SCANDAL

HEADLINE

武井咲が妊娠して強行突破!?したワケ オスカーの暗黙ルール、違約金10億の可能性も

ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」より

9月1日大安。女優の武井咲さん(23)とEXILEボーカルのTAKAHIROさん(32)の入籍が報じられました。武井さんは妊娠しているとのことで、来年にはママになることも公表されました。

人気若手女優と人気アーティストの結婚に、祝福ムードのワイドショーですが、人気の芸能人同士のカップルならではの難しさも同時に感じてしまいます。

「結局付き合っていた」

武井さんとTAKAHIROさんの交際については、かねてより報じられていました。しかし当初、両サイドともに「仲の良い友人の一人」と否定し、武井さんの事務所側は「今後は2度と会わない」とまでコメントしていました。

そんな否定コメントを裏切る形で“デキ婚”を発表したことになる2人。混乱や裏切られたと感じるファンがいるのも仕方ないのでしょう。

しかし交際を否定した裏には芸能界で生きるための異質なルールが絡んでおり、「好きだけど離れられない。でも認めることもできない」という苦しさを感じます。

異質なルールの1つは、武井さんの所属事務所オスカープロモーションに存在する「25歳まで恋愛禁止」というものです。

オスカープロモーションでは所属する部によって違いがあるものの「10代でデビューした人は25歳まで、20代でデビューした人は5年間、恋愛を禁止する」というルールがあるそうです。

つまり23歳の武井さんの恋愛を認めることは、オスカーのルールを破りメンツをつぶすことにほかならないのです。

また「EXILEには恋愛禁止はない」とHIROさんが以前にイベントで明言していたようです。しかし上下関係が激しいグループでは、何かと恋愛や入籍のタイミングについて難しさがあるものです。

ある意味で強行突破になってしまった今回の結婚報告は、芸能人としての難しさをギュッと濃縮した問題なのかもしれません。《後略》

[via:女性自身]
http://news.ameba.jp/20170903-536/

所属事務所はお詫び行脚

EXILEのTAKAHIROとの結婚と妊娠3カ月を1日に発表した女優・武井咲の所属事務所オスカープロモーションが、週明けの4日からスポンサーなど関係各所におわび行脚を行うことが3日、分かった。

今後、違約金などについての話し合いも行われるとみられる。

武井は現在「JTB」や「洋服の青山」など10社のCMに出演。エスエス製薬「アレジオン」は終了の可能性が高まっており、CM関係者は「(他にも)影響が出てもおかしくない」と指摘する。

一般的にCMは契約書で、契約期間中の結婚や離婚、妊娠などが制限される場合が多い。武井の結婚・妊娠が、契約に反し、イメージ保持ができていないと判断される可能性もある。

また、テレビ、映画などでは、脚本や、撮影・公開スケジュールの変更で違約金、賠償金が発生する可能性がある。業界関係者は「(全てを合わせると)10億円もありうる」と話している。

新たな映画の出演を控えていることも判明した。

12、14年に公開された映画「るろうに剣心」シリーズの新作が予定されており、武井が演じたヒロインの神谷薫は外せない重要な役だ。公開時期は未定も、来年1月期フジ系連ドラ「フラジャイル」を含め、出演の可否が注目される。

[via:https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/04/0010522444.shtml]

武井咲が出演契約中のCM

・青山商事「洋服の青山」
・イオン
・エスエス製薬「アレジオン」
・エピック・アクション「ファイナルファンタジーXV:新たなる王国」
・資生堂「スノービューティー」
・JTB
・ジョイフル恵利
・NECパーソナルコンピューター「LAVIE」
・日本弁護士連合会
・ハウス食品

ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」より

今後が不透明なのはCMだけではない。武井は現在、テレビ朝日系主演ドラマ「黒革の手帖」に出演中。

その後も、10月スタートの日本テレビ系ドラマ「今からあなたを脅迫します」で主演を務めることが発表されており、他にも映画や来年1月スタート予定のフジテレビ系連続ドラマ「フラジャイル」への出演など多くの仕事が決まっていた。

