SPORTS

HEADLINE

【悲報】日本の至宝・大谷翔平[日ハム]が31歳のババアに捕まるw噂の地方局女子アナとは・・・

s20161027-1

日本シリーズでも奮闘を続ける、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手(22才)。

「野球にしか興味はない」といわれ、ゆくゆくはメジャーリーガーという「日本の至宝」に期待は高まるが、今、大谷にこんな噂が囁かれている。

「どうも、意中の女性ができたらしい…」(球界関係者)

スポーツ一家の末っ子として育った大谷は、地元・岩手の花巻東高校からプロの世界に足を踏み入れた。

「高校時代は恋愛禁止で、バレンタインデーにチョコをもらったこともないほど。プロになってからも、遊びにうつつを抜かさないように外出は監督の『許可制』だけど、大谷にはそんなの必要ない。

でも、“野球が仕事で趣味”というくらい野球にしか目がないし、私服はお兄さんやお姉さんが送ってくれたもの。贅沢もしないし、好きな食べ物はコンビニのクレープという、とにかく“草食系”です」(前出・球界関係者)

実力も容姿もおまけに性格もマジメという三拍子揃った大谷の“獲得レース”の号砲が鳴り響かないはずはなかった。

「各テレビ局の女子アナや女性記者は、こぞって“大谷くんの取材に行きたい!”って熱望しています。対談インタビューを申し込んで欲しいという女子アナも後を絶たないとか。

たしかに、昔から野球選手と女子アナの取り合わせは多いですからね」(テレビ局関係者)

そんな日本シリーズに負けない熱気の“レース”を一歩リードする女性が! 

ある地方テレビ局に勤めている彼女は、大学在学中からテレビ番組のリポーターとして活動。大谷より9才年上の、高島彩(37才)似の清楚系美人・Aさん(31才)だという。

「年齢よりもかなり幼く見えるタイプ。現在はニュースからバラエティー番組まで幅広く担当していますよ。芸人と絡んだりすることもあるので、笑いにも柔軟に対応できて、アナウンサーとしての実力をしっかり備えていると評判です」(地方局関係者)

実は1年ほど前、一部の関係者の間で大谷とAさんの交際の噂が立った。知人を介した飲み会で出会ったという。

「大谷は北海道の大スターだし、背も高くて目立つので、“札幌では彼女もつくれません”とよく言っていました。

でも、地方局のAさんなら、遠征先で待ち合わせもできる。実際、遠征先の試合をAさんが観戦している姿が何度も目撃されています」(別の球界関係者)

周囲のアドバイスもあり、ふたりは一時、距離を置いていたというが、

「それでも、今シーズンの中盤にまた会うようになったそうです。Aさんは親しい人には“つきあっている人がいるんだけど名前は言えない。高校時代から有名な人。できれば結婚もしたい”と話しています。

最近ではそのへんの記者顔負けに野球に詳しくなりました。本気だと思いますよ」(前出・地方局関係者)

という。今年1月、インタビューで恋人について聞かれると「いない」と断言しつつも「彼女がいた方が活躍できるのかな」と前向きな発言をしていた大谷。

この活躍のウラに、もしかして…。

[via:女性セブン2016年11月10日号]
http://news.livedoor.com/article/detail/12201227/

貯金5億円超でも月10万円のお小遣い制

s20161027-2

「大谷が日本ハムに入団して以来の契約金と年俸を合計すると、4億5千万円くらいになります。

現在CM契約を結んでいるスポンサーは5社。1社あたりの契約料は、推定3千万円程度だとして全部で1億5千万円の収入になります。

あまりお金は使っていないようですから、5億円は優に超える貯金があるはずですよ」(スポーツ紙・日本ハム担当記者)

大金を貯め込んでいる大谷だが、お金の管理はどうなっているのだろう。

「収入のすべては岩手県奥州市に住む、ご両親が管理していると聞いています。

4年前に社会人になりましたが、いまだに『お小遣い制』で、両親から毎月10万円ほど振り込まれているようです。

それも自分の食費とトレーニング代、サプリメント代に使うぐらいで、月末にはお金が余ってしまうそうです」(前出・日ハム担当記者)

[via:女性自身]
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161027-00010000-jisin-ent

