SPORTS

HEADLINE

「闇しか感じない・・・」東京五輪招致で巨額の裏金賄賂が暴露された!?電通の関与も報じられるが・・・

s20160512-0

英ガーディアン紙は1日、東京五輪の招致委員会側が国際陸上競技連盟のラミン・ディアク前会長の息子の関係するシンガポールの会社の口座に総額130万ユーロ(約1億6千万円)を支払った疑いがあると報じた。

オリンピック招致レースが行われていた2013年当時、ラミン・ディアク氏は国際陸連の会長職にあり、オリンピック・パラリンピック開催地を決めるIOC総会で投票権を持つIOC委員も兼ねており、候補地選定に大きな影響力があった人物。

s20160512-1

そして、そのディアク氏の息子がパパ・マッサタ・ディアク氏。

ガーディアン紙によると、パパ氏はロシアの陸上選手のドーピング違反を隠蔽した疑いで国際的な指名手配を受けているにもかかわらず、依然としてセネガルに潜伏中の疑惑のある人物とのこと。

さらに、パパ氏と近い友人としてイアン・タン・トン・ハン氏がいます。

ガーディアン紙によると、東京オリンピック招致委員会は、シンガポールにある「Black Tidings」という銀行のトン氏の口座に130万ユーロ(約1億6000万円)を支払い、そのお金が

トン氏

パパ氏→

ディアク氏

と流れており、不正な賄賂の疑いがあるとしてフランス当局が捜査に乗り出しているとのこと。

なお、資金提供当時のIAAFとつながりがあり、トン氏とコンサルタント契約を結んでいた電通が、東京オリンピック招致委員会とトン氏の橋渡しをすることで資金提供が行われたとガーディアン紙は報じています。

s20160512-2

そして、金銭提供の結果、ディアク氏はIOC総会でイスタンブール支持だった姿勢を変えたと指摘しています。

ガーディアン紙の質問に対して電通の広報担当者は

「Black Tidingsへの金銭支払いについては知らないし、電通がトン氏とコンサルタント契約を結んでいたという事実はない」

と回答したとのこと。

ガーディアン紙の報道に対してIOC委員会のコンプライアンス委員は「不適切な疑惑を明らかにするために、すべての利害関係者を調査中です。現時点では、コメントするものは何もありません」と回答しています。

[引用/参照/全文:http://gigazine.net/news/20160512-tokyo-olympic-payment/]

s20160512-3

ガーディアン紙は日本オリンピック委員会(JOC)に取材を試みたが、広報担当者が1週間出張であるため、返答できないと言われたという。

一方、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、招致期間に何が行われたかについては把握していないと返答。

広報担当者は「組織委員会はそうした申し立てについては把握しておりません。東京が選考で最も良い提案をしたため、選ばれたと信じています」と応じたという。

一方、同紙は、今回の振り込み疑惑が電通に対しても疑惑を投げ掛けると伝えている。

同紙によると、電通はIAAFとの間で2029年までの期間で包括スポンサーシップ契約を結んでいるが、ディアク氏がIAAFの会長職にあった最後の数カ月に、その契約期間がディアク氏により一方的に延長されたという。

[引用/参照/全文:http://www.christiantoday.co.jp/articles/20854/20160512/tokyo-2010-olympic-payment-iaaf-lamine-diack-guardian.htm]

ネットの反応

・日本の報道では電通の名前は一切出てないなんて…!
・報道の自由度72位だから報道されないさ。
・東京五輪には闇しか感じない
・跳んだり跳ねたり走るだけのイベントでここまで商売にしているのがスゲーな(´・ω・`)
・この話は何ヶ月も前から断続的に出てるが一向に証拠が出ないな
・もう返上したら? 真っ黒過ぎて気持ちも冷めた!
・今のリオデジャネイロの姿は4年後の東京の姿です。
・ジジイ共のくだらない夢のために将来の日本人に負債を残すイベントだよね。

海外の反応

・純粋な汚職だ
・金持ちの道楽だよな
・オリンピックなんてクソ食らえだ
・これに関して驚く人はいるかい?
 >こんなの全然驚かないよ
 >俺は驚いてるよ 意外と額が安かったんだな、と
・こういうヨーロッパをリードする国際機関の全てが不正の塊だ
・1ミリも気にしないよ
・昔はコカコーラ社が IOC と裏で賄賂の受け渡しをしたおかげで開催地がアトランタに決定して、トロントは選ばれなかったんだよ
・IOC も FIFA もそろそろみんなでボイコットするべ?

s20160512-4

関連キーワード

コメント

  1. 21
    名無しさん 2016/05/16 16:08

    なんでもそうだが、はじめに大コケした企画は最期まで上手くいかない、それが定番。だから返上しましょう、被害を最小限に抑えられるのなら、それで良い。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事