SCANDAL

HEADLINE

KAT-TUN田口電撃脱退で憶測飛び交う「ヤバい裏が…」「小嶺麗奈と結婚」「激怒させた婚前旅行」

人気アイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」の田口淳之介さん(29)が来春でのグループ脱退、事務所退所を出演番組で報告し、その理由をめぐってネット上に様々な憶測が飛び交っている。

「事務所が同棲中の彼女との結婚を認めないから」「認知症を患った彼女の親を介護するため」など多くは田口さんの「結婚」に関わるものだが、いずれも根拠不明だ。

sc20151125-1

突然の報告にネット上のファンは素早く反応。とりわけツイッターなどに数多く投稿されたのが、脱退、退所の理由をめぐる憶測だった。

「同棲してた彼女がいて 結婚をジャニーズ事務所が認めないから 田口やめるらしい」

――最も多いのは、こうした田口さんの「結婚」と絡めたものだ。実際、田口さんは07年から女優・小嶺麗奈さん(35)と交際し、これまで何度もデート中の様子を週刊誌などにキャッチされている。

sc20151125-2

ただ、15年11月25日の各紙報道を見る限り、ジャニーズ事務所、小嶺さんの所属事務所ともに「結婚は聞いていない」と答えている。

また、残るメンバーが24日に発表したコメントでも

「田口より同じ方向を向いて進めないと話が出た」(上田竜一さん)、
「彼とは芸能活動に対する考えに隔たりがあり、その溝を埋めることができませんでした」(中丸雄一さん)

と、あくまでメンバーとの「方向性の違い」と説明されている。

しかし、報道が出てもなお、「来年(小嶺さんの故郷)熊本で挙式」「式場は予約済み」「(小嶺さんの)親の認知症を介護するため熊本で挙式する」など憶測は次々生み出され、拡散された。

「何かヤバい裏があるんじゃ」とファンが戸惑い

根拠不明の憶測がネットで広まる理由は何か。埼玉県に住む20代の女性ジャニーズファンは、田口さんが語った「自分自身30歳を目前にして、これからの人生の歩み方を考えた」という脱退理由が漠然としていたからではないか、と指摘する。

「今後の具体的な身の振り方が言われていない、残るメンバーのコメントがまだ脱退に納得できていないような口振り、脱退自体恐らく誰もが予期していなかった」などいくつかの要素が重なり、「ファンの戸惑いはかなり大きくなっている」と明かす。

それに加え、ジャニーズアイドルがグループ脱退や事務所退所を自らの口で発表するのは異例だし、辞めるまでに猶予期間があるのも珍しい。

確かに、KAT-TUNに限っても赤西さん、田中さんの脱退は文書で発表され、2人がグループとしての活動を止めたのも脱退発表後すぐだった。

「脱退を知りながらこれから春まで歌番組やコンサートで田口さんの姿を目にするという未体験の境地も戸惑いにつながり、何かヤバい裏があるんじゃ、いやいや辞めるまで猶予があるから円満退所のはず、など様々な憶測につながっているのかなと思います」

なお、こうした憶測と直接関係ないが、同番組に出演した関ジャニ∞やV6とからめ、

「(関ジャニ・渋谷すばるさんが)曲中、『寄り道はしないよ』を『振り返りはしないよ』とわざと歌詞を間違えた」

「(V6が)ステージで(KAT-TUNの)Kの字を表しているような立ち位置を取った」など根拠の薄い「感動話」もネットで広まった。

これについて、前出の女性ファンは「単にオタク特有の『深読みしたがり』の性格が出ただけのように思います。ジャニーズファンはメンバーやタレント同士の絆が大好物なので」と説明した。

[引用/参照/全文:http://news.infoseek.co.jp/article/20151125jcast20152251506/]

小嶺麗奈とのハワイ“婚前旅行”に幹部を激怒!?

「今年5月の2DAYSのコンサートでは2日目の最後に田口が泣きながらあいさつをした。脱退するんじゃないかと感じさせる雰囲気だった」(前出業界関係者)

裏を返せば、このころから事務所との間で長い話し合いがあったということだろう。具体的には何を話していたのか?

sc20151125-6「小嶺との関係でしょう」とある芸能プロ幹部。田口と小嶺は07年9月に写真誌で食事デートをキャッチされたことで熱愛が発覚した。その後、何度も関係を報じられ、本紙も09年9月にハワイに向かう2人を独占キャッチしたこともある。

「ジャニーズは恋愛に厳しいけど、年齢や置かれている立場、相手の格などのバランスを考慮して『まあ、しょうがない』と判断することもある。赤西と黒木メイサがいい例だった。だけど小嶺だけは、初めからNGだった」と同幹部。

さらに田口の変化もあったという。同幹部が続ける。

「行動がおかしくなっていたそうです。地方公演のとき、なぜか2人は一緒にいる。そんなときに限って、田口は仕事に遅刻することがたびたびあったそうです。舞台に穴をあけそうになったこともあって、幹部の逆鱗に触れていた。それで、田口にとって良い相手ではないと判断していた」

ハワイの一件もジャニーズ幹部を怒らせた。

「あの時はプライベートですが、誰とどこに行きどのホテルに泊まるか報告する必要がある。田口は『友達と行く』と言っていたのに実際は小嶺。(幹部は)烈火のごとく怒ったそうです」(同)

今年初めにも「女性自身」に小嶺の母を交えた3人で花見をする姿が撮られているが「NGと言われ続けているのに、脇が甘いのか、はたまた確信犯なのか。積もり積もってという部分はあると思います」(同)。

sc20151125-4

こうなると気になるのは小嶺との結婚だが、すでに時間の問題とみられており、小嶺の出身地の熊本で挙式するのではともいわれている。

「事務所として最後通牒を突きつけたはず。それで小嶺を選んだとなれば、遅かれ早かれ結婚となるでしょうね」と前出幹部は話している。

[引用/参照/全文:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/476283/]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事