SCANDAL

HEADLINE

吉田鋼太郎 元宝塚女優とデート&プレ新婚生活と報道されるも・・・別の女優に猛アプローチ?

若者が集まる街に隣接しながらも、深い緑に囲まれ静寂に包まれた隠れ家的な場所に立つその高級低層マンションは、以前より、各界の有名人らが住んでいることでも知られている。昨秋、このマンションの新たな住人になったのが吉田鋼太郎(56才)だ。

「奥さんと一緒に引っ越していらっしゃいましたよ。腕を組んで散歩に行かれたり、夜も遅い時間に、連れだって帰ってくることもありますし、うらやましいほど仲良しなんですよね」(近隣住民)

お、奥さん!? 吉田は、バツ3で(※最初の結婚は未入籍のまま破局)、2人目の妻との間には長男もいるが、現在は独身を公言している。

しかも、現在、最大のモテ期が到来中。もともと舞台俳優だったが、ドラマ『半沢直樹』(TBS系)で全国区になり、NHK連続テレビ小説『花子とアン』の伝助役で大ブレーク。現在テレビ界で引っ張りだことなっている。



吉田鋼太郎



そんな彼の奥さんって!?──取材を進めると、それは元タカラジェンヌの安蘭けい(44才)のことだった。

「なかなか俳優同士が一緒になっちゃうとうまくいかない部分もあるので、一緒に住んだりはしないです」

昨年6月、女性セブンが吉田と安蘭の熱愛をスクープした時、吉田は、交際3年を認めながらも、そう語っていた。ところがその直後、ふたりの関係は大きく進展していた。

「吉田さんは安蘭さんより12才も年上。しかもこんなブレークする前は生活も安定していませんでしたし、彼が住んでいるアパートに彼女を呼ぶこともできず、彼女のマンションへ通う日々でした。

それに”バツ3″という引け目もあって、”彼女にプロポーズなんてできねぇよ”と悩んでいましたね。でも、今や超売れっ子。昨年10月の彼女の誕生日を前にプロポーズをして、今は4度目の結婚に向けてプレ新婚生活を送っているんですよ」(安蘭の知人)

ふたりの新居は、広さ150平方メートル、家賃80万円以上のファミリータイプの部屋。年越しは、吉田の親友である・小栗旬(32才)と妻の山田優(30才)、生田斗真(30才)ら友人を招いて正月を迎えたという。

「もちろん料理担当は安蘭さん。吉田さんのなかでは、”新妻”のお披露目会でもあったと思いますよ」(芸能関係者)

[引用/参照:女性セブン2015年5月14・21日号]

http://www.news-postseven.com/archives/20150430_319881.html

□ ラブラブデートでキス目撃談

吉田鋼太郎と、元宝塚の女優・安蘭けいが、都内・恵比寿でデートを楽しんでいたという。

「平日の昼間なのに、ふたりは堂々と手をつないで歩いていました。店に入るときも、吉田さんが安蘭さんの頬にキスしたりして、ラブラブでしたよ」(店の近所の住人)

安蘭は宝塚時代、男役のトップまで上りつめ、退団後は舞台中心に活躍。吉田との出会いもやはり舞台で、2011 年に上演された『アントニーとクレオパトラ』だ。

「公演中、濃厚すぎるラブシーンが毎日あり、たがいに惹かれていったようです。交際発覚は去年の初夏で、都内にある庶民居酒屋でのデートが報じられました。秋には台風が接近していた嵐の夜に、代官山のカフェでも目撃されていますよ」(スポーツ紙記者)

ただし、結婚にはちょっとした障害がある、とも。吉田がバツ3(1回目は未入籍)であるため、やや躊躇しているというのだが……。今回のデートの様子から、その可能性を探ってみよう。



吉田鋼太郎 安蘭けい ラブラブデート現場



午後1時過ぎ、恵比寿駅から徒歩3分ほどの路上で何かを探すようにキョロキョロしていたふたり。安蘭が「あっ」と指さしたのは、落ち着いた大人の雰囲気の喫茶店だった。

「店内には所狭しとアンティークカップが飾られています。ビーフシチューなどのメニューやデザートも充実しているので、ランチ目当ての女性客も多いですね」(常連客)

奥には個室もあるが、ふたりは2人がけのテーブル席に向かい合って着席。店のウリでもある自家焙煎珈琲を頼んだ。そのコーヒーを飲むあいだも、手を絡ませたりしながら、ふたりの時間を楽しんでいた。そして、客のひとりからはこんな証言が。

「派手な会話はなく、ひと言ふた言交わすだけでしたが、女性の左手薬指にはキラリと光るリングが。もしかして、婚約指輪なのかな、と」

“ゴール”へと前進している、ということだろうか。

[引用/参照:週刊女性]

http://www.jprime.jp/entertainment/man_talent/7642/

□ 別の女優に猛アプローチ?

吉田は、自他ともに認める好色男。俳優の高嶋政宏(49)の妻で歌手のシルビア・グラブ(40)のことをマジ口説きした過去はあまりに有名だ。

高嶋政宏 シルビア・グラブ
「シルビアさんがあまりにもきれいで、高嶋さんの奥さんだと知らずに口説いたそうです。とにかくしつこかったようで、最後は高嶋さんが正式にクレームを入れて収まったそうです。

でもそれに懲りず、吉田さんは酔っ払って記憶をなくしても、相変わらずいろんな女性を口説いているそうですよ。普通ならドン引きしてもおかしくないのに、吉田さんの場合、妙に憎めないというか、むしろ好色さえ彼の魅力のひとつになっているんですよね」(舞台関係者)

しかも最近、吉田にはめちゃめちゃお気に入りの女優がいるとのこと。イニシャルはY。LINEで猛アプローチをしているというが…これ以上は言えません。

[引用/参照:NEWSポストセブン]

http://www.news-postseven.com/archives/20150509_319809.html

【関連商品】

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2015/05/15 16:54

    本当に痛いじーさん

  2. 2
    名無しさん 2015/05/11 22:27

    吉田羊ですよね?

  3. 1
    名無しさん 2015/05/11 16:42

    痛いおっさんだな。バツ3ってあきらかに人間性に問題ありだし。なんか色々と年甲斐なさすぎ!

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事