SPORTS

HEADLINE

楽天マー君 腰痛で戦線離脱!夜の営みか

楽天のエース・田中将大投手(23)が、4月22日、出場選手登録を抹消された。

田中将大

田中は19日の千葉ロッテ戦(QVCマリン)に先発。9回を9安打3失点に抑え、6-3で楽天が勝利。田中は今季初完投で2勝目を挙げた。ただ、勝ったとはいえ、被安打数が示す通り、本来のピッチングにはほど遠い内容だった。

登板後、腰に違和感を感じた田中は22日、仙台市内の病院で検査をしたが、特に異常はみられず、腰の張りと診断された。星野監督の「中途半端はダメ。しっかり治した方が良い」との判断のもと、登録を抹消し最短10日での復帰を目指すことになった。

これで、今季は4試合登板で2勝1敗、防御率1.97。数字だけを見ると、決して悪いものではない。しかし、問題はその内容。開幕戦(3月30日)では6回で5失点して敗戦投手に。2戦目(4月6日)は完封目前の9回2死から突如乱れて、4連打を食らい2失点。勝てる試合を引き分けに持ち込まれてしまった。斎藤佑樹(日本ハム)とのライバル対決となった3戦目(同13日)こそ、8回1失点で斎藤に投げ勝って初勝利を挙げたが、4戦通じて物足りなさを感じる結果だ。

ダルビッシュ有

昨季の田中は27試合19勝5敗、防御率1.27、勝率.792と、ダルビッシュ有(当時日本ハム)を超える驚異的な成績で、最多勝、最優秀防御率、最高勝率、沢村賞と投手部門のタイトルを独占。ベストナイン、ゴールデングラブ賞も受賞した。

昨季と比べると、ピリッとしないピッチングには、私生活面での変化とリンクして考えたくもなる。田中は3月20日に、タレントの里田まい(28)と結婚。現在は宮城県仙台市内で新婚生活を送っている。

今回の故障箇所は腰で、どうしても気になるのは夜の営みとの関係。下世話な話だが、年齢も若く、新婚とあって、”励み過ぎ”が不振、腰痛の原因では?と勘繰りたくもなる。

里田まい

新妻・里田は直近のブログ(21日付)で、夫の故障など、どこ吹く風で、元メロン記念日の大谷雅恵と再会したことを綴っているが、アスリートの妻は大変。夫の体調管理が一番の仕事。成績がふるわなければ、自分の身にも降りかかってくる。田中には「結婚して、ダメになった」などと言われないよう、今後の巻き返しに期待したいものだ。

[リアルライブ]
http://npn.co.jp/article/detail/81154603/

【関連動画】
里田まいのお宝動画コチラ

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 17
    名無しさん 2012/04/29 4:25

    余計なお世話だと思う。意地悪でいやらしい記者なんだな

  2. 16
    名無しさん 2012/04/26 18:59

    あげまん、さげまんとか何の根拠もない
    男の調子が悪いのを女になすりつける奴は最低のクズ

  3. 15
    名無しさん 2012/04/26 12:37

    男をダメにするのは女。サゲマンはホントにいます。

  4. 14
    名無しさん 2012/04/25 20:36

    記事も※欄もゲスい奴らばっかり

  5. 13
    名無しさん 2012/04/25 8:45

    バカ里田が空気読まず妊娠発表したら面白かったのになw

  6. 12
    名無しさん 2012/04/25 3:09

    さげまんだね

  7. 11
    名無しさん 2012/04/25 0:58

    前の彼女が北海道出身の人だったんだけど、これ見たら道産子は性欲が強いのかなって… 本当貪欲に欲しがるからね。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事