SCANDAL

HEADLINE

肉食系女優・柴咲コウの新恋人が和牛王!?ウワサの起業家・浜田寿人ってどんな人?

sc20160707-1

女優、柴咲コウ(34)に新恋人がいることが5日、分かった。お相手はブランド和牛を世界に売り出す実業家、Aさん(39)で、複数の関係者の話を総合すると、数年前に知り合い、今年に入ってから本格交際に発展したという。

最近、海外でデートする姿がたびたび目撃されていた。来年放送のNHK大河「おんな城主 直虎」(日曜後8・0)に主演する柴咲。来月から始まる1年間以上のハードな撮影を前に、電撃婚もありうる!?

柴咲が、ひそかに新たな恋を育んでいた。

複数の関係者の話を総合すると、新恋人はブランド和牛の魅力を世界に発信する事業を手掛けるAさん。短髪が似合うイケメンだ。

友人の実業家、堀江貴文氏(43)とともに和牛を通じた総合的な食文化を提供するサービスも展開し、メディアにもたびたび登場している。

出会いは数年前、堀江氏らも出席したパーティーの席だった。

柴咲にとって、芸能界とかけ離れた世界で活躍するAさんの話は刺激的だったようで、その後もパーティーなどで顔を合わせるたびに会話をするようになり、徐々に距離を縮めていったという。

ある関係者は「柴咲さんは、自分の意思で世界と戦い続けるAさんの姿に強くひかれていったようです」と明かす。次第に男性として意識するようになり、今年に入ってから交際に発展したようだ。

2人は、人目につきにくいAさんの仕事先である海外で主にデート。アジア各国や英ロンドンなどで会っており、先月も香港でデート現場が目撃されていた。堀江氏を含めて複数人で海外に行くこともあったという。

柴咲といえば、2014年11月に、一部でサッカー元日本代表の中田英寿氏(39)との交際が報じられたが、こちらは真剣交際までは発展しなかったようだ。

柴咲は、来年放送されるNHK大河「おんな城主 直虎」の井伊直虎役で大河初主演を務める。8月からは撮影で超多忙になるため、ここ最近はとくに頻繁にデートを重ねている様子。

結婚願望は強くないといわれる柴咲だが、8月には35歳になる。違う関係者は彼女について「一度こうと決めたら仕事もプライベートものめり込むタイプ」と説明。

大河の撮影中は、海外に行くことは難しくなるが、その前に結婚はあるのか? 2人の動向に注目だ。

柴咲コウ
(しばさき・こう)
本名非公表。1981(昭和56)年8月5日生まれ、34歳。東京都出身。
14歳のときにスカウトされ、98年TBS系「倶楽部6」でデビュー。翌99年に日本リーバのCMで注目される。2004年のTBS系「オレンジデイズ」に主演するなど、数々のドラマや映画に出演。
また、02年に「Trust my feelings」で歌手デビューし、03年にRUI名義の「月のしずく」がミリオンヒットした。

[引用/参照/全文:http://news.livedoor.com/article/detail/11728006/]

和牛王って誰?

ネット上では和牛王の正体について様々な憶測が飛んでいる模様。

Twitter上で話題になっている一番の有力候補は和牛王の正体は「VIVA JAPANの代表取締役社長、浜田寿人氏」ではないかと囁かれている。浜田寿人氏は和牛ビジネスの前に映画ビジネスもやっており、柴咲コウとは確かに話も合いそうだ。

アメリカ留学経験、大企業の就職経験、世界に向けての和牛ビジネスなど、報道とかなり一致するところがある。

浜田寿人氏出演の居酒屋ホリエモンチャンネル

インパクトのあるワードから、流行に敏感なネット民は“和牛王”いじりに夢中。Twitterではこのようなツイートがあふれている。

「和牛王で想像するビジュアル、牛魔王かバッファローマンかでしょ。。。」

「和牛王って聞いて鼻に輪っかついてる王様みたいの想像」

「なんか日本的な装飾されたミノタウルスとか想像しちゃう」

「和牛王=即、寺門ジモンかよっておもた」

勝手に風貌をイメージされる“和牛王”……。

あの柴咲コウの熱愛相手ということもあり、ネット上には「和牛王に俺はなる!」と発言する声も多く見られた。

恋多き女優として有名な柴咲コウ、俳優の妻夫木聡(35)にはじまり、DA PUMPのISSA(37)とも熱愛報道が出たことがある。

他にもV6の三宅健(37)や、先月結婚したUVERworldのボーカルTAKUYA∞(36)などとのデートの様子が週刊誌にスクープされるなど、数々のイケメン芸能人と噂になってきた。

