SCANDAL

HEADLINE

師弟関係アピールも業界は何を今さら感・・・長渕剛と富永愛の危うい深夜密会現場

歌手・長渕剛が、「弟子」であるモデル・冨永愛と深夜に密会を続けている――そんなスクープが、「週刊文春」(文藝春秋/3月12日号)で報じられた。

以前から二人はお台場のホテルのスイートを利用しているという情報があり、週刊文春は断続的に取材を続けていたそうだが、この2月13日から取材を再開し、連日のように深夜、長渕邸へ現れる冨永の姿が目撃されたという。



長渕剛と冨永愛が深夜に密会



記事によると、長渕は妻で女優の志穂美悦子が足のケガで入院中にもかかわらず、冨永を何度も自宅に招いていたという。同誌の記者が長渕を直撃すると、男女の仲であることを否定し、夫人公認の関係であると主張した。

2月24日深夜、冨永が運転するクルマで長渕が自宅近くのコインパーキングに来たところを週刊文春が直撃する。長渕は冨永の家で彼女の息子と話していたと答える。

「こんな深夜にですか」と聞く週刊文春に、「おかしくないよ」と語気を荒げる。その後、記者に「家で話そう」と豪邸に招じ入れ、途中からマネジャーとキョードー東京のスタッフが同席する。

長渕剛 記者を豪邸に招じ入れ熱弁1時間
男女の仲だという噂について、長渕は「完全否定」だ。冨永とは、彼女の母親を含めた家族ぐるみの付き合いで、子育てやら何やらの相談にのっていると話す。

「ただね、いろいろ言われているのはね、こちらも覚悟してますからね。何言われても、色目で見られてもいいんだけど、ないことはないんですよ」(長渕)

週刊文春にいわせれば、<額に汗を浮かべながら熱弁1時間>だったそうだ。

もちろんそんないい分をまるごと信じる週刊文春ではない。これまでも、女優の清水美沙や国生さゆりとの不倫愛を報じられている。だが、いずれのときも妻・志穂美は寛大な態度で受け流してきたという。

芸能記者によると、長渕と冨永が単なる師弟関係ではないことは、業界ではかねてからウワサされていたという。

「長渕の女癖の悪さは昔から有名な話で、古くは自らが主演した映画『ウォータームーン』(89年)では、撮影後に打ち合わせや演技指導など何かにつけてヒロイン役の松坂慶子を呼び出し、途中降板寸前まで追い詰めたといわれています。

08年に事務所スタッフが一気に辞職したと報じられた際には、女性スタッフに『好きだ』というメールを送りつけ、返信がないことに激高する……というセクハラが取り沙汰されたこともありました。

冨永とは、彼女の母や息子も含めた付き合いであることを理由に健全な関係だと言い張っているようですが、『何を今さら……』とあきれる声もありますね」(芸能記者)

富永を相手に選んだのにも、理由があるようだ。

志穂美悦子
「志穂美が”夫婦ゲンカの際に回し蹴りで長渕をノックダウンさせた”というエピソードを持っていることからもわかる通り、長渕は気が強くて度胸のある女性が好きなんです。

見た目に反して小心者なところがあるゆえに、相手に強さを求めるのでしょう。海外で成功を収めた数少ない日本人モデルであり、シングルマザーとしても奮闘する冨永は、まさに長渕好みの女性。だからこそ”健全な関係アピール”が、しらじらしいんです」(同)

8月には富士山麓ライブに参加する長淵が、イメージダウンを回避するために火消しをしたのではないかと睨まれている今回の弁明。

しかし、ファンですら長渕にいい人のイメージをもはや求めてはいないだろう。

昨年からバラエティ番組への出演で「気さくでいい人」アピールをしているが、記者を自宅に招いてまで弁明したのが逆に迷走に至ってしまったかもしれない。

[引用/参照:http://www.j-cast.com/tv/2015/03/05229618.html]

[引用/参照:http://www.cyzo.com/2015/03/post_20924.html]

