SCANDAL

HEADLINE

篠田麻里子「寂しかったんだもん」修羅場の音声データ流出したのに不倫を完全否定「不倫した事実はありません」

元AKB48で最近は「理想のママ」として注目されていた篠田麻里子が、自身の不倫疑惑によって私生活でも仕事でも大ピンチに陥っている。

篠田は2019年、3歳年下の会社経営者A氏と「交際0日」で電撃結婚。互いに玄米を食べて育つなど共通点が多かったことですぐに結婚を意識したとして、メディアでは「玄米婚」などと騒がれた。

翌年に第一子となる女の子を出産し、2021年には「第13回ベストマザー賞」の芸能部門を受賞。日本マザーズ協会公認の「子育て応援、ママ応援大使」にも就任し、YouTubeやSNSで育児の様子を発信するなど、注目のママタレの一人になっていた。

ところが、今年8月に「篠田がA氏から不倫を疑われ、A氏が娘を連れて家を出て行ってしまった」という不穏な別居報道が噴出。所属事務所は不倫疑惑を完全否定したが、その後に離婚調停に入ったとも報じられた。

そんな中、今月23日付の「文春オンライン」(文藝春秋)が篠田の不倫疑惑を報道。

不倫を疑ったA氏が篠田のタブレットなどを調べたところ、30代の妻子ある実業家B氏との「イチャイチャしているLINEのやり取り」などを発見。

さらに、篠田が使っていた月経周期管理アプリに「B氏との“行為”の記録」があり、A氏との“行為”の日とは区別できるようになっていたという。

篠田はA氏からの追及によって不倫の事実を認めたというが、話し合いの最中に「許してくれないなら……」とベランダへ向かって手すりに足をかけ、飛び降りるようなそぶりを見せたそうだ。

A氏は不倫疑惑の真相を明らかにするため、B氏に対して民事訴訟を起こした。

その一方、A氏は2歳の娘と暮らしながら篠田との離婚調停を進めていたが、篠田は娘を取り戻すために知人たちから「Aは子どもの面倒を見ていなかった」といった証言を集め、A氏に対して監護者指定の調停を申し立てたとのことで、完全に泥沼化している。

また、26日付の「デイリー新潮」(新潮社)が篠田との話し合いをA氏が録音していたとして、その音声データを基にした記事を掲載。

「私が全部悪いの、全部悪いの。お願い……」「謝るから、謝るから!お願いー!」「ジャンプしたら死ねるから、死んだら許してね」などと、A氏に許しを乞う篠田の言葉が列挙されている。

さらに、Twitterの人気アカウント「滝沢ガレソ」氏がこの音声の実物とされる録音データを公開。

その音声によると、当初はA氏がタブレットなどを盗み見たことについて、篠田とみられる女性は「怖い、いつのタイミングで見んの? 寝てるとき?」「気持ち悪い」と逆ギレしていたが、A氏が不倫の証拠をつかんでいることを察すると「全面降伏モード」になった。

A氏が「俺によく言ってたよね。『あなたが裏切ったら即離婚だよ』って。『家族を裏切らないで』って。あなただよ、(不倫を)してるのは」「見過ごすこともできたけど、さっき娘に会ってもう俺は耐えられない。仮にも、あなたは世界で一人の母親だよ、何やってんの?」と涙ながらに畳みかけると、篠田らしき女性は「だって、寂しかったんだもん…」とまさかの返答をした。

A氏が「寂しかったじゃないよ。大人だろ、もう?」と切り捨てるも、篠田らしき女性は「大人でも、寂しいとか思っちゃいけないんですか?」と驚きの論理展開で食い下がった。しかし、A氏は「いけないよ」とバッサリ。

さらに、A氏は「(寂しいと)思ってもいいかもしれないよ。でも、やっちゃいけないことはあるよね。子どもが一番なんじゃないの? なんで、あなたの欲求が一番なの。自分一番じゃないよ、もう家庭持ってるんだから。向こうの家庭もどうすんの?」と一分の隙もない正論を言い放ち、篠田らしき女性は「ごめんなさい……」と力なく謝っている。