そんな中、一番最近報道されたのは、元・サッカー日本代表で現・旅人の中田英寿。15年には結婚間近だとも言われていたのだがパーティー仲間の域を出なかったようだ。

[引用/参照/全文:http://www.excite.co.jp/News/matome/entertainment/M1467783815582/]

浜田寿人プロフィール
sc20160707-2
VIVA JAPAN代表取締役社長

1995年頃、留学先のアメリカでインターネットに触れて事業の可能性を見出し、1997年には映画情報を提供するメルマガ「CINEMA DE CINEMA(シネシネ)」を開始。

20歳で大学を中退して帰国するが、この活動が注目されて、ソニーに最年少で入社。(しかし、会社になじめず2年で退社)

その後は独立して2000年に「カフェグルーヴ」を起業。メルマガを発展させた映画サイト「シネマカフェ cinemacafe.net」の運営を軸に事業を展開。

2005年には飲食業、2006年に映画の制作、配給への投資に進出。

しかし2012年には「シネマカフェ」事業を株式会社イードに譲渡するなど事業を縮小、2015年7月には東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受けた。

食に関して興味をもったのは、「シネマカフェ」で食に関するドキュメンタリー映画を扱っていた影響が大きいとのこと。

「カフェグルーヴ」時代には、来日した世界各国の映画関係者をもてなすための会員制のレストランを経営していた。

和牛に興味をもったきっかけは、和牛育成家の尾崎宗春氏に会い、「幻の尾崎牛」と言われる宮崎の和牛を食べて、そのおいしさに魅了された。

そして2015年2月に「VIVA JAPAN」を起業、2015年6月に「和牛ダイレクトドットコム」という世界中に和牛の素晴らしさを発信するサイトを立ち上げる。

海外や国内のプレミアムレストランに厳選された和牛を提供するいわば和牛の発信基地。

近年、アメリカ国内の高級レストランの目玉メニューになったりして、人気急上昇中の「神戸牛 Kobe Beef」。

NBAのコービー・ブライアント[Kobe Bryant]のコービーという名前は神戸牛から取ったという話は有名ですが、和牛[Wagyu]の中でも「神戸牛」は海外の人にとっても特別なものとして定着している。

VIVA JAPAN

sc20160707-3

ネットの反応

・まとめるとこんな感じ?
2001~DA PUMP issa(2ショット)
2004~妻夫木聡(2ショット)
2009~UVERworld takuya∞(2ショット)
2010~松本潤(2ショット)
2012~長瀬智也(噂止まり)
2012~栗原暁(1ショット)
2013~三宅健(1ショット)
2015~中田英寿(2016年1月キムタク工藤静香夫妻と4ショット)

・ん?去年自己破産してるの?会社だけ破産?
・破産王(笑)の間違いじゃねえのか
・去年破産してるみたいだけど大丈夫なの?
・肉屋で堀江の知り合いって胡散臭さハンパねぇな
・旅人さんよりもアカン気がするw
・柴崎は一日大量に食いだめして数日食わないとか肉好きとか言ってたから 和牛王とかそら食いつくわ
・ホリエモンが気に入って拾って一緒に仕事してる人だわ
・やはり中田姉さんは偽装だったか
・この人の名前見るのも男関係のスキャンダルだけになったな
・ヤリ手とヤリマン
・胡散臭い青年実業家だなあと思ったら会社が破産していたでござる
・マスゴミで持ち上げられているが、あれもこれも手を出して失敗するタイプ。
・和牛王でもなんでもなく和牛詐欺男
・クソ美人なのに男の趣味悪いって多いよね
・破産者に口説かれて股を開いたのをニュースにされるとか、事務所は柴崎を消す気なんじゃね?
・妻夫木の時に変な売れないバンドマンなんかと浮気しなきゃよかったのに…
・この人にはずっと結婚せず男を食い漁って欲しい 肉食代表として
・こんな所でビッチとか言って溜飲を下げてるキモオタ共は気味悪いな…
・和牛王てジモン兄さんに話通してるんかコラ

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事