SPORTS

HEADLINE

【日馬富士暴行事件】診断書は2枚あった!警察には「骨折」記載なし、協会宛てと相違が判明

大相撲の横綱日馬富士関(33)(伊勢ヶ浜部屋)が秋巡業中の10月、鳥取市内であった酒席で幕内貴ノ岩関(27)(貴乃花部屋)に暴行した問題で、貴ノ岩関側が、鳥取県警と日本相撲協会に異なる内容の診断書を提出したことが、捜査関係者への取材でわかった。

協会への診断書では、頭部骨折などで全治2週間程度とされているが、県警のものはけがなどが軽く、骨折もなかったという。県警は二つの診断書が出された経緯を調べるとともに、暴行によるけがの特定も進める。

捜査関係者らによると、日馬富士関は、鳥取市内で10月25日夜に開かれたモンゴル人力士らの酒席で、貴ノ岩関を殴打した。

貴ノ岩関は病院で治療を受けた後の同月29日、貴乃花親方とともに県警を訪れ、被害届を提出した。県警には診断書も出しており、記載内容に骨折は含まれていないという。

[via:読売新聞]
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1117/ym_171117_4677676865.html


福岡県田川市役所を訪れた㊧貴ノ岩㊥貴景勝㊨貴乃花親方[11月2日]

疑問だらけ 謎だらけ

貴ノ岩の負った大ケガに関しては、暴行直後の10月29日に鳥取県警に被害届とともに提出された1通目と、11月5日から5日間の入院後、11月9日に日本相撲協会に提出された2通目が存在。

1通目は「脳振盪(しんとう)、左前頭部裂傷、右外耳道炎」の3つの症状が記載されていたが、2通目には「右中頭蓋(ずがい)底骨折、髄液漏の疑い」が付け加えられたという。

後から骨折が加えられたとも見える2通目の診断書について、木村氏は「疑問だらけ。謎だらけですよ」ときっぱり。

「どちらかが誤診なのか。1通目の後、悪化したのか。それとも、1通目の後にもう一度、暴行があったのか」と推測した木村氏に続いて、安藤優子キャスター(58)も「1通目の内容だと、内輪の注意から手が出た感じ。2通目の内容だと、本当にボコボコにした感じ。全然違いますよね」と疑問を呈していた。

[via:スポーツ報知]
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171117-OHT1T50119.html

日馬富士関を都内で聴取

鳥取県警が17日、東京都内で、日馬富士関の任意の事情聴取を始めたことが捜査関係者への取材で分かった。県警は事実関係や暴行の経緯を解明し、傷害容疑での立件の可否を検討する。

ビール瓶での殴打の有無を巡り関係者証言に食い違いがあり、貴ノ岩関のスマートフォンの操作がきっかけとされる動機面も捜査の焦点となる。

発生当時、現場の飲食店に居合わせた関係者らは警察や消防に通報をしていなかった。県警は、貴ノ岩関側からの被害届の提出を受けて暴行を把握していた。

捜査関係者によると、県警は、都内や九州場所開催中の福岡へ既に捜査員を派遣している。

[via:産経ニュース]
http://www.sankei.com/affairs/news/171117/afr1711170040-n1.html

ネットの反応

・いずれ嘘はばれる
・臭うぞ!
・うぁ、業界の闇そのまんまw
・話がややこしくなってきた。
・また貴乃花か。
・警察にはウソつけないので軽傷で提出なのね(笑)
・これは怪しいな
・白鵬の発言が正しいのか
・やっぱり貴乃花がおかしいな
 あいつが関わると変な事になる
・日馬富士を擁護して貴乃花を叩くのが多いなあ
・どちらか片方の診断書を偽造したってこと?
 >後付で症状が軽くなったと考えるべきだろ
 >頭のケガ(脳内)のことだから あとから症状が悪化することは十分考えられる
 >協会からの問い合わせに「わからない」と答える貴の態度を見ると単に協会への嫌がらせを考えている可能性も否定しきれない
・最初に診てもらったとき 軽傷 → 調子悪いと訴える → 2回目に診てもらったとき 重症
 よくあることじゃん
・セカンドオピニオンという言葉があるくらいだから医師によって診断が変わるのは当たり前
 >ほんそれ 違うから嘘つきとか単純過ぎる
 >それはいくら何でも無理あるだろ
・真実は小説より奇なり
・骨折って見逃されて何日か後にもう一回見て貰ったら骨折してたってよくあることだよ
・嘘はあかんよ 回復傾向の相撲人気がまた下がるわ
・あたかも2枚の診断書を恣意的に選んで提出したみたいなデマあるけど
 実際の時系列はこうな 何のおかしいところも無いわ
 10月25-26日 暴行
 26-28日 初診で骨折の記載の無い診断書1 
 29日 被害届け提出(診断書1提出)
 11月2日 警察からの連絡で相撲協会が暴行を把握
 3日 伊勢ケ浜親方と貴乃花親方に協会から電話で事情聴くが「分からない」
 5-9日 検査入院 9日付けで骨折の記載がある診断書2作成
 10-13日 休場届提出(診断書2提出)
 14日 暴行報道
 >その間休んでたわけでもなく、稽古して巡業してでしょ
  もはや事件と怪我の因果関係がわからなくない?
・もしかして頭の骨折は 部屋での稽古とかの時にやったんじゃ
・次の日の画像見るとそんな痕ないよな 絆創膏も貼ってないし
・貴乃花も精密検査した方がいいと思うの
・どっちかがヤブ医者なんだろ
・髄液漏の疑い この記述がおかしいって散々言われたからな
 髄液漏の有無はハッキリするもので疑いなんて診断書はありえないと
・骨折が何時であろうが傷害は免れない。
・頭部の骨折を見抜けなかった最初の医者は問題だよな
・そら異なってあたり前だろ
 初め警察へのは事後すぐの鳥取病院での診断書
 次の協会へのはは5日体調おかしくなり入院した福岡病院で精密検査した診断書なんだからな
・最初から精密検査してないって経過を見れば明らかなのに
 マスゴミは貴乃花を下げようと印象操作ひでぇな
・被害者側を悪者にした方が都合がよいミスリードしたい勢力の記事だな。
・どう考えてもケガの内容からみて箇所を撮影するのにセカンドオピニオンとか言ってるのはアホかよw
 >最初に行った病院て、夜中に行ったんじゃないの?
 >患者側がビール瓶で殴られたって、はっきり言わないと細かい検査なんてしない。そもそも設備の無い所ではできない。
・常識的に考えて医者によってこんな症状が大幅に違ってくるなんて事は100%絶対に無い
・貴の岩がダンマリなのは何故かね?
 >警察が捜査中なんだからだんまりが当然
・あのな、診断書ってな、けっこう圧力に負けて、書かされる医者もいるんだよ。
・この医者に取材しろよw
・今回は注目されてるから、警察もまともな捜査をすると思いたいが…

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事