言葉も選んで、マイクの前では真摯に話ができたらな、と思っています。

[via:ORICON]
https://www.oricon.co.jp/special/51457/

ネットの反応

・まあ、可愛げが無いって事じゃね
・みな実より色気あるしシコいのに勿体無いわ
・水着or下着にならないから
・チラ見せできるホンモノの胸かな
・田中みな実は偽乳だけど宇垣の爆乳は天然
・だから一々田中みな実を比較対象にするなよ
・そもそもフリーアナを起用せずとも局アナで済ませられる番組も多いからますます出演は厳しいよね
・所属先の選定ミスですかね。
・事務所の押しが強かったけど結果が出ない感じだな
・毒舌も面白いし頑張ってほしい
・またバス旅に出て太川とバトルして欲しい
・オスカーに入ったのが失敗と気づいて移籍の準備のために露出減かと。
・やりたいことだけやりたいんだろ人気者になりたい感じではない
・自嘲や負け顔が出来るかだと思う
・田中は求められたキャラをやれるもんな
・プライドが高いのは悪いことじゃないんだけどなぁ
・まあ最高クラスの美形という強みがあるけどな
・可愛いだけじゃないのよアテクシは感
・まあでも30歳を超えたらこういう懐かしの中二病みたいな状況からは醒めると思うけどね
・田中みな実の二番煎じでぶりっ子キャラやるのは嫌で、媚びずに思ったことを言う毒舌キャラで売れるつもりが空回りしたってところかな。
・ラジオはともかくテレビだと古巣にすら使われてないのが痛いな
・話を聞くのは面白いけど関わり合いたくはないそんな感じ
・こういう女は男からうんざりされるタイプ
・宇垣はラジオ聞いてると漫画やアニメなどサブカル系に強い関心があるようだけど、性格的にオタクに好かれるタイプじゃないからなあ。
・テレ朝弘中のANN0はラジオ舐めてるとしか思えなくて最悪だった。
・田中みな実はビジネスぶりっ子で中身真面目そうなのが見て取れるけど、この子は中身が腹黒で嫌な感じだから人を不愉快にさせちゃうんだよねきっと
・いるよな、ナメられてたまるかみたいな感じでトゲトゲした女
・キャバクラで働いたら絶対に稼げると思うわ
・美人だけでは人気風俗嬢にはなれない。手の平で遊んでいるようで、遊ばれている。風俗嬢もアナウンサーも一緒。
・努めて業界に味方を多く作らなければ成功しない世界という感じはするな
・そんなのどうでもいいから怒りのフルヌードはよ

関連商品

コメント

  1. 1
    名無しさん 2020/10/30 23:12

    嫌な性格がが顔に出てるけど美味しそうで、そそられる

  2. 2
    名無しさん 2020/10/31 0:41

    田中みな実との違いは、脱げるか脱げないかに尽きるだろ

  3. 3
    名無しさん 2020/10/31 1:20

    脱ぐなら抜くよ!!

  4. 4
    ななせ 2020/10/31 4:43

    可愛いのに生意気っぽいイメージで売っているが、単体で行動が多いので、親近感が薄いというのが本質ではないのか。友人タレントと行動しSNSで拡散し、更に友人を引き入れなければ、商用価値として評価は低くなる。言い方悪いが、地下アイドル(ピンポイントのファンを取り入れる)と一緒。大成功は難しいと予想。

  5. 5
    名無しさん 2020/10/31 11:31

    歳食ってから苦労するタイプ。誰も周りにいないで、萌え豚にブヒブヒ言われるだけになると思う。

  6. 6
    名無しさん 2020/11/01 0:40

    こいつがかわいいとか正気か?

  7. 7
    名無しさん 2020/11/01 6:20

    他人に対しての気配りがないやろ田中はそのあたり裏ではしっかりしてそう

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事