SPORTS

HEADLINE

無敵のキング内村航平がまさかの・・・連覇途切れる 高難度の大技で左足を痛め棄権


体操・世界選手権[モントリオール10/2]

男子予選が行われ、個人総合で前人未到の大会7連覇を狙った“絶対王者”の内村航平(28)=リンガーハット=は跳馬での演技の際に左足を痛め、その後棄権した。

09年大会から続いていた連覇は6で途絶え、ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪を含めた世界大会連覇記録も8でストップした。

内村の伝説を止めたのは、人間ではなく、まさかのアクシデントだった。

2種目目の跳馬で、高難度の大技リ・シャオペンに挑んだ内村は着地で左足を痛めた。痛みをこらえ、続く平行棒は演技したが、これ以上続けるのは無理と判断。4種目目の鉄棒を前に棄権の決断を下した。

直前の公開練習の際に「毎回跳ぶときが怖い。“この跳躍で自分は死ぬかも”と何回か思ったこともある。それぐらい思わないと“跳べる”っていう気持ちになれない」と話していた覚悟が必要な大技が、諸刃の剣となった。

[via:デイリースポーツ]
http://news.livedoor.com/article/detail/13696745/



五輪、世界選手権を合わせた8年連続の世界一を含め、国内外の大会での連勝記録が「40」で止まった。

内村航平の話

「(跳馬は)どんな体勢でも(着地で)立とうと決めていた。成功してけがをしているので、何とも言えない。けがをするのはまだ下手だから。しっかり治して、はい上がってやろうかなと思っている」(共同)

[via:http://www.sankei.com/sports/news/171003/spo1710030018-n1.html]

ネットの反応

・あらあら
・テレ朝涙目
・怪我か…残念
・怪我しやすくなる歳になるもんな
 若い時とはちがうからな
・長年の負荷で負担かかってたんだろうなあ。
・リオ五輪明けに本人も続けるの辛そうな感じだったからなぁ
 ゆっくり休んで東京五輪めざしてほしい
・実力で負けるならまだしも怪我は不本意だろなー
・負けたというより棄権された方がテレビ局にとってはダメージだなw
・6でもすげえけどな
・もともともう勝てないみたいな弱気なこと言ってたからな。
・五輪でもギリギリ金だったんだから
・まあしょうがないよな
 王者なら、いつかはこういう時がくる
・怪我ならしゃーないな 白井楽しみにしとくか

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事