SPORTS

HEADLINE

イニエスタ 神戸をエンジョイ!ゲーセンでマリオカートをプレイwww


黒キャップに無精ひげ。またしても誰も気づかなかった?

日曜日のJ1リーグ16節、ヴィッセル神戸vs湘南ベルマーレ戦で途中出場し、日本デビューを飾ったアンドレス・イニエスタ。

チームは0-3の完敗を喫したものの、いきなり妙技を見せてファンの度肝を抜くなど、短い時間ながら鮮烈なインパクトを残した。

オフを挟んで迎えた7月25日、チームは本拠地のノエビアスタジアム神戸でファンサービスを兼ねた公開練習を行なった。

生でイニエスタを、しかも間近で拝めるとあって、平日の昼にも関わらずスタンドには1000人近いファンが駆け付けた。イニエスタは練習後も丁寧にサインに応じるなど、流石の立ち回りを見せていた。

おそらくは、その後だろう。イニエスタは自身のインスタグラム「ストーリーズ」にひとつの画像を掲載した。

なんと神戸市内のゲームセンターを友人と訪れたようで、満面の笑みでセルフィーに収まっている。

普段からゲーム好きで知られるワールドクラスが選んだのは、こちらも世界的な大人気を誇る名作『マリオカート』だった。

かつてイニエスタはクラブワールドカップで来日した際、ひとりで東京メトロに乗車し、満員電車に揺られたという。

「誰も僕には気づかなかったよ」と回顧したが、今回も黒キャップを被っての登場で、無精ひげがそこそこ伸びている。よほど注意していないと本人とは分からないかも……。

ある日サッカーゲームで見知らぬ人と対戦し、凄い腕前でどんな人物だろうと覗いてみたらイニエスタだった! というストーリーが生まれるかもしれない。

いずれにせよ、猛暑が続くなかで、日本での新生活をエンジョイしている様子だ。

[via:SOCCER DIGEST Web]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180726-00044576-sdigestw-socc

ネットの反応

・ただのおっさんやんw
・相変わらず庶民派で草
・32億も稼いでるとは思えんな
・生イニエスタに会える街、神戸
・イニエスタだけで毎試合2万人客増えるからな
・文藝春秋の次はマリカーかよw
・相変わらずスターのオーラがないw
・どのキャラクターを選択したのか気になる。
・日本はまだ娯楽がある方だからマシだけど
 中東リーグに移籍した奴らは娯楽が無さ過ぎて困るらしいねー
・和田岬線の電車運転させてやれよ
・任天堂が訴えたコスプレして実際道路走るマリカート
 東京行ったらイニエスタも行くかもね
・取り巻きいなければイニエスタと気づかれないと思うわ
 きたねえ外国人旅行者かなとしか
・あーこれは正直わからんわ 帽子被られたらわからん
・ゲーセンに入り浸りのおっさんが実はサッカーがすごく上手かったってのは漫画のような話だな
・これはやばいやつだな
 怪我してワインとマリカーだけのおじさんになりそう
・しかしずっとストイックにやってきた人が一気に開放されてる気がしなくもないが…
・大阪ほど都会じゃないし過ごしやすいんじゃない
・静かにオフを過ごせて丁度いいんだろうな
・スペインでは街も歩けなかったらしいから、その反動が来てるよなw

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事