SPORTS

HEADLINE

【キリン杯】ボスニア戦 逆転負けにハリル怒り「バカ正直」FW浅野が懺悔、悔し涙のワケ

s20160608-1

6.7 キリン杯決勝[吹田S]
日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ

不満と苛立ちを隠せなかった。日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は試合後の記者会見で

「もちろんガッカリしている。他の結果を出せるだけの資格もあったと思うが、2失点に関しては集中力を欠いていたし、正直なプレーが多かった」

と振り返った。

一瞬の隙を突かれての逆転負け。先制から1分後の失点には「『点を取ったあとの5分間は気を付けろ』とミーティングで言ったばかりだった」と厳しい表情で指摘した。

ジュリッチ同点ゴール

ジュリッチ逆転ゴール

後半21分の2失点目も、相手が選手交代をした直後のリスタートからの失点。

「ボスニアのほうがリアリストだった。我々は正直者すぎた。疲労もあったが、集中力に欠けていた。何人かの選手は頭がバカンスにいってしまっていたのかもしれない」

と苦言を呈した。

3日の準決勝・ブルガリア戦は7-2の大勝。しかし、中3日で迎えた決勝は痛恨の逆転負けとなり、「ブルガリア戦で我々は少し情熱的になり過ぎた。この2試合目で現実に引き戻された」と表現した。

「こんなに攻撃したのに(相手のゴール前で)一回もFKをもらえなかった。相手はファウルを誘ったが、我々にはそれがない。

我々のチームはバカ正直なのではないかと思う。この2試合で、最後の30mのところでFKがなかった。私にとって、それはあり得ない」

国内組で臨んだ昨年8月2日の東アジア杯・北朝鮮戦で1-2の敗戦を喫しているが、海外組を含めたフルメンバーでの代表戦は14試合目にして初黒星となった。

「Aチームを率いて初めての敗戦になるが、これも受け入れないといけない。私は負けは大嫌いだが、すべての試合に勝つことはできない。最終予選でこのような敗北をしないことに期待している。このチームの長所も短所も完璧に把握できている」

9月にはいよいよW杯アジア最終予選が始まる。指揮官は「ガッカリしているし、怒ってもいる。負けたら私は病気になってしまう。これは私の責任。良いこともたくさんあった。しかし、敗戦を簡単には受け入れられない。私は勝利しか目指していない」と力説し、会見を締めくくった。

[引用/参照/全文:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?191293-191293-fl]

清武の先制点

 
浅野「あの経験が生かされていない」

s20160608-2

FWとして一度悔やんだはずの過ちを繰り返してしまった。だからこそ、FW浅野拓磨(広島)は試合後、人目もはばからずに悔し涙を流した。

場面は1-2とボスニア・ヘルツェゴビナに1点のリードを許して迎えた後半アディショナルタイム。MF清武弘嗣(ハノーファー)のパスに反応した浅野は、PA内に進入して決定機を迎えたものの、シュートではなくパスを選択する。

しかし、このパスは相手DFにはね返され、こぼれ球に反応した清武のシュートも枠を外れてしまった。

 

「決定的なチャンスでパスを選択したことは、すごく後悔しています」

同じ言葉を浅野は、約4か月半前に口にしていた――。

16年1月23日、U-23日本代表の一員として臨んでいた、リオデジャネイロ五輪アジア最終予選準々決勝イラン戦。試合終盤に右サイドでボールを受けた浅野はPA内までボールを運び、シュートチャンスを迎えたものの、選択したのはパス。

しかも、そのパスはチームメイトに届くことはなく、決定機をフイにしてしまった。「一番後悔したシーン。ゴールにならなくてもシュートで終わっていればよかった」と深く後悔していた。

そして、4か月半経って迎えたボスニア戦でも同じ後悔をしてしまう。

「最終予選の時もパスを選択してゴールまで結び付かなかった場面があった。まったく同じミスをしていると自分でも思うし、あの経験が生かされていない。悔しいの一言です」。

涙したストライカーは、2度味わった悔しさを成長につなげることができるだろうか。

[引用/参照/全文:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?191302-191302-fl]

涙の浅野にかけた言葉

s20160608-3

GK西川周作は「監督は後半、『浅野が良い動きをしているから裏を狙え』と指示を出していたくらいで、浅野は良いアピールができていたと思う」と指摘。

そして、「最後のワンプレーで打たなかったことを悔やんで、みんなに『すみません』と言っていたけど、気にすることはない。きっとこのあとの試合でこれを生かしてくるはず」と気遣った。。

リオデジャネイロ五輪に出場するU-23日本代表でもチームメイトのMF遠藤航は浅野に直接言葉をかけた。

「(浅野)拓磨は悔しくて下を向いていたので、『次、頑張ろう』と(声をかけた)。僕から裏へのボールも何回かあったので、もう少し精度を高くやっていこうという話もした」

厳しい言葉で奮起を促したのはバヒド・ハリルホジッチ監督だ。「あそこは簡単に決められたと思うが、パスを選択した。まだ21歳。ただ、21歳といっても、たくさんの決定機があった。経験が足りなかったのかなと思う」。

[引用/参照/全文:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?191295-191295-fl]

ネットの反応

・ユーロに出れない国の2軍に負けた
・あのさぁ!!!ちゃんとシュートしようよ!
・浅野には失望した シュート撃たないいつもの日本人だった
・吉田とかなんなの?敵の回し者なの?
・チャレンジする奴が皆無。パスだけで崩せるわけねーだろボケ
・日本はどうでもいいところで上手い ボスニアは苦しいところで上手いから日本が窮地になってた
・韓国はアウェイでチェコに勝ったのに
・戦 犯 吉 田 は 昔 か ら な ー ん も 変 わ っ て な い w
・柏木守備軽いけど柏木がいないとロクな攻撃が出来ねーな
・浅野はダメだけどじゃあ金崎小林宇佐美は良かったの?と聞かれると・・・
・この試合はいろいろはっきりしてよかったな ハリル自身も目が覚めたろ
・清武はゲーム作れてない。
・清武って本当に戦えない選手だな 全チーム降格させてる理由がわかったわ 負けてる状況でも勝負せずに無難に近くの選手にパスしてるだけ 本田より上とか笑わせんなよwww
・ジュリッチみたいな奴が欧州にゴロゴロしてんだな
・2失点とも悪いの森重だけどな ボール見てただけで何にもしてないw
・吉田スピードが本当にないな 相手FWに常に置いてかれてるわ
・強化試合としては良い相手だったちゃんとやってくれた 日本は言い訳無用で負けたら駄目 本田香川居ない時こそ結果出さないと
・結論 D F の 差 w

関連商品

コメント

  1. 2
    wpgossip 2016/06/09 11:06

    ホント!ゴール裏にクリアw
    そんでDFのクリアは相手へのパスになってる。

  2. 1
    何十年も同じ課題 2016/06/08 19:56

    日本代表のシュート=クリア…。
    ゴールにスルーパスする気持ちでシュートすれば良いと思うが。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事