SCANDAL

HEADLINE

卒業するNHKうたのおねえさんに恋愛解禁の開放感!?車中で50分間熱い抱擁とキスの現場

sc20160304-1「おかあさんといっしょ」と言えば、1959年から放送される育児番組の代名詞的存在。これを観て育った人も多いはずだ。

同番組に華を添えるのが、うたのおねえさん。現在で20代目となるポジションだが、その中でも「歴代最強のおねえさん」と呼ばれるほどの人気を誇る三谷たくみ(29)に、恋愛スクープが炸裂した。

報じたのは週刊ポスト(小学館)だ。「恋愛禁止」とも噂される中、車中で50分にもわたり熱い抱擁とキスを交わしたというのである。

男性ファン多く「たくみロス」も

三谷たくみは08年から8年間務めあげた大役を、3月末に卒業することを表明している。2月12日に行われた卒業発表会見では、

「私の方から卒業したいと言いました。自分の中でやりきれたという思いからバトンタッチしました。ありがとうの気持ちでいっぱいです」

と語り、今後、他の芸能事務所などには所属せず、しばらくの間はゆっくり過ごすと涙ながらに話した。NHK関係者によると、「おねえさんの収録は2月の中旬でほぼ終わっている」というから、“円満退社”と思われる。

出演が残り1か月に迫る今、視聴者の中ではすでに「たくみロス」が始まっていた。

「『おかあさんといっしょ』は三谷目当ての男性視聴者も多く、『朝、あの笑顔を見て、会社という戦場に向かっていたのに……』という声も寄せられています。

今回の降板に『結婚が理由では?』『最近の衣装はマタニティドレスのよう。妊娠した?』との憶測も飛び交うほどです。お相手として、共演する“おにいさん”こと横山だいすけ氏の名前があがっていました」(NHK関係者)

sc20160304-2

実際のところ、2人の関係性はどんなものだったのだろうか。

「2人は8年前、同じタイミングでおにいさんとおねえさんに抜擢されたペアです。週末の地方出張もずっと一緒だった。普段から収録が重なった日は一緒に帰ったり、局内を歩いている仲のいい姿が目撃されています」(同前)

しかし、そのお相手はおにいさんではなかった──。

「歴代おねえさんになるためには厳しい規則や条件を飲む必要があります。日常的に海外旅行禁止、買い食いをしないことなどに加えて、在任中の恋愛、結婚、まして妊娠はご法度なのです」(前出のNHK関係者)

[引用/参照/全文:http://dailynewsonline.jp/article/1096177/]

NHK恋愛禁止マニュアル!?
sc20160304-6

この報道はネット上にたちまち広まり、

「おいおい、まじかよ…」
「俺が嫁さんにもらう予定だったのに」
「もうだめ…生きていけない」

といった男性ファンからの声が多数寄せられた。また、「恋愛NGのルールは本当だったのか」「幸せになってほしい」と三谷を祝福するコメントも見られた。

sc20160304-4「倍率600倍のオーディションで選ばれるうたのおねえさんの禁止事項は、アイドルグループの恋愛ルール以上に厳しいと言われています。

例えば道端での歩き食い禁止や、信号無視禁止、それに海外旅行も禁止。恋愛はバレなければOKのようですが、結婚、妊娠はNG。月曜から土曜日まで放送があり、月に一度は新曲を覚え、週末は地方公演。

年に数回はスペシャルイベント開催、と超多忙なスケジュールをこなさなければいけません。子供向け長寿番組のイメージを守るためとはいえ、業務内容が過酷過ぎる、と批判されることもあります」(業界関係者)

度々“放送事故レベル”と言われる変顔はモチロン、オカッパ姿やクロワッサンの着ぐるみ姿を披露するなど、「歴代最強の愛嬌を持つうたのおねえさん」として特にパパファンから愛されてきた三谷たくみ。

引退後は結婚を考えているという彼女の今後を心から祝福したいものだ。

[引用/参照/全文:http://taishu.jp/20340.php]