「東海地方のテレビ局の某アナと大谷が交際しているのではないか、と現地マスコミで噂になっています。この年上の女子アナは、名古屋での交流戦ではなく、札幌や大阪での試合をプライベートで何度も観戦する姿が目撃されています」 (スポーツライター)

[via:http://www.asagei.com/62632]

ネットの反応

・栗山が許さんぞ
 >女子アナ捨てた立場で文句言えない
  >イチローに取られたやん
・球界の大スターで22歳の相手が30すぎのババアってどうなんよ 実際でありそうだから困る
・プロ野球選手の息子が大成しないのは嫁を華奢な芸能界から選ぶから
・遺伝子がもったいない 最低でも3人は子供を産める年齢の人と結婚してくれよ
・国民栄誉賞のあの二人と掛け合わせたら…
・種馬の権利あたえてやれよ
・女子アナの一番欲しい激しいセックスと大金が転がり込むんだから、こんないい物件はないわな。
・女子アナみたいな金に汚い、自己顕示欲全開で玉の輿乗りたい根性丸出しの性格ブスは絶対やめとけ
・大谷の結婚は政府が管理すべき事案
・大谷の精子は全ての日本女性に配給すべき
・大谷は二刀流じゃないのか?オレにもチャンスあり?
・背の大きいバレーボール選手やバスケの選手がいいぞ!
・別に一人じゃなくていいだろ。50人くらいに孕ませろよ。
・アナウンサーなんかより、学校の同級生とかと結婚してほしいな
・日本シリーズ初戦前に藤浪の交際ガセ そして第6戦が確定したとたんに大谷のこうしたネタをだすとは…
・元NST現中京の市野瀬瞳か・・・
 >経歴は記事と一致するね
 >双方のスレでお互いの名前がヒットする
 >別れたって話もあるが記事の人物は市野瀬で間違いないだろう
・中京テレビ 市野瀬瞳(1984年12月25日生 31歳)マエケン嫁の親友
s20161027-4
市野瀬瞳 プロフィール
(いちのせ ひとみ)
愛称:イッチー、ひぃちゃん
出身地:新潟県新潟市(出生地:茨城県)
生年月日:1984年12月25日(31歳)
血液型:B型
最終学歴:横浜国立大学経済学部経済システム学科卒業
勤務局:中京テレビ放送編成局アナウンス部
職歴:
NST新潟総合テレビアナウンサー
(2007年4月〜2012年3月)
中京テレビアナウンサー
(2012年4月〜)
公式サイト:市野瀬瞳のつぶやき部屋。

・新潟清心女子中学校・高等学校を経て横浜国立大学経済学部経済システム学科卒業。
・大学在学中から女子大生リポーターとして活躍。
・大学卒業後の2007年4月より、地元である新潟市に戻り、5年間新潟総合テレビ(NST)のアナウンサーとして活躍。
・2012年4月、中京テレビ放送へ移籍。現在に至る。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/市野瀬瞳]

市野瀬瞳 画像
s20161027-11
s20161027-5
s20161027-6
s20161027-7
s20161027-8
s20161027-9
s20161027-10
マエケンの嫁 成嶋早穂や上田まりえと仲良し

コメント

  1. 3
       2016/10/31 4:02

    なんでネトウヨ限定なんだよ(笑) 透視能力でもあんの??バハァは色んな人間が使ってるよポッキーとかいう超有名実況者も普通に言ってたし(オバサンって表現だったけど)幼稚化してる日本は若い方が好きなの多いでしょ

  2. 2
    名無しさん 2016/10/28 14:56

    年齢以上な劣化な感じ。
    てか、アナウンサーに笑いへの対応力必要ないだろうに•••それはタレントがやること。
    マトモに原稿が出来て進行が出来れば良いだけ。
    付き合いとは遊びは一切しないと言いつつ飲み会には参加かい?
    そこら辺のリーマンやバカ主婦みたいに『付き合い』という大義名分で結局は遊んでいそうだね

  3. 1
    名無しさん 2016/10/27 21:11

    自分は男ですけど、ネトウヨのように平然とババア等使うのはやめませんか。年齢を重ねる事は蔑まされるべきことですか?

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事