SPORTS

HEADLINE

柿谷曜一朗と丸高愛実のラブラブな夫婦ぶりが話題「浮気疑惑」「交換日記」エピソード

昨年12月8日にタレントの丸高愛実さんとの入籍を発表したセレッソ大阪のFW柿谷曜一朗だが、結婚前にはピンチもあったようだ。

丸高さんは9日、自身のインスタグラムで柿谷とのツーショット写真とともに「『行列の出来る法律相談所』見て下さった皆様ありがとうございました」とメッセージを投稿。

同番組では2人の馴れ初めや結婚までの経緯を紹介した。

柿谷がスイスのバーゼルに所属していた約3年前に出会ったという丸高さん。C大阪復帰後に同棲を始めたが、そこで事件が起こった。

ある日、柿谷のスマホケースに挟まっていた名刺を丸高さんが何気なく見ようとしたところ、柿谷が慌てて取り上げる。

丸高さんに浮気ではないかと問い詰められた柿谷がしぶしぶ見せた名刺は、高級ブランドの『HARRY WINSTON‎(ハリー・ウィンストン)』だった。

柿谷はサプライズで婚約指輪を買おうとしていたようだが、丸高さんはこれを高級キャバクラのものと勘違い。さらに激怒してしまったという。

紆余曲折があったものの、最終的には柿谷のプロポーズにより、2人は無事に結婚までたどり着いた。

結婚後は家事も手伝ってくれる柿谷に対して不満はないという丸高さんだが、作った全ての料理に和風ドレッシングをかけまくる柿谷の癖に困っているエピソードを紹介。

納豆やパスタまでは「まだ分かる」と納得していた丸高さんも、チャーハンにかけだしたあたりで「こいつヤバイな…」と引いたことを明かし、出演者の笑いを誘った。

それでも丸高さんは、アスリートフードマイスターの資格を取得するなど、妻として柿谷を献身的にサポート。

結婚後初のシーズンを迎えている柿谷は開幕から先発出場を続け、8日に行われたJ1第6節では昨季王者の鹿島を相手に1-0の勝利に貢献している。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12915536/]

遠恋中の“交換日記”に反響

2人はスイスと日本の遠距離恋愛を乗り越え、2016年から同棲して同年12月にゴールイン。番組ではVTRで遠距離恋愛中の2人を再現した。

当時、メール・電話はもちろん2ヶ月に1度は丸高がスイスへ向かい、さらに月に1度のペースで空輸で交換日記も。

この日記は開始当初、柿谷選手が「このノートのページが終わったら結婚しような」と言っていたもので、1年ほどが過ぎ、ノートが残り10数ページになった頃、柿谷選手によって残りページが破り取られていたことから、丸高は結婚を意識するようになった。

この日、VTR出演した柿谷選手は、当時のことについて

「結構ノートが厚かったので、(結婚が)3年4年後になってしまうと思って。バレないように破いていました。一応きれいに破いていたつもりです」と振り返り「破きすぎて『やばい!もうページなくなる』ってちょっと焦ってきて」

と笑いながら説明。

スタジオゲストの丸高は「嬉しかったです。さっさと終わらないかなって、破こうかなって思っていた。そしたら先に破かれていたので」とはにかみつつ語った。

このエピソードにネット上では視聴者から「あんな風に幸せになりたい!」「本当に可愛いカップル」「丸高さんと柿谷選手お似合い」「幸せそうで良いな~交換日記の話可愛すぎ」「ほっこりした」といった声が上がり、盛り上がっていた。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12914711/]

ネットの反応

・柿谷は代表復帰ないの?
・呼ばれるほどのインパクト残してないからなあ
・前田やハーフナーと違って全てを兼ね備えたFWって本田さんが絶賛してくれたのに
・とにかくJリーグで得点王争いに食い込めば代表復帰ワンチャンあるから結果を出してほしい
・本当に今シーズンがラストチャンス
・大迫と同時期に代表に定着してたけどすごい差がついたな
・セレッソ入団時には同期の香川より期待されとったんやぞ
・鈴木師匠夫婦の方がかっこええわ
・仲のいいヤンキー夫婦ってこんな感じ
・この女といたいからさっさと日本帰ってきたんだな

コメント

  1. 1
    かかい 2017/04/15 21:18

    気持ち悪い。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事