SPORTS

HEADLINE

横綱白鵬にタイムリーな文春砲w愛妻家イメージ崩壊!?金髪愛人とのツーショット公開も・・・

日馬富士の暴行事件以降、その言動に注目が集まっている横綱・白鵬。「週刊文春」取材班は、白鵬と“愛人”の2ショットを入手した。

浴衣姿の横綱が男らしい表情でカメラに視線を送り、金色に髪を染めた美女が傍らで静かに微笑む。これまで一切メディアに出たことのないプライベート写真である。

白鵬の元側近が2人の関係を明かす。

「横綱にはこれまで知られてこなかった女性遍歴がありますが、その中でも、特にご執心だったのが写真に写っているMなのです」

本誌は2015年5月7・14日号の「白鵬『愛人がいた!』」と題した記事で、白鵬が渋谷区にあるMのマンションに足繁く通っていることなどを報じている。

「モンゴル人のMは身長170センチくらいのモデル風美女。彼女は大分県の立命館アジア太平洋大学に留学していたのですが、九州場所の打ち上げに参加したところ、横綱が一目惚れしたのです」(同前)

07年に白鵬は1歳年上の紗代子夫人と“デキ婚”。15年初場所での優勝インタビューで「強い男の裏には賢い女性がいます」と語るなど、愛妻家をアピールする一方で、愛人であるMに入れ上げていたという。

12月7日(木)発売の「週刊文春」では、愛人Mとの交際の詳細に加え、周囲が危ぶむ“危険なタニマチ”との交遊についても報じている。

[via:文春オンライン]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171206-00005244-bunshun-spo

知られざる女性遍歴

「女とヤって、ヤって、ヤリまくりたいですね」

5年ほど前、白鵬は財界人が集まる、とある会合に招待されていた。そこで「横綱として何を成し遂げたいのか」と聞かれ、笑顔でこう答えた。品性に欠けた本音を語る横綱に一同は呆気にとられたという。

「大横綱になり得ない男と確信した」(出席者の1人)

前人未到の40回の優勝を達成してもなお、大横綱たる人気やカリスマ性を得たとは言い難い。理由の1つが、その言動にあることは衆目の一致するところだろう。

実際、白鵬は自らの言葉を実践するかのように女性に溺れていた時期がある。

浴衣姿の白鵬が男らしい表情でカメラに視線を送り、金色に髪を染めた美女が傍らで静かに微笑む。これまで一切メディアに出たことのないプライベート写真である。

白鵬の元側近が2人の関係を明かす。

「横綱にはこれまで知られてこなかった女性遍歴がありますが、その中でも、特にご執心だったのが写真に写っているMなのです」

[via:文春オンライン]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171206-10000027-bunshuns-spo
※全文はYahoo!ニュースで1本税込108円で読むことができます。

愛妻家イメージぶち壊す裏の顔!?

同誌は、愛人との2ショット写真について掲載。愛人は留学で来日していたモンゴル人女性だという。その女性とは長い付き合いのようで、彼女のマンションに頻繁に通っているという。

白鵬には複数のタニマチと交流があり、なかには逮捕歴のある支援者もいるらしいことも記されている。

白鵬は11月場所で前人未到となる40度目の幕内優勝を果たした。祝いムードのなかでも白鵬は日馬富士事件に対し「全力士を代表してお詫びしたい」「真実を話し、膿を出し切って」と大横綱として素晴らしい姿を見せた。

その姿は土俵を降りた私生活でも同じだ。2007年、白鵬は当時大学生であった紗代子夫人と結婚。4人の子宝に恵まれ、愛妻家として知られている。

今年の名古屋場所では家族総出で、白鵬が史上1位となる通算1048勝を挙げた瞬間を見届けた。妻は「うれしいです」と偉大な記録を労った。

そんな順風満帆な生活、イメージが嘘だったかのような今回の報道。ネット上では「命取りになるな」「愛妻家のイメージあったのに」と横綱としての品格を問う意見が目立つ。

そして懸念されるのが、力士としての”引き際”だろう。

「現在、テレビ各局が『白鵬にも責任がある』と多く報道しています。責任性は別として、決して良いイメージはありません。優勝した11月場所では、横綱としては異例の物言いで、品格を指摘されたことも。

そして今回の『愛人』報道。強さだけではなく、横綱は言動や振る舞いも求められますからね。また愛妻家のイメージがあるだけに、事実であれば致命的でしょう。『引退勧告』を求めるファンも多いです」(記者)

暴力事件が鎮火していない状況での愛人報道に、角界はどうなってしまうのか。日馬富士に続き白鵬も引退となれば、相撲界にとって痛手となるのは確実だ。さらなる騒動の激化が予想される……

[via:Business Journal]
http://biz-journal.jp/gj/2017/12/post_5260.html

ネットの反応

・タイムリーなネタもってくるのう
・モンゴリアンの金髪って・・・
・アルフィーの高見沢じゃね?
・文春の報道はイジメみたいになってきたな
・横綱の品格w
・色々あったから、ネガティブな情報を出しやすくなったんだな
・もっと決定的な写真はあるのかね
・このピークに出す辺りがえげつない
・オフホワイト鵬
・場所が終わったら膿を出し切って…
 >股間から白膿だしまくり
・これ、ファンの女性と写真を撮っただけじゃw
 写真一枚だと、何とでも言えるよね
・あ~あw 目をつけられたらいろいろ出てくるもんだな
・記念写真を見せられてもなぁ
・これ大分前から言われてたぞ
・すげー援護射撃だな 内紛こえー
・白鵬 (・ー・) オワッタナ 不倫だけならごまかせる可能性もあったが
 八百長問題が表に出てきてダブルパンチじゃ協会は切り捨てるしか手が無くなるw
・八百長・暴力・不倫
 ただのクズ横綱でした(゚∀゚)
・てか、白鵬は独身時代から女遊び激しいのは有名だったからw
・今や白鵬をヒールにしようという流れだな
 でもベビーフェイス候補の稀勢の里が見事にコケてしまった
・大横綱なんだから愛人の5人や10人いても良いだろw
・この画像だと愛人とのツーショットとはいえない
 トリミングしてるし
・集合写真の切り抜きですね
・これくらいじゃ全くイメージダウンしないな
・タニマチの方が知りたいねえw
・文春さんのことだからもっとヤバい写真当然お持ちなんでしょうな
・今時時代遅れの巻髪なんて水商売だろ
・ん~ホステスっぽいけどねぇ
 今が叩き時なんだろうけどちょっと無理してないかい?
・貴の岩リンチした後ホステスナンパしてたし、のぼせ上がりすぎ
・文春が今週白鵬用に出してきた記事 全部過去の使いまわしじゃねえか
 八百長テープも愛人写真も八百長地方力士のコメントも何年前のネタだよ
 新潮を盗み見しないとここまで取材のクオリティ落ちるのか
・ヒョードルに瞬殺される横綱

関連商品

コメント

  1. 3
    名無しさん 2017/12/07 22:47

    相撲協会「止むを得ん、尻尾切りだ。やれ」
    マスゴミ「はい」

  2. 2
    名無しさん 2017/12/07 16:31

    浴衣だからフォーマルな場所じゃなく相撲部屋でのかな?

  3. 1
    名無しさん 2017/12/07 15:48

    相撲界の人間みんな胡散臭く見える

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事