熱い抱擁とキスの50分間・・・

北風が吹き付ける2月中旬の夜だった。首都圏の高級住宅街の一角に白い乗用車が停まった。

車内では若い男女が1台のスマホを寄り添って見ている。やがてスマホの画面を伏せると車内は暗闇と化した。そして近づく2人のシルエット。互いに見つめ合い唇が重なると、濃厚なキスを交わした。

それはずっと抑えてきた感情が爆発したかのような情熱的なキスだった──。

助手席に座っていた女性は、NHKの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』(Eテレ・月~土、午前8時~)で「うたのおねえさん」を務める三谷たくみ(29)だった。

暗がりの中、三谷は男性の首筋や耳にも唇を這わせる。時折、キスをしながらギュッと抱き合い、再び唇を貪り合う。その繰り返しは実に50分に及んだ──。

うたのおねえさん車中で50分間熱い抱擁とキス

[写真引用:https://twitter.com/kuro_we/status/704660588123652099]

やがて別れの時間を迎えたのか、三谷は車から降りて男性に手を振る。だが、名残惜しくなったのか再び助手席に滑り込み唇を突き出した。それは子供たちには決して見せることのない、おねえさんの“1人の女性としての顔”だった。

これは卒業会見から11日後の出来事。多くの報道陣に囲まれる会見をやり遂げ、8年間にも及んだ“窮屈な生活”から間もなく解放されるという安堵感が、この日の三谷の中にあったのかもしれない。

そして、男性は三谷が家に入ったのを見届けると車を走らせた。

それまで顔を伏せていたため確認できなかったが、対向車のヘッドライトに照らされ浮かび上がったのは、プロフィギュアスケーターの高橋大輔に似たこのイケメン男性だった。いったい誰なのか。

三谷を直撃

──昨日、一緒にいた男性が彼氏ですか?

「え! いやあの、そういうわけではないです」

───お友達?

「はい……昨日は食事に行っただけです」

──うたのおねえさんは恋愛禁止ですよね?

「それは代によって違うんです。私は特に言われておりません。でも、常識で考えて、子供たちに悪い影響を与えることはしないようにしています」

──昨夜、キスしているところを目撃してしまったんです。

「あぁ……あの、今後は結婚とかも考えていて、それで卒業ということにはなったのですが……特に今すぐというわけでは……。ちゃんとお答えできなくて申し訳ありません。

普段はうたのおねえさんとして全て決められたことしか話してこなかったので、こういう取材で話すのは難しいです。ごめんなさい」

そういうと記者にペコリと頭を下げて去っていった。NHKに問い合わせたが、「出演者のプライベートについて、特にコメントはありません」というのみだった。

濃厚キスシーンは子供たちには見せられないが、恋人に愛情を注ぐ姿はどこにでもいる20代の女性。ほんの1か月ばかり“フライング”したからといって、イメージを壊すなんて批判は野暮というものだ。

長きにわたって幼児教育に献身してくれたたくみおねえさんの卒業後の幸せを、お祈りしています。

[引用/参照/全文:週刊ポスト2016年3月11日号]
http://www.news-postseven.com/archives/20160304_389393.html

ネットの反応

・たくみん太った?
・育児板では妊娠降板説が
・そら1番いい時期に恋愛禁止とか酷いわ。足枷外れて自由になったんだもの、軽やかな気持ちが伝わってきて微笑ましいわ。
・そっとしておいてあげてほしい
・既婚者の子持ちでもうたのおにいさんに選ばれていたのに おねえさんは恋愛禁止とはひどい女性差別ですね
・むしろ今相手見つけとかないと取り返しつかないだろ
・8年間の禁欲状態からの解放でしょ?
・もう三十路なんだから結婚させてやれ
・もしかしてこれ撮られたから降板を申し出たのか?
sc20160304-5
>「おねえさん、胸どこ?」

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2016/03/17 7:14

    おねえさんお疲れ様!おにいさんと恋愛中かと思ってたけど

  2. 1
    名無しさん 2016/03/09 17:45

    ショックだわー。他にもカレシがいるってことかな?ひどいー

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事