SPORTS

HEADLINE

貴乃花 断絶中の母と兄に突然の和解アピールw怪し過ぎるイメージアップ作戦の裏に…出馬確定!?

夏の参院選への出馬を否定し続ける貴乃花光司(46)。3月アタマのイベントでも「100%以上ない」などと答えているが、コメントと裏腹に布石は着々と打たれているようだ。

20日放送の「ザ・発言X」(日本テレビ系)では、「唐揚げが好きと言っていたのはお母さんが好きという意味です」などと発言し、断絶が続いている母、タレントの藤田紀子(71)と兄でタレントの花田虎上(48)との関係修復を希望していることを猛アピール。

さらに「絵本作家」への転身を表明し、本人原作、芸人でパラパラ漫画作家の鉄拳が作画した「光のテーブル とっても大切なカエルのおはなし」も披露した。

「テーマは“家族愛”で、まさに貴乃花の実体験を思わせるストーリーです。

“カエルとびコンクール”で優勝するために家を飛び出した主人公が家族の温かさに気付き、再び家に戻って家族4人の思い出である“ピョンコなべ”を食べるという話。

貴乃花が同作を朗読する動画のYouTubeのコメント欄には『とてもいい話』『泣けました。素敵な人だったのですね』など絶賛のコメントが書き込まれています」(スポーツ紙芸能デスク)

しかしながら、ここへきて突然の“和解熱望アピール”には違和感を感じざるを得ない。芸能ジャーナリストの城下尊之氏はこう話す。

「すべてが出馬のための準備と感じますね。芸名を正式に『貴乃花光司』としたのも、本名の『花田光司』より“貴乃花”のほうが断然知名度があるためです。通り名でも立候補できますからね。

その際、家族仲が悪いことはマイナスイメージになりますから、事前に関係を修復しておきたいということでしょう。

かつては“相撲道”に懸けていたので確執や断絶があったが、角界を完全引退した今、和解できると。イメージアップ大作戦といったところでしょうか」

これに対し、14年以上断絶している母の藤田紀子は、24日の「サンデー・ジャポン」に出演し「親子なので会った瞬間に普通に戻れると思う」と好意的にレスポンス。

“お兄ちゃん”花田虎上は番組を受け、ブログで<私の願いは、母がずっと大切に思っている弟と笑顔で逢えることです。これはそう遠くない現実だと感じ嬉しく思っています。(中略)いつか逢える日を楽しみに日々邁進して参ります〉と当惑しながらも、おおむね好意的にコメント。

一方、「こころの真実23年のすべて」(世界文化社)を出版した元妻でタレントの河野景子(54)は、「“真実”という割に当たり障りのない言葉で貴乃花を褒めていた」と「サンデー・ジャポン」で西川史子に評された通り、“暴露本”と話題になったものの、数々の騒動の確信に触れることはなく、結果的に著書で貴乃花を擁護したような格好に。

「もちろんかつてのタレント候補と同じように、公示まではかたくなに否定し続けるでしょう。事前に公言してしまえば、テレビ局は事前運動に利用されるのを嫌って露出が減りますから」(城下氏)

果たして、花田家の行く末は?そして貴乃花の政界進出は本当にあるのか?

[via:日刊ゲンダイDIGITAL]
http://news.livedoor.com/article/detail/16223114/

番組では花田氏の言葉に、ゲストの細木かおりや木村多江が目頭を押さえるシーンも見られたが、一方で、ネット民の間では、完全に白けたムードが漂っている。《中略》

《ここまでわざとらしい人も珍しいな。完全に絵本の宣伝だろ》

《金のために親子関係を修復ですかw》

《お兄ちゃんと和解してから家族の愛を語れよ》

など、散々な言われようだ。

「花田氏と母、兄との確執は根深いものがあり、今さら簡単に和解するとは思えませんね。

根底には〝異父兄弟説〟や〝遺産相続問題〟があり、過去の花田氏の態度を見ても、積年の恨みが簡単に消えることはないでしょう。

ここにきて和解をニオわせるような発言をしているのは、金銭的に困窮しているからではないかといわれています」(スポーツ紙記者)

もともと、唯我独尊で人の話に耳を貸さないことでも知られる花田氏だが、畑違いの芸能界で生き抜くためには、もはやなりふり構わずと言ったところか。

[via:まいじつ]
http://dailynewsonline.jp/article/1742255/

貴闘力「出るって言ってた」

大相撲の元関脇貴闘力氏(51)が21日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演し、弟弟子だった元横綱貴乃花の花田光司氏(46)が18年10月に日本相撲協会を退職後、政界進出を口にしたと暴露した。

花田氏は退職後に馳浩元文部科学相と面会し、今夏予定の参院選出馬の可能性が取りざたされてきた。

辛坊治郎氏が番組で「(花田氏は)ある意味、生まれ変わった気がする。参院選へのイメージ戦略だったらガッカリ」と発言すると、元貴闘力氏は「一時、出るって言ったんですよ。俺と2人だけの話ですけど」と言及。ただ現状は「間違いなく出ない」と断言した。

[via:日刊スポーツ]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-03220095-nksports-ent

ネットの反応

・急展開過ぎてふぁっ?ってなった
・この勢いで八角とも仲直りしろ
・なんか裏がありそう
・選挙に出るなら家族関係は綺麗にしないとな
・一方的に和解アピールされたら、そりゃ当惑するわなw
・怪しいwホントに和解したいんだったらテレビとか絵本の宣伝の場を利用するのでなく他人の目につかないところでするだろう
・和解アピールしてイメージ回復してから出馬なのかな
・イメージ回復→メディア露出で資金ゲット→出馬→相撲界へ復讐
・この人何考えるか分からなくて怖い
・遺産使い果たしてから擦り寄ったようにも見えるけど末子は得だな
・嫁と息子と絶縁したので兄と母とはよりを戻しますってか
・あの絵本にはビックリした カエルの家族構成が花田家と一緒だし 最後に家族みんなでぴょんこ鍋ってw
・選挙参謀の入れ知恵か
・なんか憑き物取れたような顔はしてたな
 >穏やかな笑顔がふと先代貴乃花に似てたな
・仲が戻るといいな いがみあう姿は見ている側も嫌なもんだよ
・貴と虎上の草津温泉1泊2日番組やったら見るよ
・近づいたらまた裏切られるよ
・これは嫁に対するあてるけなんだろな
・この兄弟の和解共演は昭和生まれなら泣く人いるレベル
 >和解利権てことだな
・なんかもう、どうでもよくなってきた この一家

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2019/04/11 1:12

    お前と一緒だな(笑)

  2. 1
    名無しさん 2019/03/29 13:38

    貴乃花は子供で嫌いなんだよ。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事