TALENT

HEADLINE

市井紗耶香が大人AKB48オーディションに応募・・・元モー娘。それぞれの居場所探し

元・モーニング娘。の市井紗耶香が、30歳以上の女性を対象にした「大人AKB48オーディション」への応募をブログで公表したことにより、ハロープロジェクト・AKB48双方のファンを憤然とさせている。

市井紗耶香
市井紗耶香

一度引退を表明したにもかかわらず、別事務所から謎の再スタート、その後はデキ婚・離婚を繰り返して元ファンを心配させていた市井だが、今回の”暴挙”もエイプリルフールのウソではないようだ。

キンタロー

「大人AKB」は期間限定のプロジェクトで、30歳以上の新メンバー1名を選ぶオーディション参加者を募集中。合格者はCM出演や、コンサートや握手会への参加も約束されている。タレント勢では、前田敦子のモノマネでブレークしたキンタロー。らが応募を表明しているが、市井の参加は「ほかのタレントの場合とは話がまったく違う」(芸能ライター)という。

「現在のハロプロ勢がAKB48に対抗心を持っているのは明白です。今回市井がAKB48のオーディションに参加するのは、”寝返り”行為とみなされて当然でしょう。

後藤祐樹

元々市井は、後藤祐樹との極秘交際やデキ婚など、アイドルからすればタブー破りばかりの素行の悪さで知られています。さらには、バラエティでアイドル時代の給料を暴露するなど、古巣・ハロプロに対する愛のなさでも有名です」(芸能ライター)

それだけに、今回の市井の参加について、ハロープロジェクトファンからは「裏切りにしか見えない」、一方AKB48ファンからは「AKB48に要らない」という意見がでている。またほかにも、「何がしたいんだ、こいつは」「惨めだな」「金に困ってるんでしょ?」と、市井のしたたかな算段への批判も飛び交っている。

「市井の最近の活動を見れば、バラエティの単発出演を除けば、ほとんどが”名義貸し”の広告商売。元所属事務所から飛び出して、タレントで再スタートしたにものの、結局『元モー娘。』の看板で飯を食っている状態です。そんな中、競合グループであるAKB48の企画に乗っかろうとしているのだから、批判が集中するのは当然の流れでしょう」(同)

とはいえ、名前や話題性で言えば、市井の存在は今回のオーディションでダークホースになりかねない。しかし本人の思惑はといえば、「こうやってニュースになって名前が出れば結果オーライで、オーディションの合否なんてどうでもいいのでは」(同)というだけに、市井の審査には特に慎重になってもらいたいものだ。[サイゾーウーマン]
http://www.cyzowoman.com/2014/04/post_11817.html

■芸能界にしがみつくも、居場所が見つけられない
 
「09年に、『サンデー・ジャポン』(TBS系)で5年ぶりに芸能界復帰した市井ですが、以降、仕事は順調とはいえず、女優としても、”ママタレ”としても迷走している。その一番の問題は、本人が何をやりたいのか分かっていないこと。これまでの彼女は、モー娘。時代の華やかさが忘れられず、芸能界にしがみつくも、居場所が見つけられずにいる印象です」

辻希美

元モー娘。のママタレといえば、ブログで荒稼ぎしているといわれる辻希美が真っ先に思い浮かぶが、辻と市井のママ人気は雲泥の差。主婦向け雑誌「saita」(セブン&アイ出版)で連載を持っているものの、ブログの評判をうかがうと、「とにかくポリシーがない」「ブログを見ても、酵素水やプラセンタのアフェリエイトばかり」と厳しい意見が目立つ。

「酵素水、プラセンタ、シャワーヘッド、占いサイトなど、彼女が広告塔を務める商品のラインナップを見ると、懐事情の厳しさがうかがえる。まさしく現在、芸能人としては崖っぷちの状態です」(同)今後、市井からうれしい報告は聞けるだろうか?(芸能関係者)[日刊サイゾー]
http://www.cyzo.com/2014/04/post_16701.html

■石黒彩”卑屈な時期”を激白

石黒彩
元モーニング娘。の石黒彩(35)が1日、日本テレビ系のバラエティー番組「解決!ナイナイアンサー」に出演し、夫でロックバンドLUNASEAのドラマー、真矢(44)がバンドを休んでいた時、「寝て起きていただけだった」と明かした。

石黒は「一時、生活費が出なかったんです。バンドが1回お休みすることになって。1年くらい本当にただ家にいるだけだった。何にもしないで」と真矢との生活を話し始めた。

真矢

「燃え尽き症候群だったと思うんです。家で寝て起きるだけみたいな時期があった。そのとき本当に生活費がでなかったんです。でも真矢君がいつか、もしかしたらケガするかもしれないとか思っていたので内緒で貯金をしていたんです。それを切り崩しました」と貯金で生活していた時期もあったことを明かした。しかし石黒は「ぽかんとしてる時期に(真矢に)『何をやって』とかは言わなかった」と真矢に何も要求しなかったことを語った。

MCのナインティナイン岡村隆は「奇跡の夫婦やからね。ファンで大好きでその人と結ばれた」と2人のなれそめを語った。

石黒は「男の人はお金がなくなると卑屈になる。(真矢は)自分のほうが稼ぎが少なくてすいませんって1カ月間ひねくれた時期があったの。その時はこういう面もあるんだと思った」と驚いていた様子で語った。

しかし、石黒は「今までずっと引っ張ってくれた。今はすごいプライドが傷ついていて、それでもなんとか踏ん張っているんだと思って。絶対なんにも言わないで言ようと思った」と真矢を見放さずに支え続けたことを告白。スタジオからは称賛の拍手が起こった。[デイリースポーツ]
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/04/01/0006828914.shtml

【関連リンク】
モーニング娘。卒業メンバーの「その後」

【関連商品】

関連商品

関連キーワード

コメント

  1. 7
    名無しさん 2014/04/04 7:50

    石黒の話はいい話かもしれないけど、その時真矢に言わなかったことを今更全国放送で垂れ流すのはどうなの?
    それこそプライドを傷つけると思うけど。

  2. 6
    名無しさん 2014/04/04 1:18

    どーでもいい

  3. 5
    名無しさん 2014/04/03 20:37

    芸能人の美談は怪しい… てかなりふり構わず行動する市井はある意味人間らしい!

  4. 4
    名無しさん 2014/04/03 20:30

    大人AKB48の使い捨て枕要員な肛門をクンカクンカしたい

  5. 3
    名無しさん 2014/04/03 19:59

    何がやりたいんだ、何が?紙面を飾って、オイコラ、タココラ!

  6. 2
    名無しさん 2014/04/03 18:56

    辞めたり戻ったりを繰り返し、ポリシーもプライドもない。
    二度もデキ婚して、ただのお股ユルユル女なんだから、AVでも行けば?

  7. 1
    名無しさん 2014/04/03 17:13

    押尾ガールズ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事