先述のベランダでの修羅場の音声などもあり、これが本物であれば過去に類を見ないほどの「生々しい音声流出」ともいえる。

この音声を掲載した「滝沢ガレソ」氏のツイートは28日時点で表示回数が1000万件を超えており、リツイートも1万2000件以上に達するなど拡散が止まらない状態だ。

篠田側にも言い分はあるのだろうが、もし不倫が事実であるのなら何をやったところでイメージ悪化は避けられないだろう。流出音声の生々しさもあって、ママタレとしてはもちろんのこと、タレント生命すら危うい状況だ。

さらに、不倫相手とされるB氏にも家庭があるわけで、相手の妻から篠田が訴えられるおそれもある。

夫側が積極的にメディアを利用した戦術をとっているとみられるため、今後も報道は過熱していくと推測されるが、篠田側からの反論はあるのだろうか。

[via:Business Journal]
https://biz-journal.jp/2022/12/post_330412.html

【音声データ流出】



篠田 不倫を完全否定

《私が不倫したという事実はありません。今後、私が法廷に立つことになっても、そう主張していきます。》

離婚トラブルの渦中にある元AKB48・篠田麻里子(36)が、8月に実業家の夫であるA氏と、2歳の長女との別居を報じられて以来、騒動について初めてコメントした。

12月28日に自身のインスタグラムに投稿されたメッセージで、騒ぎになったことの謝罪に始まり、各メディアで一斉に報じられている不倫疑惑について“完全否定”した。

報道よりも娘の将来を憂いている

篠田は騒動を起こしてしまったことに対する謝罪のほか、これまでコメントを発信してこなかったことについて「まだ幼い娘の将来や、夫との今後の関係などを踏まえると、不用意に発言をするべきではないと考えていました」とした。

さらに『女性セブン』(小学館)や『週刊新潮』(新潮社)で報じられている、実業家男性との不倫疑惑については「ひとつだけはっきりとお伝えします。私が不倫をしたという事実は絶対にありません。今後、私が法廷に立つことになっても、そう主張していきます」と、きっぱりと否定した。

篠田は現在A氏と離婚調停中だが、報道によれば、監護者に指定されたのは篠田のほうで、現在娘と暮らしているという。

12月25日のクリスマスの午前、『週刊女性PRIME』は娘を引き取ったばかりの篠田が、近所の公園で遊ぶ2人を目撃している。


自宅近所の公園に娘を連れて現れて遊具に乗る篠田麻里子[2022/12/25]

「A氏側はいろいろなメディアに、篠田さんのネガティブな情報を提供しては“炎上”を繰り広げているようですが、篠田さんは報道を気にするよりも、娘さんの将来を憂いている。

物心がつくようになって、両親が争っていたことなど、知りたくないでしょうから。周囲には少なからず応援してくれる方もいるし、今後の裁判も粛々と乗り切っていこうという覚悟のようです」(篠田の知人)

