SCANDAL

HEADLINE

ミスコンのマスコミ対策に枕営業!?テレビ局のDが暴露「オスカーの子抱いちゃって」

sc20160425-1

米倉涼子、上戸彩以降のスーパースター誕生を願うオスカープロモーションが、社運を賭けたプロジェクトをスタートさせるというが、そのウラで強力な“マスコミ懐柔策”を行っていたことが発覚し、メディア関係者の間から驚きの声が上がっている。

オスカーは今年、新たに「ミス美しい20代コンテスト」を開催。

同プロでは、1987年から「全日本国民的美少女コンテス」を開催し、所属タレントの発掘に努めてきたが、芸能界でも珍しい20代の女性の中から新たなスターを探すこの新プロジェクトは、今後の社運を賭けた一大事業なのだという。

「しかし、応募開始の前日に行われる予定だった記者発表会は、熊本地震の影響から急遽中止になってしまいました。発表会の出演者は、剛力彩芽、武井咲、忽那汐里の“オスカー3人娘”。

若手主力であるこの3人を発表会に登場させたことからも、オスカーがこのコンテストにどれだけ力を入れているのかわかります」(スポーツ紙記者)

しかし同発表会と同じ時間帯には、別の場所で、ジャニーズの風間俊介、小島瑠璃子、藤田ニコルなど芸能人の記者会見が目白押し。

このような場合、「各会見に報道陣がバラけてしまい、なかなか人が集まらない事態も考えられる」(同)という。

そんな中、某テレビ局は早々に「美しい20代コンテスト」の会見取材とオンエアを決定したというが、なんとそのウラでは、オスカー所属の女性タレントによる“枕営業”が行われていたというのだ。

「局のプロデューサーが、オスカー所属の女性タレントから“極秘接待”を受けていたんです。

上の人間から『ほかの会見を差し置いてでも、オスカーのコンテストの取材を』と、早い段階から指示が出ていたのでおかしいなとは思っていたのですが、よくよく聞くと『オスカーの子を抱いちゃって』とのこと。

このコンプライアンス強化の時代に、あっさりと枕営業を仕掛けてくるあたりは、さすがやり手のオスカーですね」(テレビ局ディレクター)

こうしてマスコミ招致も万全で、満を持してスタートするはずだった「美しい20代コンテスト」だが、結果的に発表会は延期に。

またあらためて行われる可能性もあるが、“抱かれ損”となってしまったタレントに関しては同情を禁じ得ない。

[引用/参照/全文:http://www.cyzowoman.com/2016/04/post_19785.html]

【関連リンク】

第1回ミス美しい20代コンテスト開催決定!
応募資格:20歳~29歳までの、独身女性。(プロ・アマ問わず)
応募期間:2016年4月20日(水)~7月20日(水)
グランプリ:1名 (賞金200万円、他受賞特典)
準グランプリ:2名
※グランプリ推薦者 賞金100万円

ネットの反応

・枕営業要員は・・・
・同情なんかしないよ、アホくさ
・男ならあやかれる立場の人が 羨ましいでしょうね
・異常なほどごり押しするもんね、ここの事務所
・オッサンはだまって風俗で金払え!
・サイゾーだけど
・ゴリ押しとは言われても枕とは言われない剛力さんこそ真の清純派
・接待要員かなり抱えてるからなオスカー
・世間を騒がせてる不倫よりこっちの方が嫌だわ
・金スマの、後ろでただ座っているだけのような売れないモデル・芸能人志望の子たちが抱かれ要員になる確率が高いんだっけ?
・本当に売り出したいタレントは大事に育てて、2流3流のタレントを枕要員で使ってそう
・高部あいさんも枕させられて病んだのかな
・ジジィのくせに気持ち悪いなにが「抱いちゃって」だ!本当にこういう奴ほど肩書きが大きかったりするから嫌だ タレント登録していけば軽々しく喋らないだろうっってことを期待しての芸能人、芸能界専門の売春婦でしょ
・なんで男を晒さないんだよ 枕男は制裁受ければいい。
・ドラマや映画の主演を勝ち取るための枕ならまだ想像つくんだけど、オスカーのコンテストの取材陣を集めるために誰が枕の犠牲になるんだろう…
・まぁ現場見た事ないし… 何がほんとで何が嘘かわからないよね。

関連キーワード

コメント

  1. 2
    名無しさん 2016/04/26 14:38

    皆ヤッテる事

  2. 1
    半次郎 2016/04/25 17:18

    コンテスト中止。開催するだけ無駄。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事