SCANDAL

HEADLINE

ゲス川谷の新たな毒牙に・・・新恋人ほのかりん(19)事務所が飲酒認め、舞台を降板!

sc20160930-1

ベッキー(32)との不倫騒動を機に5月に離婚したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)が、新恋人と交際を始めたことがわかった。

2人はすでに半同棲状態で、9月24日からは一泊で2人を含めたグループで栃木県に行き、梨狩りや温泉を楽しんでいた。

sc20160930-2

川谷の交際相手はタレントの、ほのかりん(19)。

「中学高校時代は雑誌『ニコラ』のモデルとして活躍し、卒業後はガールズバンド『コムシコムサ』を結成。ギターを担当しています。

sc20160930-4

女優としては『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で福士蒼汰や清水富美加と共演しました。現在はNHK・Eテレの人気番組『Rの法則』のレギュラーです」(ほのかの知人)

sc20160930-3

2人は三軒茶屋のバー「P」で知り合った。この店で川谷は自分の曲を歌ったり、ベッキーとの話を自虐ネタとして話すなどしていたという。

それぞれの事務所に事実確認を求めたところ、川谷側は「交際していることは事実です」と回答。ほのか側も交際の事実と、川谷のマンションに住んでいることを認めた。

[via:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6612]

事務所が飲酒認める

sc20160930-5

川谷絵音との交際が発覚したタレント、ほのかりんの所属事務所が29日、「週刊文春」で報じられたほのかの未成年飲酒を認めた。

同誌は2人は今夏から交際していると報道。ほのかが8月下旬に川谷とバーで飲酒した様子もリポートしていた。

所属事務所はサンケイスポーツの取材にバーでの飲酒は否定も、「本人に聞いたところ、(違う日に)飲酒した事実はあった」と説明。

レギュラーを務めるNHK Eテレ「Rの法則」の今後の出演については「NHKの判断に任せる」と話し、「今後、本人の処分を決めたい」とペナルティーを科すことを示唆した。

NHK広報部はサンケイスポーツの取材に「飲酒報道については事実関係を確認している。確認をしてから適切に対処していく」と説明した。

[via:http://www.sankei.com/entertainments/news/160930/ent1609300002-n1.html]

出演舞台を降板

sc20160930-7

ほのかりんが、出演予定だった舞台「Luna Rossa」を降板することが30日、発表された。アリー・エンターテイメントの公式HPで発表された。

舞台を主催するアリー・エンターテイメントHPによると、「アリー・エンターテイメント×THE REDCARPETS『Luna Rossa』に出演を予定しておりましたほのかりんは、この度諸般の事情により、やむ得ず降板をさせて頂くことになりました」と説明。

代役については、斎藤明里が務めることも合わせて発表された。HPには、払い戻しなどの詳細も記されている。

[via:http://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20160930045.html]

コメント

  1. 9
    名無しさん 2016/10/09 10:10

    こいつ通り魔にあわねぇかなぁ(笑)

  2. 8
    ななし 2016/10/03 14:07

    改名しないと無理かもね
    ゲスの極みから
    カスの極みでどう

  3. 7
    名無しさん 2016/10/02 11:38

    またこの公然猥褻ヘアーかよ

  4. 6
    名無しさん 2016/10/02 1:30

    まさにゲスの極みだな

  5. 5
    ななし 2016/10/01 12:40

    ゲスキモすぎるのに
    物好きな女が多いね
    ゲスに社会的制裁下さないと懲りないんじゃないのかな

  6. 4
    名無しさん 2016/10/01 2:57

    支えて結婚した女はバツイチになって、不倫相手は仕事を失って借金まみれ、最近付き合った未成年は舞台の降板。疫病神だな。
    まぁこんなクズの不良債権にすり寄る女も仲間もクズだな。

  7. 3
    名無しさん 2016/09/30 22:59

    ほんま、さげちんきのこやわ

  8. 2
    名無しさん 2016/09/30 22:38

    さげちんだな(笑)

  9. 1
    ゲス 2016/09/30 21:17

    これでも川谷は「何で飲酒がいけないのかわからない」とか言うんだろうね。
    そんな男に寄り付く女もどうかとは思うけど。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事