SPORTS

HEADLINE

【幻の甲子園】試合終了の整列後にまさかの判定訂正で逆転負けした玉野光南 判定に異を唱えず

s20160726-2-2

第98回全国高校野球選手権大会(8月7日から15日間、甲子園)の岡山大会決勝で、創志学園が4―1で玉野光南を下して初優勝。

0―1の9回、試合終了と思われた打球が判定変更でファウルとなり、再開後に4点を奪って逆転した。

玉野光南の1―0リードで迎えた創志学園9回の攻撃。1死一塁で難波の打球は投ゴロで1―6―3と渡り併殺、ゲームセットと見えた。

玉野光南 一度は歓喜も

玉野光南 一度は歓喜も

庄司球審は「フェア」とコールしていた。ただ、打った難波は数メートルしか動かず、「当たった」と自打球でのファウルをアピール。

左腿から右足へ、ボールの感触があった。整列しかけたように見えた審判団は本部席に戻り、山河毅審判委員長を交え、協議に入った。

本来ならゲッツーで試合終了だったはずが、自打球でファウルの判定に覆り試合は続行。田野昌平監督(44)は「強い気持ちを持って行け」とナインを鼓舞し、送り出したが、一度切れた気持ちは簡単には戻らなかった。

玉野光南 田野昌平監督

玉野光南 田野昌平監督

あまりにも悔しい結末。それでも指揮官は判定に異を唱えることはなかった。

「もうなるようにしかならない。

自分たちで風を吹かせようと言って、この大会を戦ってきた。

結果的に甲子園には行けませんでしたが、生徒たちには人生の勝利者になってほしい。

これからもチャレンジャー精神を持って、心を強く持って頑張ってほしい」

と生徒たちを励ました。

今大会、決して玉野光南の前評判は高くなかったが「ウチらしい守りもありましたし、ウチらしい試合ができた。選手たちは本当によく頑張ってくれたと思います」と目を潤ませた田野監督。

今村仁哉主将(3年)は「悔いがないと言えばウソになりますけど、終わったことは終わったことなので。創志学園には岡山の代表として、甲子園で勝ち上がって欲しいです」と前を向き、はっきりとした口調で言い切った。

[via:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000096-dal-base]

ファウル信じ走らず 

左足に打球が当たりながら1-6-3の併殺でゲームセットを迎えようとしたことに、難波は「足に当たった感覚があったので、一塁へ走らなかった。走ってしまうとフェアと判定されてしまうので」と振り返った。

当該打者として審判にアピールし、協議の末、ファウルと認められた難波。

協議中は「覆ってくれと思ってました」と、涙を流す場面もあった。

しっかりと気持ちを入れ替え「2ストライクと追い込まれていたので、打てるボールは1球しかない」と内角直球をきれいに右前へ運んだ。

さらに1死満塁に好機が広がると、3番・高井翔外野手(3年)の遊撃内野安打で、ショートが処理に手間取る間に三塁走者だけでなく、二塁走者の難波もホームイン。逆転のホームを踏み、声にならない声を上げた。

創志学園 逆転して甲子園へ

創志学園 逆転して甲子園へ

「自分は行くつもりは無かったんですけど、三塁コーチが回していたので腹を決めて行きました」と振り返った難波。

「先輩も打ってつないでくれて…うれしかったです。去年も自分のタッチアップ失敗で負けたので」と声を震わせていた。

[via:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000097-dal-base]

審判長は不手際認める

庄司球審は「フェア」とコールしていた。ただ、打った難波は数メートルしか動かず、「当たった」と自打球でのファウルをアピール。左腿から右足へ、ボールの感触があった。

整列しかけたように見えた審判団は本部席に戻り、山河毅審判委員長を交え、協議に入った。

7分間の中断後、責任審判の浮田一塁塁審が「協議の末、ファウルとして再開します」と判定訂正の場内放送を行った。

山河審判委員長は判定訂正に時間を要したことを「映像は確認していない。手際が悪かったことは認めます。両チームに対して失礼でした」とわびた。

[via:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000102-spnannex-base]

s20160726-2-1

ネットの反応

・天国から地獄
・こんなの覆ることなんかあるのかw
・あれ審判も難しいよ 正面からだと全く当たってない様に見える
・歓喜の輪の後に敗退っとトラウマになるぞ…
・見てたけど創志学園の態度の悪さしか印象に残らん試合だった
・応援団ならともかく選手がベンチからブーイング入れるとか前代未聞
・さっさと主審が自打球によるファール宣告してればこんな大騒ぎにならんかっただろうな
・高校野球の審判のレベルで一々こんな事やってたら夏の甲子園終わるの冬になるぞ
・見たがすぐ自打球わかるレベルw
・主審はフェアジャッジして、塁審は二人ともアウトジャッジしてるから。
・打った本人の行動見りゃ当たったのは一目瞭然。だがあれで終わらせた方が良かったかもな 本人以外は誰も気づいてない
 >あのままゲームセットはもっと悲惨だった
・これは誤審で終わるよりずっといい 審判グッジョブだろ
・打った選手は自分の足に当たったんだから走れるわけが無く抗議するしかない。
・創志はすげークレームつけて、ガラも悪かったな
 >そりゃ勝手に試合終わらされたら泣き寝入りだもんな。
・後味悪いなw
・ノーカン!ノーカン!
s20160726-2-6

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事