OTHER

HEADLINE

AKB48 メンバーの年収ランキング

ゆかしメディアは一昨年、昨年とメンバー年収ランキングを作成したが、今回は引き続き2012年分を、取材を基にして独自試算した。2012年を未来から見たとすれば、グループ自体のお活躍度合いはほとんどピークに近いかもしれない。音楽ソフトの売上はこの年だけで、総額約190億円に達した。

そうした中でセンターの前田敦子さんが卒業。過去2年にわたって集計を行ったが、ともに2000万円、4000万円とメンバー最高額だった。しかし、今回のランキングでは集計からは除外した。

全体的な相場としては「メンバー間の格差はすごく出ているでしょう。上位陣はそれでも微増というところ。制作費のソロバンをはじく以上は、こちらも気にはしていますから」と、あるキー局社員は話す。

前年までは5位までしか掲載していなかったものの、今回は調査範囲を拡大し10位までの掲載を試みた。ランキングは次ページのようになる。

■1位はマリコ様

年収ランキング1位は篠田麻里子さんで5000万円だった。2位は板野知美さんで4500万円となった。調査会社「日本モニター」によるCM起用社ランキングでは、篠田さん、板野さんがともに20社でトップだった。一般の認知度が高い上に、ファッションリーダー的な存在の2人は、男性向けだけではなく、女性向けでもCMの仕事が入りやすい点でも有利だろう。

◆AKB48メンバー年収ランキング(名前、推定年収、事務所)

篠田麻里子

1.篠田麻里子5000万円 サムデイ

板野友美

2.板野友美4500万円 ホリプロ

大島優子

2.大島優子4500万円 太田プロダクション

小嶋陽菜

4.小嶋陽菜3500万円 プロダクション尾木

高橋みなみ

5.高橋みなみ2500万円 プロダクション尾木

柏木由紀

6.柏木由紀2000万円 ワタナベエンターテインメント

河西智美

7.河西智美1800万円 ホリプロ

渡辺麻友

8.渡辺麻友1300万円 プロダクション尾木

宮澤佐江

9.宮澤佐江1200万円 オフィス48

秋元才加

9.秋元才加1200万円 オフィス48

※敬称略

また、同率2位となったセンターの大島優子さんは、第5回AKB48選抜総選挙(6月8日、日産スタジアム)で、ともに史上初となる2連覇、通算3度目の1位がかかる。オールラウンダーのためバラエティ、女優などでも活躍する。「何をやってもレベルの高い仕事ができるのは本当に才能に恵まれていますが、将来的には身長(1メートル52)が低いことが、女優としての可能性を狭めるかもしれません」(芸能プロ関係者)という声もある。

ただ、大島さんは、前田さんとともにグループを象徴する存在でもあり、卒業の時期はいつになるか、を内外から注目されている。すでに河西智美さんは卒業、板野友美さん、秋元才加さんあこれから卒業がそれぞれ決定しており、グループは新たなステージに入る。

そんな中で、次世代を担う10代で唯一のランキング入りを果たしたのが、8位の渡辺麻友さん。大きなマスクを着用した小顔でツインテールの美少女が、電車で秋葉原のAKB48劇場まで通勤する姿は、これまでもよく目撃されているが、スキャンダルは一向に出ないという職業アイドルを貫く。

前田さんが抜けて以降は、センターに入ることが多くなった。名実ともに後継者である。10代でこうしたチャンスを掴むことができるのは、やはり夢に挑戦したものだけに与えられる資格なのだろう。

■事務所の事情も大きく反映する

一般的には芸能界のギャランティーは、事務所とタレントとの取り分、分配率は、個別の事務所や、個別のタレントとの契約事情によって大きく異なってくる。タレントの売上が大きくても、事務所の取り分が大きくタレント自身の分配が少ない場合や、その逆もある。

事務所の規模が大きいからと言っても、必ずしもタレントへの分配が比例するというわけでもない。「大手事務所でも顔が売れている若手アイドルに、現場まで電車移動をさせているところもあります」(キー局社員)というように、待遇なども様々なのだ。

卒業生の増田有華さんが年収1000万円以上だったことが、日テレ系バラエティー番組「天才コンサル軍団のプラマイ」で明らかにされた。増田さんは活躍度で言えば中堅クラスのために、意外な高額と言えなくもない。

そのため、今回のランキングの作成においては、試算をやり直した経緯もある。増田さんの事務所はオフィス48。AKBの運営会社AKSの創業メンバーの一人、芝幸太郎氏が社長でもあるが、大手よりも所属のタレントが少ないということも考えれば、分配率が高いという可能性が考えられる。

そうすると、同事務所の他の所属メンバーも1000万円クラスではないかという推測も成り立つ。9位の宮澤さん、秋元さんを入れたが、こうした点は計算上では、なかなか把握しにくいところではある。

一方で、卒業すれば、スケジュールからAKBが抜けて単独で活動できるために、上位メンバーたちの年収はさらに上がるかもしれない。

もちろん、何億円積んだところで買うことはできないこの経験こそが、お金以上に重みのあることではある。

[yucasee]
http://media.yucasee.jp/posts/index/13461?la=0005

【関連画像】
AKB48メンバーの初期〜これまでのお宝画像

板野友美前田敦子大島優子篠田麻里子小嶋陽菜指原莉乃平嶋夏海&米沢瑠美渡辺麻友河西智美多田愛佳北原里英光宗薫柏木由紀増田有華

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 10
    名無しさん 2013/05/29 20:08

  2. 9
    名無しさん 2013/05/29 1:29

    窪田氏と噂になったり母親が淫行したり等々問題児ばかりが上位に揃ったものだ。
     
    峯岸がいないのは意外でもあるが。
     
    そしてこんな問題児達より儂は中田ちさとを応援したい。
     
    芸歴が長いのに問題らしい問題を起こさない真面目さ、大人しいイメージがあるが週刊AKBでバンジーを飛んだ度胸、優しくも脇からメンバーをしっかりと支え続けて前回総選挙で見事ランク入りした努力家。
     
    そんなちぃちゃんにはりなてぃんやえりりんと同じ女優の道をふんわりわたあめのように邁進してもらいたい(ビンビン)

  3. 8
    名無しさん 2013/05/28 17:50

    AKBとかファンはキモいしもう古い。

  4. 7
    名無しさん 2013/05/28 5:02

    さえぽらぶい

  5. 6
    名無しさん 2013/05/27 20:39

    AKB48メンバーのお偉方にAWaBi使って金稼いでる肛門をクンカクンカしたい

  6. 5
    名無しさん 2013/05/27 5:08

    意外と少ないな。

  7. 4
    名無しさん 2013/05/27 2:20

    AKBバブルは終わってるから、こんなもん?

    ハッキリ言えるのは、A○Sの取り分が多くて、秋○と窪○に金が入る仕組みになってるんだろうね!

    卒業したメンバーはAKBの看板が取れるので、年収は下がるだろうし、そこからどれだけ盛り返せるか?だろうね!
    元々、造られた人気者だからほとんどが消えて行くだろうけど、誰が残るかが楽しみでもある♪

  8. 3
    名無しさん 2013/05/27 1:40

    これだけ大金を手にしたらもうすでにおかしくなってるだろうなぁ。

  9. 2
    名無しさん 2013/05/27 0:59

    CM20社も出てて億いかないんだ?

  10. 1
    名無しさん 2013/05/27 0:33

    ランク外のさっしーの肛門をクンカクンカしたい

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事