OTHER

HEADLINE

反日デモに蒼井そらが懸命に語りかけ

中国では15日午前、日本政府が沖縄県・尖閣諸島を国有化したことに反発するデモが北京、上海、重慶など各地で相次いだ。反日デモが一斉に起こるのは8月26日以来。北京の日本大使館前には数千人規模のデモ隊が押しかけ、投石するなど暴徒化している。過去の反日デモを上回る規模になったとみられ、日中関係がさらに緊迫し、日本企業の中国ビジネスなどに影響するのは避けられそうにない。

一斉反日デモ
一斉反日デモ

蒼井そらが懸命に語りかけ

蒼井そら

中国のミニブログ新浪微博(シンランウェイボー)に「日中友好」などと毛筆で書かれた画像を投稿し、「大炎上」したAV女優・蒼井そらさん(28)が、今度はツイッター上で「(反日行動に身を投じているのは)一部の人だけ」と呼びかけている。

中国に日本のことを嫌ってない人「いっぱいいるよ」

「大炎上」の発端は蒼井さんが2012年9月14日、ウェイボーに投稿した、「日中友好」「中日人民友好」と毛筆で書かれた画像だ。

「私もあなたたちも地球を愛して暮らしているのに、友好な関係を願っているのに、今の日本と中国の関係は悲しい」

というつぶやきとともに画像が掲載されると、批判的なコメントなどが殺到し18万件以上(16日現在)もが寄せられた。

このことが日本のニュースでも報じられ話題になるなか、9月15日、あるツイッターユーザーからの「中国に日本の事を嫌ってない人はいるのか」という疑問に、「いるよいるよいっぱいいるよ。」と返答。さらに、

「あんな行動を恥ずかしく思ってる人もたくさんいるよ。一部の人の行動がすべての中国人がしてるみたいに思わないで欲しい。」と語りかけた。

「蒼井そらを大使にしろよ・・・」

このツイートに対し、蒼井さんのアカウントに中国人と見られるユーザーから日本語で、

「そらちゃんのこのツイートをweiboに載せた、今rtが15000を超えた、感動される人がたくさんいて、そらちゃんに悲しまないで欲しいってコメントした。中国にだって友好な人が多いです。(原文ママ) 」

といったメッセージが寄せられ、蒼井さんは16日、

「ファンってありがたいな。ファンが支えてくれるから強くなれる」

と返した。

蒼井さんは中国で「性の師匠」「老子」(先生)などと呼ばれ、高い人気を集めている。ウェイボーでは1300万人のフォロワーを抱え、激化する反日デモでも「蒼井そらは世界のもの、釣魚島は中国のもの」といったスローガンが多く見られるほどだ。そんな立場と、日中友好を呼びかける姿勢に日本・中国双方のネットユーザーから、「もう、蒼井そらを大使にしろよ・・・」といった提案も出ている。

[nikkei j-cast]
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1503R_V10C12A9MM0000/?dg=1
http://www.j-cast.com/2012/09/16146583.html?p=all

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 22
    名無しさん 2012/09/22 8:56

    蒼井そらは世界のもの!って。(笑)

    中国はそのうち蒼井そらも中国のものとか言い出しそうだ。

  2. 21
    名無しさん 2012/09/22 8:39

    平気で恩を仇で返すガイキチ自己中国家(しかも国民の程度も低い)なんぞもう要らんやろ

    経済効果がデカイと言うが目先の為に感謝ゼロの輩相手に我慢したところで
    知的財産奪われ雇用奪われ国土奪われ
    結局大損だろ

    インドでもブラジルでも…とにかくもう少しまともな国家を代わりに仲良くした方が絶対イイだろ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事