TALENT

HEADLINE

モーニング娘。Ustream番組開始の裏事情

4月6日にニューシングル「まじですかスカ!」をリリースしたモーニング娘。が、Ustreamでネット番組『ユーストリー娘。』をスタートさせることが分かった。


ユーストリー娘。
ユーストリー娘。

初回の配信は13日の20時から。ハロー!プロジェクトのオフィシャルサイトには終了時間が明記されていないが、Ustreamの仕様上、Twitter経由での視聴者の質問に答えたりする場面もあると思われ、かなりライブ感の高い放送になることは間違いないだろう。

スタート以降も、毎週水曜の20時から放送を行い、今年加入した9期メンバーの譜久村聖、生田衣梨奈、鞘師里保、鈴木香音、そして世話役で新垣里沙の出演が決まっているという。

メールでの企画やメッセージを募集しており、視聴者とのコミュニケーションを重視した番組のようだ。

最近では『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)をはじめとするバラエティー番組に道重さゆみが単独で出演していることが目立つが、モーニング娘。として出演している地上波レギュラー番組は『美女学』(テレビ東京系)のみとなっている。


道重さゆみ
道重さゆみ

この番組は4月14日に終了を予定しているという噂があるが、テレビ東京とモーニング娘。所属のアップフロントエージェンシーは、かつてモーニング娘。の初期メンバーオーディションを放送した『ASAYAN』以降の蜜月関係が続いており、新曲「まじですかスカ!」の権利者としてもアップフロント音楽出版とテレビ東京ミュージックが名を連ねている。

番組が終了しても、今後もハロー!プロジェクトのタレント出演枠をテレビ東京が設ける可能性はあるだろう。ただ、他局でのレギュラー番組は現在のところない。

このような状況でUstreamでの配信に踏み切ったのは、そのままモーニング娘。のパワーダウンを示しているとも言える。

地上波での露出が減り、ネットに移行した、と見ることができるからだ。だが、そのまま地下に潜ってしまうということはないだろう。

今回のUstream配信には利点もある。ネット番組であるということと、配信時間帯だ。わざわざ録画しておく手間や、その時間帯にテレビの前に居る必要はなく、ネットがつながっている環境であれば誰でも視聴できる。

加えて、ウイークデーの20時は、会社で残業中のサラリーマンも息抜きに視聴することが可能な時間帯だ。そのため、新規のファンを取り込めるチャンスとも言える。

冒頭に書いたように視聴者参加型であるという利点も加わって、ファンとの交流の機会が増え、身近なアイドルとしての地位を確立できる見込みは十分あるだろうし、実際のところ、事務所側はそれを狙っている可能性もある。

AKB48やももいろクローバー(現在は、ももいろクローバーZ)など、大人数アイドルが勢いに乗っている昨今、モーニング娘。のこのUstream配信の決断は、一見、引いたように見せつつ、時代を見据えた新しい戦略だと言えるのかもしれない。

[メンズサイゾー]

【関連動画】
モー娘。のお宝動画コチラ
モー娘。の極秘情報はコチラ!!⇒

関連キーワード

コメント

  1. 15
    名無しさん 2011/04/16 20:21

    みんなかわぃぃなぁ♪

  2. 14
    名無しさん 2011/04/15 21:23

    保田圭ちゃん見たいw

  3. 13
    名無しさん 2011/04/15 16:37

    いい加減解散しろよ

  4. 12
    名無しさん 2011/04/15 8:52

    くだらん、早く次のネタもってこいや

  5. 11
    名無しさん 2011/04/15 4:11

    >>5顔真っ赤ww

    恥ずかしい奴

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事