SPORTS

HEADLINE

キム・ヨナ、泥沼の訴訟合戦!

フィギュアスケートのキム・ヨナ(20、韓国)が前所属事務所「IBスポーツ」に対し、収益配分をめぐる訴訟を起こしていたことが分かった。

最近のヨナは韓国のCM好感度ランキングで女王の座を奪われるなど、人気にもかげりが見えるという。すっかりお騒がせアスリートに?


キム・ヨナ
キム・ヨナ

韓国の音楽業界では、東方神起やKARAが所属事務所との契約トラブルを引き起こしているが、スポーツ界も例外ではないようだ。

ヨナの代理人を務める法務法人ジアンは、スポンサー各社がIBスポーツに支払ったヨナの広告料から、8億9400万ウォン(約6400万)がヨナ側に支払われていないとしているが、対するIB側もヨナの母親が自ら設立した会社に、同社の社員2名を引き抜かれたとして損害賠償を求めるなど、泥沼の訴訟合戦になっている模様だ。

前事務所(IBスポーツ)がヨナにきちんと広告報酬を支払っていなかったのが問題のようだ。だがIB側にも言い分があるようで、ヨナ側(ヨナの母が設立した会社)に社員を引き抜かれたと訴えたらしい。

泥沼の闘争に進展しているようだが、最近のヨナはイメージダウンも深刻なようで・・・?

09年には年間CM契約料が10億ウォンにまで跳ね上がり、10社と契約。自身の年収も120億ウォンにもなったも言われたヨナだが、昨年8月、ブライアンオーサーコーチとの決別から、その人気にかげりが見え始めたようだ。

同誌にコメントを寄せる韓国スポーツ紙記者は

「ヨナとコーチの確執は、母親が練習やマネジメントに口を出すようになったから。結局、喧嘩別れになってしまったが、スポンサー側は金メダルをもたらしたコーチに対する恩義に反すると反発したのです」と話す。

さらに、韓国情勢に詳しいジャーナリスト=李信恵氏も同誌にコメント。

シン・ミナ

「昨年10月に発表されたCM好感度ランキングでは、女王の座を若手女優のシン・ミナ(26)に奪われました。五輪以後、ヨナが試合に出ないこともあり、フィギュア人気も下降。”キム・ヨナ、韓国より日本で人気”と皮肉られたほどです(笑)」

「韓国では一族の誰かが大金を手にすると、親戚一同が寄ってきて親や親戚がお金の管理をしたがるのです」と語っている。

すっかり、お騒がせアスリートとなってしまった感のあるヨナ。人気回復は、本業の結果如何に懸かっている。

[芸能7days]

キム・ヨナの極秘情報はコチラ!!⇒

関連商品

コメント

  1. 17
    名無しさん 2011/04/08 10:52

    ボブの
    ハン・ヒョジュは
    キム・ヨナ何かより可愛い

  2. 16
    名無しさん 2011/04/05 23:36

    ムキ丸出しw

  3. 15
    名無しさん 2011/04/05 19:18

    日本で人気?
    ウジテレビで人気なだけだろ

  4. 14
    名無しさん 2011/04/05 18:45

    ブス豚・こきたねえ顔・・恥曝し・

  5. 13
    名無しさん 2011/04/05 18:41

    おちまさともツイッターでキム推してたな。

  6. 12
    名無しさん 2011/04/05 18:31

    ョナ....テメェの時代は終わった・・・・これからはテメェのマンチと乳ポッキで勝負してみんかい・・(笑)これなら(金)メダル狙えるぜ・・・(笑)ただ締まりぐあいで鈴になるかも・・・・・・・(笑)ワロタ

  7. 11
    名無しさん 2011/04/05 17:57

    島国特有対外的コンプレックスであり私は何処かの腑抜け面全般よりこれからもキム・ヨナが好き!

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事