TALENT

HEADLINE

ベッキー インスタ再開も事務所が徹底管理!?矢口真里作戦&批判コメントは即削除のウワサ・・・

タレントのベッキーのインスタグラムが、「まるで矢口真里のようだ」と話題になっている。

ベッキーは15日、ジーパンと、ピンク色のハイヒールを履いた自身の足の写真を投稿。これに、「ピン(ク)ヒール」という文章を添えている。

1月に川谷絵音との不倫が発覚して以降、インスタグラムやTwitterの更新を休止していたベッキーだが、今月5日に再開。

「お仕事リスタートです。インスタも再開します。これからもよろしくお願いいたします」と報告すると同時に、自身がレギュラーを務める音楽番組『FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~』(BSスカパー!)のロゴマークを投稿。

コメント欄には、「おかえり」コメントが3,000件以上見受けられ、一部スポーツ紙はこれを「ファンから、おかえりコメントが殺到」などと伝えた。

上段3つが再開後の投稿

上段3つが再開後の投稿

「ベッキーサイドは、ファンにコメントを書き込ませ、彼女の需要の高さをアピールするためにインスタグラムを再開。当然、批判コメントが多く書き込まれているが、事務所はこれを見つけ次第、ひとつひとつ削除。

また、反省中のポーズを見せるためにも、自撮りなどは避け、人をイラつかせない無難な内容を投稿。これは、同じく不倫が原因で休業していた矢口真里が、活動再開した際にブログで使っていた戦法です」(芸能ライター)

矢口といえば、ブログに自撮り写真を投稿することが定番だったが、2013年の不倫騒動をきっかけに更新を休止。

翌年、約1年ぶりに更新を再開したが、しばらくは陶芸教室で自作したという皿や、イチョウ並木の風景、雪だるまの置物などが投稿され、自撮り写真は少なかった。

しかし、更新再開から1カ月後には、ピースサインで笑みを浮かべる、自身の顔写真を投稿している。

矢口真里 ブログ再開後の投稿

矢口真里 ブログ再開後の投稿

「ベッキーサイドは、完全復活へ向けて戦略的に事を進めており、その中で、矢口の一連の騒動を参考に見極めている部分は、当然あるでしょう。

しかし、今現在、ほとんどのCM契約が消滅し、レギュラー番組10本のうち、復帰を果たしたのはBS1番組のみ。民放9本は、互いに顔を見合わせている状態で、復帰のウワサは聞こえてこない。『おかえり』とはほど遠い状況となっています」(同)

インスタグラムを戦略的に使うことで、需要の高さをアピールしたい狙いのベッキーサイド。しかし、今日も多くの批判コメントが書き込まれては削除されており、このいたちごっこはしばらく続きそうだ。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/11782283/]

サクラ要員疑惑浮上?

ネット上では復帰に対する批判の声が吹き荒れているにもかかわらず、インスタでは「待ってました」とばかりに、ファンの歓迎コメントが殺到していることに、「いくらファンでも、不倫して裏切られたのに、そこまで手放しで歓迎するか?」と疑問の声が寄せられているようだ。

「ネット上では、『ベッキーのインスタにコメントすると、ベッキーとサンミュージックに削除される』というウワサで持ちきりのようで、執拗に批判コメントを書き込むアンチとのイタチごっこの様相を呈しているようです。

ベッキーのスキャンダルにより、サンミュージックの経済状況が悪化したというウワサは絶えませんし、社員は夏のボーナス0なんて声もささやかれ、何がなんでもベッキーを、元の売れっ子タレントの地位に戻さなければならないという焦りもあるでしょうから、これ以上のイメージ悪化を恐れて、コメント欄に目を光らせている可能性は十分にあるでしょう。

ただ、残念ながら、世間的にはまだまだ、不倫報道への怒りの声は収まらず、復帰には否定的な意見の方が圧倒的に多いようです」(芸能関係者)

[via:http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0720/ota_160720_6224413192.html]

ツイッター更新しないヤバイ理由

これまでベッキーはインスタを投稿するのと同時にツイッターも更新して、ユーザーをインスタに誘導するようにしてきたが、今回はこれをしなかった。

それというのも匿名性の高いツイッターには罵詈雑言コメントが点在する。

前回更新したときには「○野郎」「メディアから消えないの?」「不倫しましたか?」「しゃあしゃあと」など傷口に塩を塗るようなコメントが見られた。ひどいのになると、不倫相手の「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(27)の顔写真を送り付けているものも。

こうしたコメントをシャットアウトするためツイッターを更新しなかった可能性もある。

まだまだベッキーに対するアレルギーはあるようだ。

[via:http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/568360/]

ネットの反応

・サンミュ社員のボーナスはバイト代に消えました
・みんな芸能人が落ちぶれるのが楽しくて叩いてるだけで本気で悪いと思ってるのは少数派だぞ
・もうエロ解禁の不倫女キャラで行った方がまだマシだろうに CMは一切出来なくなるけど
・正確に言うと、批判「書き込み」してるやつが少数派。

関連商品

コメント

  1. 2
    名無しさん 2016/07/21 1:08

    ↑壊れるまで遊びましょうか。向こうが来るんだからそれが礼儀。
    出る杭は打たれるって素晴らしい日本の文化ですね!

  2. 1
    名無しさん 2016/07/20 18:10

    そりゃおもちゃ手に入れたら、飽きるまで遊ぶか、壊れるまで遊ぶかのどっちかでしょw

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事