今回の妊娠発覚で決定済みの仕事の見直しは必須で、「フラジャイル」は武井が16年1月期に出演したドラマの続編。代役は考えづらいが、妊娠による体形の変化が顕著になる時期でもあり、降板の可能性も出ている。

関係者は「武井ありきで決まった仕事も多くあり、簡単なことではない」と頭を抱えている。

武井はこの日も「黒革の手帖」の収録に臨んだという。同ドラマは今月中旬まで予定されており、クランクアップ後、すぐに「今からあなたを脅迫します」の収録が始まる。

[via:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1882558.html]

オスカープロの思いは複雑

「オスカーとしては忸怩たる思いがあるでしょう。

ただ、子どもができたとなったら話は別。新しい命を第一に考えるというのが、義理人情に厚い、今年75歳になるオスカーの古賀誠一社長で、2人が家族になることを認めることとなった。

一方、TAKAHIROが所属するLDHは、HIROが上戸彩と結婚したのに続き、武井という看板女優まで“めとった”かたちになった。スジとして、LDHのトップがオスカーに頭を下げたと思いますよ」(同)

現在放送中の『黒革の手帖』(テレビ朝日系)に続き、10月からは『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)の主演も決まっている武井。

この連続主演もオスカーの力があってのものだろうが、仕事的には大事な時期でのオメデタとなった。同作出演を最後に休業することになりそうだが、結婚、出産を経て、さらに女優として演技に磨きをかけることが、“ルール破り”を許してくれた、オスカーに対する恩返しになるのかもしれない。

[via:http://biz-journal.jp/2017/09/post_20444.html]

ネットの反応

・なんでお詫びする必要があるんだ?
 イオンだってママとして使えるから別に問題無いだろう
・契約項目自体が無効でいいわ。
 仕事が履行できる以上、結婚、離婚、出産を契約違反の理由にするのはおかしい。
・仕事がずっと先まで、決められちゃうんだよ。売れなくなるまでタイミングがない。
 だから妊娠して強行的な手段をとったんだよ
・妊娠出産で事務所か仕事辞める意向じゃないと辻褄合わないよ
 また元の仕事に戻る気満々じゃ、奴隷契約の被害者にはなりえないね
・でき婚で周りに迷惑かけてさすが元ヤン
・安定期に入るまでは静かなバトルに終始するだろう
・そんなに酷い事務所だというなら仕事辞めるしかないのに 辞める気も全くなさそうのは何で?
・利益と地位は手離したくない、くらいなんだから事務所に反発といっても所詮身内で争えばいいレベルなんだよ
・慶事だから、そんなに大きな揉め事にはならないだろうけどな。
 ただ、孕ませた方の事務所は立場を悪くしたことは確か。
・完全に中出しできちゃった結婚だからな
 スポンサーからしたら「おめでとう」じゃねーよ
・これでCMおろしたら、その会社のイメージは悪くなっちゃうぞ。普通続けるだろ。
・オスカー相手に喧嘩売るスポンサーがいるの?
・肉棒が欲望に負けて、人生を棒に振ったって事にならなけりゃいいがねえ
・全く関係のないやつらが必死こいて水を差してるのを見てると哀れを通り越して、フフッてなる
・女優が結婚してお詫びとか違約金とか発生する芸能村の芸能界とかどんな恐ろしい村社会なんだよw
・『妊娠した女優でもCMに使う』ってなったら、企業の好感度が上がりそうだけどね。
・こんな仕事うめられたら子供産んで逃げたくもなるわ
・ゴリ押しがなくなるのであれば視聴者側と武井とwin-winってやつでええやん
・メデタイ違約金だろ事務所が粛々と払えばよろしい もちろんLDHも何割か負担して
・芸能人じゃなきゃ ほのぼのしたDQN夫婦誕生なのにな

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2017/09/05 8:07

    違約金くらいTAKAHIROさん余裕っしょー払ってあげなさいよ(* ̄∇ ̄*)

  2. 1
    名無しさん 2017/09/04 20:52

    オスカーが先ず枕の強要を謝罪するべき。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事