SCANDAL

HEADLINE

佐々木希 芸能人御用達バーでの目撃談。顔パンパンなのは渡部のせい?

昨年度版米映画サイト「世界で最も美しい顔100人」に5年連続で選出されたのが佐々木希(27)。そんな世界的な美人女優もプライベートでは大の酒好きで知られ、都内では意外な姿が目撃されていた。

sc20150817-1

「一目で佐々木希さんだとわかりました」

8月上旬、都内の高級バーで佐々木と遭遇した男性が振り返る。

「深夜1時頃だったでしょうか。佐々木さんは、カウンターで脚を組んでカクテルグラスを傾けていました。

2杯ほどおかわりして、『ふぅ~っ』とため息をつきながら脚を組み替える時に、太腿がハッキリ見えました。黒いスカートをはいていたので、その白さがよけいに際立ちました」

帽子や眼鏡で変装することはなく、メイクもスッピンに近かったという。

「周囲の客は佐々木さんの存在に気づきながらも、ジロジロ見ないように配慮していましたね。そこは芸能人が頻繁に訪れるバーで、佐々木さんは週に4日は来店しているそう。常連らしく注文もサマになっていました」(前出・目撃者男性)

佐々木といえば、4月にアンジャッシュの渡部建(42)との交際が発覚。

ニュースサイトに2人の密会情報がアップされると、「女性セブン」(5月7日号)は、渡部が合鍵を持って佐々木の自宅マンションに通う姿をスクープした。

sc20150817-2

「渡部との接点はグルメ。ふだんはなかなか予約が取れないステーキ店に、渡部の口利きですんなり入店できたことで、肉好きの佐々木がゾッコンになったのです」(スポーツ紙デスク)

だが、くだんのバーに佐々木が姿を見せた夜、隣にいたのは同年代の女性だった。

「プライベートのつきあいというより、仕事上のパートナーという雰囲気。ファッションの話題が中心でしたが、途中からプロ野球の話で盛り上がっていたのが印象的でした」(前出・目撃者男性)

佐々木が野球好きとは驚きだ。女性誌記者が「当然、渡部の影響でしょう」としたうえでこう話す。

sc20150817-6「渡部は地方大会にまで足を運ぶ高校野球マニア。と同時に、熱狂的な阪神ファンです。

一方の佐々木は、小さい頃は家族の影響で巨人ファンだったのですが、知っているのは当時の選手ばかり。

それが最近では、巨人だけでなく、他チームの選手の名もスラスラ出てくるほど詳しくなったようです」

そんな佐々木は3月31日に千葉ロッテ主催ゲームの始球式に登場。短パンから伸びたスレンダー美脚で球場を沸かせたが、自身の投球については、

「ボールが(キャッチャーに)届かなかったので悔しい。リベンジしたい」 

とコメント。日々のデートで渡部に投球のコツを教わっているのかもしれない。

sc20150817-3

佐々木が「週4」で通うバーを実際に訪ねてみた。都心の大通りから3分ほど歩いた住宅街にあり、豊富な種類のウイスキーを並べている。

約3時間待ったが、元プロ野球選手や打ち合わせをするテレビ関係者らの姿は目にしたものの、佐々木が来店することはなかった。

バーの関係者が語る。

「佐々木さんはよく来るそうですが、いつもスタッフの監視付き。事務所の車が店の前まで迎えに来るのを何度も目撃しています」

渡部との「合鍵愛」が報じられてから、マスコミ対策を強化したためだろう。

「マネージャーらしき男性が少し離れたテーブル席について、週刊誌の記者らしき人間がいないか目を光らせていました」(前出・バー関係者)

行きつけのバーの店内にまで監視がつく状況に、

「1人で帰れるし‥‥」

と、不満をあらわにすることもあったという。

「佐々木といえば根っからの自由人。中学時代の修学旅行で東京を訪れた際、バスを抜けだし、夜まで原宿で遊び歩いていたという“ヤンチャ伝説”もある。密着マークを窮屈に感じるのも無理はありません」(前出・女性誌記者)

なかなか自由気ままな1人酒とはいかないようだ。

[引用/参照:http://www.asagei.com/excerpt/41461]

顔パンパンで「なんか太った?」の声も

モデルで女優の佐々木希が16日、都内で行われた富士フイルム「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展」の発表会に登壇。自身の思い出に残る写真について語った。

佐々木は、「週刊ヤングジャンプ」の企画でグランプリを獲ったご褒美としてハワイへ行った際に撮ったという一枚を紹介。「この写真を見て事務所の方が声をかけてくれました」と、人生を変えた写真への思い入れを明かした。

sc20150817-5

また、当時の自身の姿に「眉毛を細くしたり、茶髪にしていた」と、照れ笑いしながら、「デビューしたことはわけもわからなかったけれど、今ここに立てて幸せです」と可愛らしい笑顔を見せたのだった。

sc20150817-4ところが、このニュース画像を見たネットユーザーからは「なんか顔太った?」「激太りしたころのトリンドルみたいになってる」と、以前に比べふっくらとしてきたその顔立ちに、心配する声があがったのだ。

「確かに今回の会見時の写真を見ると、まわりがパンパンに張っているように見えますね。かつての研ぎ澄まされた美人から、親しみのある美人に印象が変わりました。

この原因が、グルメ好きで熱愛が噂されるアンジャッシュ・渡部建のせいではないかと、彼を非難する声さえあがっています」(芸能ライター)

実際、ツイッター上でも「佐々木希太ったよな? 渡部のせいだな」といった恨み節さえ聞こえ始めており、ますます渡部が佐々木との関係について口をつぐむことが予想されそうだ。

「佐々木は“最後の晩餐には絶対ラーメン”というほどのラーメン好き。それを聞いた渡部が美味しいお店を教えまくったそうです。

かつて、女優の深田恭子も深夜のラーメン食べ歩きで激太りしたことがありますが、その二の舞にならないかと、佐々木のファンは心配しているようです」(前出・芸能ライター)

最近は、住んでいた都内の高級マンションを売却したとも報道されている佐々木。なにか身辺に変化が起こっての「幸せ太り」なのだろうか?

[引用/参照:http://www.asagei.com/excerpt/40041]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事