TALENT

HEADLINE

観月ありさが上原さくら元夫のと結婚!プロポーズに1億円の指輪・・・フェラーリ王子の危うい女性遍歴

女優の観月ありさ(38)が、タレントの上原さくら(37)の元夫である建設関連会社社長の青山光司氏(42)と結婚したことを22日、発表した。

21日に都内の区役所に2人で婚姻届を提出したという。観月は妊娠しておらず、今後も仕事を続ける。



観月ありさ 結婚 青山光司



2人の交際は昨年4月12日発行の本紙がスクープし、発覚。お互いに多忙なスケジュールを調整して旅行に行くなど、ラブラブぶりを報じたが、青山氏の”過去”を観月サイドが心配し、結婚には反対していたという。

「青山さんと上原の別れ方がひどすぎた」と話すのはワイドショー関係者だ。

「お互いに週刊誌を使って、相手に不利な情報をリーク。ドロドロの暴露合戦になり、離婚調停は長期化必至といわれたが、上原が男性とラブホテルに入るところを写真誌に激写され、ようやく離婚が成立した。

とはいえ、一連の報道で青山氏にいい印象を持っていなかったこともあり、観月の周囲は、交際そのものに大反対していました」

だが周囲の反対をよそに2人はラブラブモード全開。タヒチやフランスに旅行に出掛け、交際を既成事実化し、強行突破につなげた。

青山氏の会社は年商150億円といわれ、昨春には都内の高級住宅地に土地代だけで10億円相当の豪邸を購入したという。観月は女優を続けながら超セレブ生活を送ることになりそうだ。

[引用/参照:東スポ]

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/380418/

□ プロポーズに1億円の指輪

「もともと最初に恋に落ちたのは、青山さんでした。交際もカレの猛アピールの末に実現したもので、その後もずっと観月さんに結婚アピールを続けていました」(2人を知る人物)

昨年年4月に建設関連会社社長の青山光司氏(42)との真剣交際が報じられた観月ありさ(38)。青山氏といえば経営する会社の年商が150億円ともいわれ、車好きなことから”フェラーリ王子”とも呼ばれるセレブ社長だ。

いっぽうでは上原さくら(37)との元夫としても知られ、泥沼離婚裁判を繰り広げて12年4月に離婚が成立。同年秋に観月との交際をスタートさせたという。

交際発覚直後から「結婚秒読み」「年内にも結婚か!?」などといわれていたが、その後もこう着状態が続いていた。そこには、観月の微妙な心境があったという。

「観月さんは以前から彼と交流があり、その人柄も知っていました。しかし離婚裁判のマイナスイメージが根強く残っていたようで、そのため結婚に二の足を踏んでいたようです」(芸能関係者)

そんななか、青山氏は結婚へのダメ押しを決行。観月へ”あるプレゼント”を贈ったという。

「実は、観月さんに指輪を贈っていたそうです。その値段はなんと、1億円以上にのぼるそうですよ!」(2人を知る関係者)

“婚約指輪”に込めたカレの想いは、無事、観月に届いたのか。愛の最終決断を、青山氏は固唾を呑んで見守っている――。

[引用/参照:女性自身 2015年1月9日]
http://news.livedoor.com/article/detail/9655552/

□ フェラーリ王子の女性遍歴

「青山氏の過去の女性遍歴を知っている芸能関係者は2人の交際に反対しました。A氏は元『C・Cガールズ』森洋子と同棲。

ところが、森のフェラチオを連想させるようなAV顔負けのプライベート写真が流出したことで、所属していた大手プロも解雇され芸能界を追われたんです。

写真だけでなくハメ撮り動画もあったらしい。撮影したのはA氏しか考えられない」(芸能関係者)



森洋子 流出



森と破局後、上原さくらと’11年4月に入籍したが、1年も経たずにドロ沼離婚騒動に発展した。

騒動では上原の「完全犯罪で夫を殺したい」と言った肉声テープの存在が暴露され、また離婚調停中に上原が他の男とラブホテルに入ったことが報じられた。

「結果、上原は慰謝料ゼロ。一連の上原のスキャンダル報道は青山氏サイドが仕掛けたといわれています。不幸な女が2人。青山氏との交際に周囲が反対するのは無理もない」(女性誌記者)

[引用/参照:http://npn.co.jp/article/detail/20819148/]

□ 「クワバタオハラ」の小原正子とも交際レ

「実は、小原さんは青山さんと一時付き合ってたんです。そこに上原さんが割って入り、カレを略奪。青山氏も小原さんをポイ捨てし、上原についていってしまったんですよ」

コトの発端は青山氏も同席した2009年10月。よりによって小原の誕生日パーティーだった。そこには同じホリプロ所属で親交のあった上原の姿もあったのだ。

芸能プロ関係者は「なぜか上原さんはウサギの着ぐるみ姿でやって来たんです。あのビジュアルですから、小原さんより目立っていましたよ。当時、彼女は前夫のアパレル会社社長と離婚秒読みでした(09年11月末に離婚発表)」と明かす。



上原さくら フェラーリ王子



上原の”KYぶり”に周囲も顔をしかめていたが、1人だけ目を輝かせていたのが青山氏。

「小原さんと付き合っていたのに、パーティーでは吉川ひなのさんや上原さんを口説きまくっていました。ひなのさんには相手にされませんでしたが、上原さんとはうまくいった。

その後、小原さんと別れて上原さんと交際を開始。翌年12月にスピード結婚したのです」(同関係者)。いくら男運のない小原とはいえ、これにはブチ切れ。

この一件以降、上原を毛嫌いしており、某バラエティー番組では「信じられないタレント」を聞かれ「U!」とイニシャルながら上原を名指ししたほど。
v

[引用/参照:東スポ 2013年03月03日]

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/115468/

【関連画像】


元C・Cガールズ森洋子の流出フェラ画像

【関連商品】



コメント

  1. 4
    名無しさん 2015/03/24 16:42

    どういう奴と付き合ったり結婚するかで、そいつの人格が分かるな。

  2. 3
    名無しさん 2015/03/23 14:42

    観月ありさも馬鹿だね。

    この男は相当なクズなのに。

    もうクズに惚れてしまう年でもないだろう。

  3. 2
    名無しさん 2015/03/23 13:22

    離婚になって「やっぱりね」
    と言われないように気を付けなよ。
     
    なりそうだけど(笑)

  4. 1
    名無しさん 2015/03/23 13:08

    観月も昔はよかったけど、これはもういかんわ

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事