果たして騒動の決着は――。

篠田麻里子のメッセージ全文

この度は私事でお騒がせしてしまい、誠に申し訳ありません。

ここに至るまで私が発言を控えていたのは、家族のためを思ってのことでした。

まだ幼い娘の将来や、夫との今後の関係などを踏まえると、不用意に発言をするべきではないと考えていました。

多くのマスコミの方から取材オファーを頂いておりますが、すべてお断りさせていただいたのも同じ理由からです。

ですが、ひとつだけはっきりとお伝えします。

私が不倫したという事実はありません。

今後、私が法廷に立つことになっても、そう主張していきます。

何かをお願いできる立場ではないのですが、私の家族や友人、スタッフの方など、私以外の周囲の方の迷惑になることだけはお控えいただければと思います。

どうかお願いいたします。

[via:週刊女性]
https://www.jprime.jp/articles/-/26362

篠田麻里子っぽい雰囲気のあるAVで不貞行為に思いを馳せてみる
話題の篠田麻里子っぽい雰囲気のある椎名ひかるのAVで不貞行為に思いを馳せてみるw

ネットの反応

・やっちまったな~
・篠田完全に終わったな
・なに開き直ってんだw
・まあこれは篠田麻里子の負けや
・やっぱ不倫はリスクが高過ぎるな
・こんな音声、どっから漏れるの?
・嘘とかついてる段階ではないのは理解しているw
・マリちゃん寂しかったが聞けなかった事に落胆が隠せない
・音声聞いたけど棒読みじゃなくて驚いたわ 演技うまいじゃないか
・どう転んでもイメージ悪すぎ
・音声を聴いたらいかに篠田麻里子が自分の事しか考えてないのかがわかる。
・「お願いゆるして…」これ自己愛パーソナリティとして解釈すると、かわいそうなわたし、世間や親や友人に公表しないでってことです。
・ここまでのクズはなかなかいない
・これは凄いな マリちゃん本当に自殺しなきゃいいけど
・マリちゃんかわいそう…
・録音してわざわざ世間に公開する男もどうかな
 >戦いなんやでこれ
 >証拠を提示しないと世間的な知名度に勝る篠田が有利になってしまう
 >ここまでやらなきゃ母親に親権持っていかれる
 >これならもしモラハラDV捏造記事が出ても信じられる事はない
 >裁判やるなら証拠流布したり心証悪くなるじゃん
・たぶんここまでしないと逃げ切られちゃうんだろうな 弁護士と一緒に相当に練りに練ったんだと思う
・さすがに録音データをネット上に晒らすのはルール違反だろ
・夫めちゃくちゃまともな感じじゃん
 >録音して、公開する前提ならそりゃ冷静な立ち振舞いになるよ
・旦那の言い回しがど直球で正論すぎるのが凄い。
 >頭もそこそこいいし、あとは何週間も問答を準備してたってのもあるだろうな
 >子供を盾にしすぎるきらいはある まず自分の気持ち優先でもいいと思う
・この旦那も子供を武器にしまくってて見苦しいな
・不倫しててもした方が擁護されるケースも裁判であるからな 旦那がどういった結婚生活してたかわからんからな
・旦那もよ、こんな事暴露して楽しいのか?麻里子いらないなら俺が貰ってやるよ
・これだけ言われてたった一度の過ちを許さず美人手放すとかアホだわ
・娘が思春期になった時にこれ聞いてどう思うのか
・結局誰の子なの?
・やっぱ死んで詫びるとか言う奴って反省してないよなw
・さすがにここまで外部に駄々洩れのドロドロ劇も珍しいなw
・ねえねえ、確固たる証拠があるのにんで嘘つくの?
・あれだけ証拠並べられるとかなりきついものがあるけどね。
・このふてぶてしさは見習いたい
・裁判になるから私はこの姿勢でいきますよということだね。
・状況証拠としてほぼクロだが、裁判証拠としては完璧とは言えない。ということで「認めない」という戦略を取ると決めた訳ですね。
・不倫を認めてしまうと今後の仕事や生活など何もかも失うのは明白なので、同じボロボロになるなら一か八か勝負に出たのでしょう。
・真実はわからないけどお子さんを一番に守るというよりご自身を一番守りたいように感じます。
・セツクスはしたけど不倫はしてないんだから麻里子の正論なんだよ
・不法行為による録音やLINEは裁判上は証拠として採用されないから苦肉の策として否定するわな。
・絶対に認めなきゃ良いだけじゃん木下優樹菜もサッカー選手との不倫認めてないでしょ簡単簡単イージーゲーム
・娘のことを考えるなら、そもそも疑われる言動はしないこと
・愛されたいと願う前に心から愛さないと。
・素直にごめんなさいした方がいいのに
・ダレニモアイサレナカッタ…
・家族は大事だけど性欲に負けて遊んでしまったならまだ同情の余地があったのに
・家族のためを思うのなら初動の段階で真実を明らかにして全てを終わらせるべきだったと思う。
・てかこれ不倫相手の男はノーダメなん
 >不倫の経過が裁判記録に残ることと慰謝料が100~200万円程度だしね 資産数十億円の億万長者にとっては痛くも痒くも無いよ
・矢口とか後藤真希は不倫しても復帰できたけど、この人はだめだ
・なんだかんだいってAV堕ちしたら絶対見てしまうな
・篠田は間違ったことをした。夫の怒りは無理もない。しかし本当に子供のことを考えるなら、今回だけは赦しを与えることも必要かもしれないな。たった一度の過ちで片親の子にするのは可哀想。子供にとって母親は絶対的な存在だしね。
・もう許してあげてよ

関連商品

コメント

  1. 1
    ななし! 2022/12/29 13:00

    斉藤由貴のように 本当の事を言って 詫びた方が 潔いと思う なんか見苦しい

  2. 2
    名無しさん 2022/12/29 18:38

    咎められても、なお自分を擁護するという、自己愛過ぎる、てか裁判への布石かな

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事