SPORTS

HEADLINE

【MLB】前田健太 あと2試合登板で出来高満額ゲットで今季年俸13億円!それでも奴隷契約!?

s20160928-1

ドジャースの前田健太投手(28)が今季最終戦となる10月2日(日本時間10月3日)のジャイアンツ戦に先発することが決まった。27日(同28日)、複数の米メディアが報じた。

前田は28日のパドレス戦がシーズン最終登板となる予定だったが、この日午前に球団は先発ローテーションの変更を発表し、27日の同カードに先発することが決定。

さらに中4日で10月2日に敵地サンフランシスコで行われる今季最終戦のジャイアンツ戦でも投げることになった。

今季の前田はここまで30試合、169イニングを投げて16勝9敗、防御率3・20。登板数、投球回数、勝利数はいずれもチーム最多の数字で地区4連覇に大きく貢献した。

今後2試合に先発することでシーズン32試合となり、登板数の出来高は満額の650万ドル(約6億5000万円)を手にすることが確定。

90回から10回ごとに25万ドル(約2500万円)ずつ設定されている投球回数の出来高も180回で250万ドル(約2億5000万円)に。

基本年俸300万ドル(約3億円)、契約金100万ドル(約1億円)、開幕メジャーロスター入り15万ドル(約1500万円)と合わせ、今季年俸は1315万ドル(約13億1500万円)になる可能性が高くなった。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12074077/]

代理人は出来高満額に

s20160928-2

メディカルチェックでド軍に右肘の不安を指摘され、8年総額2500万ドル(約28億5000万円)と予想を下回る内容で契約。そのかわりについたのが試合数やイニング数の出来高。32試合以上の先発、200イニングを8年継続すれば『1億ドルの男』という出来高主義だった。

圧倒的に球団有利の契約を疑問視する声もあるが、カッツ氏は「前田はとても頑張っているし実際に日本でも成功してきた。僕は彼を信じている」と出来高クリアに自信満々だ。

[via:http://www.sanspo.com/baseball/news/20160303/mlb16030304020005-n1.html]

ネットの反応

・結局出来高制の方が大金ゲットしたというね
・出来高分が10億もあると、ほんとに体一貫で稼いだって気がしてるだろうなあ
・プレーオフもあんのに投げさせるんやなぁ
・もしかして一年でカープ時代の総年俸超える?
・この契約の辛い所は満額13億ゲットしても来季3億に戻ってやり直しをひたすら8年も繰り返す所だ、正に奴隷契約
・それでも田中の半分なのか
 >田中が年俸21億円だから13億円は安いな
・代理人無能すぎる
・故障したら3億円になる契約は異常・・ダルは1年休んでも満額もらえたのに
・笑いが止まらないのはドジャースの経営陣だよ この成績で13億円は格安 しかも8年間 アホだわ
・奴隷契約だ何だと言われたが、一気な日本人サッカー選手全員抜いたな
・2年目だな ここでみんな故障する
・日本にいるより年俸4倍に 買い叩かれてこれ そりゃ奴隷契約受けますわ
・契約見直し条項いれてないのかな?
・前田が途中で契約破棄できるオプションを付けてないんだよな
・しかもFAもなし
・マエケンが活躍してしまったばかりに、これを見本にこういう契約が増えてくるかもしれないな
・代理人と球団がグルだったとしか思えん
・もう来年引退しても普通に老後まで暮らせる
・これならメジャーに行けるなら投手は行かないと損だな
・まだ確定してねーだろ
s20160928-3

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事