□ 御用マスコミ以外は排除


長渕剛と冨永愛



デルの冨永愛との不倫疑惑を報じられた歌手の長渕剛が6日、千葉・市原で全国ホールツアーをスタートさせたことを各スポーツ紙が報じている。

だが、世間の関心が高いであろう、冨永との不倫疑惑については一文字も触れられていなかった。

「それもそのはずで、ライブの模様を報じたのは、スポーツ紙6紙のうち、日刊、報知、東京中日のみ。

この3紙には、いずれも長渕に食い込んでいる番記者がいて、長渕の記事を毎回デカデカと報じている。今回の記事では、各紙に新曲の歌詞の一部が掲載されていたが、これも長渕の要求。

おまけに、記事の大きさまで長渕が指定している。本来であれば編集権の侵害だが、長渕の周囲のスタッフは、本人が言いだしたら何がなんでもその要求を通さないと強烈な”鉄拳制裁”が待っているので、必死で紙面に食い込ませようとしていた」(芸能デスク)

まるで不倫疑惑がなかったことのようになってしまったが、富士山ライブに向け、いわゆる”御用マスコミ”以外の排除をさらに強化するようだ。

[引用/参照:http://www.cyzo.com/2015/03/post_20952.html]

□ 長渕ファンたちは報道に激怒

この報道に対し、数多くの長渕ファンが激怒しているという。20年来のファンだという男性は次のように語る。

「報道を見てから本当に気分が悪い。低俗なマスコミはなんでも面白おかしく書かないと気が済まないのだろうが、長渕と冨永の間をそういうふうにしか見られない人間は低俗だ。

長渕は、シングルマザーとして苦しむ冨永を精神的にも芸能活動の面でも支えているのであって、冨永の小さい子供にまで責任を持って愛情を注いでいるんだよ。そんなこと誰にだってできることじゃない。

しかも冨永は子どもを連れて何度も長渕の自宅に行っているし、長渕の奥さんも一緒になって冨永をサポートしている。つまり長渕と妻、冨永は心で通じ合う関係。これのどこが不倫なのか、記者の理解力の低さにあきれるね」

また、別のファンも次のように報道を批判する。



長渕剛と哀川翔 とんぼ



「マスコミも世間も、長渕という人間をまったくわかっていない。長渕はこれまで、(元プロ野球選手の)清原(和博)や(俳優の)哀川翔など、数多くの人間をなんの見返りも求めず救ってきた。

それは相手が男とか女とか関係はないんだよ。目の前に困っている人間がいれば救う。それが長渕っていう人間。そんなことは、長渕のライブにくればわかること。書いている記者たちは、ライブに来たことがないんじゃないか?

全国の長渕ファンが黙っちゃいない。今、全国のファンと一致団結して、不倫とか書いているマスコミに抗議しに行こうっていう話をしているところだから、覚悟して待っていてほしいと言いたい」

こうしたファンの声を、長渕はどのように受け止めるのだろうか。

[引用/参照:http://biz-journal.jp/2015/03/post_9164.html]

【関連画像】


【懐かしの昭和アイドル】志穂美悦子の女ドラゴンにシビれる!水着グラビアなどお宝画像集


【カッコ良すぎ!】ソニー千葉/千葉真一 カンフー&アクション映画ポスター&パッケージ名作集

【関連商品】

コメント

  1. 3
    名無しさん 2015/03/13 9:07

    つーか、冨永って困ってるか?(笑)
    こいつ空手始めてから目に見えておかしくなったね。

  2. 2
    名無しさん 2015/03/11 16:41

    ファンもラリってるんだなw

  3. 1
    名無しさん 2015/03/11 15:16

    救いようがない人間の代表だな
    本人も本人ならファンもファンだし(笑)こいつを好きなやつは覚醒して頭がおかしくなってるようなもんだからな

    ちなみに富永と長渕って見る目ない同士お似合いじゃん

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事