SPORTS

HEADLINE

闘莉王が代表復帰できない理由

サッカーW杯アジア最終予選豪州戦(6月4日、埼玉)に向け、合宿をスタートさせた日本代表。

ザッケローニ監督

ザッケローニ監督(60)は相変わらずの欧州組偏重で、来年のW杯までに国内組が代表入りするのは至難の業だ。

それでも代表復帰に意欲的なのが、DF闘莉王(32)=名古屋=である。

闘莉王
闘莉王

「復帰できるなら何でもやる」とやる気満々だが、もちろん今回の招集メンバーに名前はない。

ザックジャパンでは、DF今野泰幸(30)=G大阪=と吉田麻也(24)=サウサンプトン=が不動のセンターバック。しかし、代表OBには「今の布陣ではW杯本番で強豪国のパワープレーにもちこたえられない」と危ぶむ声があるのも事実。それでも指揮官は「センターラインを動かすのは私の趣味ではない」とまるで関心を示していない。

今野泰幸|吉田麻也
今野泰幸|吉田麻也

闘莉王は本来DFだが、場合によってはFWもこなす”二刀流”。今季も、故障で開幕に間に合わなかったFWケネディ(30)に代わってFW起用されている。

しかし、こと代表に関してはジーコ元監督(60)も岡田武史前監督(56)も闘莉王の攻撃参加は認めなかった。”石橋をたたいても渡らない”タイプのザック監督なら、もちろん認めるはずもない。

ジーコ|岡田武史
ジーコ|岡田武史

大谷翔平

プロ野球では日本ハムの大谷翔平投手(18)が注目を集めているが、闘莉王の場合は二刀流を続ける限り代表復帰は厳しい。しかも「もう闘莉王のFWは時代遅れ」というのが、国内クラブ関係者の偽らざる本音なのだ。

[zakzak]
http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20130529/soc1305290711000-n1.htm

【関連商品】

関連キーワード

コメント

  1. 11
    名無しさん 2013/06/05 4:47

    なんだこの記事?闘利王のオフェンス力語ってどうすんの?ディファンス力が劣るとかの記事ならまだわかるが。野球の話との関連は?
    まじバカが書いた記事だわ。

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事