TALENT

HEADLINE

中居正広の誤算 『解散』報道、松本人志の助言とキムタクとの関係悪化

スポーツ紙やワイドショーだけでなく、NHKや全国紙を巻き込んでいるSMAPの解散騒動。

1月18日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では、急遽冒頭部分を生放送に差し替え、メンバー5人が会見を行った。この会見に至る前、1月13日のスポーツ紙「解散報道」を受け、SMAPのメンバーたちは極秘で話し合いをしたという。

「1月13日の朝、スポーツ紙の報道で『解散』の2文字を見て最も動揺したのは中居(正広)ではないでしょうか。

t20160120-0

たしかに、中居と稲垣(吾郎)、草なぎ(剛)、香取(慎吾)の4人は、SMAP育ての親と言われる女性チーフマネジャーのIさん(58才)がジャニーズ事務所を去るならば、“自分たちも一緒についていくつもりだ”という意思を事務所側に伝えてはいた。

そして、それに木村(拓哉)が同調していないこともわかっていた。ところが、まさか『解散』と大々的に報じられる事態になるとは考えていなかったようです」(芸能関係者)

翌14日深夜、木村をのぞく4人のメンバーが極秘で都内の某ホテルに集まって会合を持った。そこには、SMAP独立を仕掛けたとされるI氏の姿もあった。

「中居は『解散』報道を受けて、15年来の親友であるダウンタウンの松本人志(52才)に相談を持ちかけたそうです。そこで、松本から“事態は深刻。解散したくないなら木村に頭を下げろ”とアドバイスを受けてさらに焦った。

t20160120-1

中居自身、契約通り今年9月まではジャニーズで活動し、もしその時に事務所と話し合ってIさんと一緒に独立できるなら、という認識だったからです。

まさか、すぐに解散危機になり、まして木村や事務所に謝らなければならないとは思っていなかった。そこで、急きょメンバー4人で話し合いの場を持ったのです」(前出・芸能関係者)

[引用/参照/全文:女性セブン2016年2月4日号
http://www.news-postseven.com/archives/20160120_379230.html]

残るわだかまり…キムタク&中居
t20160120-2
デビュー以来「最大の危機」を何とか切り抜けた5人だが「メンバー間のわだかまりは完全に解消されていない。特にで木村拓哉(43)と中居正広(43)がここまで悪化したのは初めて」(関係者)。

分裂回避と存続を表明したものの、グループの未来が全く見えない状況に陥っている。

決して“仲良し”とは言えない5人は「アイドル氷河期」といわれた時代から地道な努力とメンバーの結束で、芸能界の頂点へはい上がった。

芸能界を揺るがしたスキャンダルも何度もあり、01年に不祥事を起こした稲垣吾郎(42)不在のコンサートでは、中居が本人に代わって謝罪。稲垣の顔写真入りのTシャツを着て観客の胸を熱くした。解散危機も「4、5回あった」といわれる。

幾度の苦難をくぐり抜けてきた中、支柱となってきたのが、香取慎吾(38)が「僕らが3兄弟で、中居くんがお母さん、木村くんがお父さん」と表現した2人。

「空中分解」の危機にあった今月6日。口もきかなくなっていた中、最後の望みを託し、中居は木村の楽屋を訪れた。

この“ツートップ会談”がその後の流れを変える端緒となった。

[引用/参照/全文:http://news.livedoor.com/article/detail/11084754/]

中居に「失望した」の声も
t20160120-3
フリーアナウンサー・久米宏は16日放送の『久米宏 ラジオなんですけど』(TBSテレビ)で、以前から“風の便り”でこの騒動を把握しており、「まぁN君なんかが、かなり強烈に独立をしたいという気持ちを持っているというような気持ちも知ってたし」と、暗に中居が独立を強く望んでいたような見解を示していた。

「中居はKis-My-Ft2の派生ユニット・舞祭組をプロデュースするなど後輩との接点が多い立場。

タッキー&翼・滝沢秀明の誘いを受け、昨年10月23日に行われたジャニー喜多川社長の誕生日会にも顔を出したことも話題になっていただけに、今回の騒動で中居にジャニーズ退社の意思があったことに困惑する人も少なくありませんでした。

ジャニーズファンからは『中居くんがジャニーズを辞める決断をしたのはショック。ジャニーズ愛を信じてたのに』『誰よりもジャニーズ愛があるかと思ってた』と、中居に失望したという声が上がっています。

とはいえ、騒動の根本は飯島氏とメリー喜多川副社長&藤島ジュリー景子副社長の軋轢が原因とされているため、中居が退社を決意したのは『よほどのことがあったのでは』と、庇う声もありました」(ジャニーズに詳しい記者)

[引用/参照/全文:http://www.cyzowoman.com/2016/01/post_18662.html]

中居 キムタクへの感謝コメント拒否していた!

5人はSMAPの「存続」も「解散」も口にしなかった。木村が「何があっても前を見て進みたい」と事実上のグループ存続宣言した前夜の生“謝罪会見”。その裏側が判明した。

複数の関係者の話を総合すると、生放送は18日午前7時に急きょ決定。草なぎは放送で

「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれた」

と、木村がジャニー喜多川社長(84)との橋渡しになってくれたことに感謝したが、当初はリーダーである中居に、そのニュアンスの言葉が託されたという。

だが、中居は難色を示したため、その場の雰囲気を察知して、草なぎが感謝の言葉を話す流れになっていったという。中居としては、今後起こるであろう自分と木村との“関係性”の変化について、消化しきれない気持ちが残っていたのだろうか。

楽屋も当初から残留を決断していた木村と、独立に動いた4人は別々だった。楽屋が1対4になっていたのは、感情的なしこりがまだ完全になくなっていないことを裏付けるのか、それとも周囲が気を使ったのか…。

[引用/参照/全文:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000502-sanspo-ent]

t20160120-4

女性セブンが松本人志にお詫び
[2016/01/22追記]

お笑いコンビのダウンタウン松本人志がSMAPの中居正広に対し、「解散したくないなら木村(拓哉)に謝れ」と助言したと報じられ、ツイッターで怒りをあらわにしたことについて、「ニュースポストセブン」は22日、公式ホームページにおいて「お詫びいたします」と謝罪文を掲載した。

HPで、「松本人志氏が中居正広氏に助言したとする記事について」と題し、「女性セブン2月4日号にて掲載いたしました松本人志氏のコメントに関しましては、関係者へ取材して書いたものですが、ご本人に確認せぬまま掲載しましたことをお詫びいたします」とした。

[引用/参照/全文:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00000074-dal-ent]

コメント

  1. 1
    きむら 2016/01/28 18:54

    松本よ!お前じゃ、役不足

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事