TALENT

HEADLINE

ピース綾部が血迷ったワケ「ハリウッド俳優目指し渡米」に芸能界からは厳しい声も、ネットでは関心なさそう・・・

t20161014-1

お笑いコンビ・ピースの綾部祐二さんが、来年4月から米・ニューヨークを拠点に活動することを発表。

以前から「夢はハリウッド」と豪語してきた綾部さんですが、本格的に修行に挑むといい、「来年40歳の年になるということで、ニューヨークで活動をずっとやっていきたいと思います」とコメントしました。

コンビ活動については、解散はしないものの、来年3月いっぱいで“お休み”になるとか。

綾部さんは「まずはコメディアンとして活動します。最終的には、ハリウッドのレッドカーペットを歩きたい と思います」と語り、“ビッグになるまで帰って来ない” という強い決意を示しています。

この突然の発表は、世間だけでなく芸能界でも話題に。芸能界からは厳しいコメントも飛び出しています。

綾部「英語の勉強はこれから」

会見の中で綾部さんは渡米を考えたきっかけについて、相方・又吉直樹さんの“芥川賞受賞” について触れ、「自分もそのままでいいのかという思いが強くなった。格差というよりは、刺激になりましたね」と説明。

今後は、はじめの3年間で英語の勉強を行う と語り、「実質、3年後くらいからスタートできればなと思います。基本的には一人で挑戦します」と宣言。

英語はまったくできないし、異国の地に不安はあると語りながらも、「それよりもチャレンジしたいという気持ちが自分の中であった」とコメントしています。

背景には相方との格差

今回、突然の渡米チャレンジを宣言した綾部さん。

実は以前から、番組の取材などを通じてアメリカへの憧れが強くなり、周囲には将来的な移住の夢を口にしていたとか。

関係者によると、綾部さんは一定の仕事があるため収入はあるものの、ブログにウソを書いて5万円を受け取った“ペニオク騒動”でファンが減ったり、一時的に東京の仕事がゼロになったこともあり、危機感を募らせることもあったといいます。

そしてそこに相方・又吉さんの芥川賞受賞 が重なり、彼が億単位の印税を手にするブレークを間近で目にしたことが、綾部さんの大きな夢への決意につながったとか。

また相方との格差については、会見では前向きに語っていたものの、実際にはコンプレックス に感じることがあった模様。

実際、又吉さんが大物作家になってからは、周囲のスタッフの対応も大きく変化したといいます。やたら気を使い、又吉さんの顔色をうかがうことも多くなったとか。

この環境の変化に、綾部さんも「俺の前で相方の話すんな」と、裏では嫉妬を隠し切れないこともあった といいます。

坂上忍「ふざけるな」

綾部さんの挑戦の根底には、実は熱いジェラシーがあったという見方もありますが、いずれにせよ、40歳を目前にした目標としてはあまりにもハードルが高い印象です。

ロサンゼルス在住の日本人映画ライターからは「今から英語の勉強をしているようでは無謀」という厳しい声も。

“コメディアン上がりの俳優” ということもあり、「小劇場で爆ウケするぐらいの現象がなければ、目にも留めてもらえない」といいます。

また芸能界からも現実的な意見が。

俳優の坂上忍さんは13日、『バイキング』に出演した際、綾部さんがハリウッド俳優を目指していることについて「ふざけるな」と一喝。

坂上さんは綾部さんが“コメディアン”としてスターを目指すと勘違いしていたようで、

「認識不足だった。俳優目指すの?」

「応援するつもりだったけど、それをきいてふざけるなと。マジで俳優なの?スタンダップコメディみたいなので勝負するのかと思ってた」と驚きを露わにしました。

共演した水道橋博士さんも「綾部君は役者として有名になったわけじゃない」とし、「いくつか映画出てますけど。それほど演技がうまいわけじゃないですよね」とコメント。

坂上さんも補足するように、「綾部が昼ドラの主演をしたとき、ちょろっと見て。会ったときに『お前芝居バカにしてんのか』 って言った」と、過去に本人の演技力について指摘したというエピソードを語りました。

世間からは厳しい声

『正直無理でしょう。その間、又吉は日本でもっと成功しています』

『日本にいても又吉にくっついてるだけだもんね。まぁ本人のやりたいようにやればいい』

『このコンビは又吉が全部持ってるもんな~。好感度も、サブカルも、笑いも。綾部の劣等感ハンパないんだろうな』

『直美に続けってこと?彼女は芸風のダンスを磨いて帰ってきたから成功したけど、綾部の場合は勘違い感が否めない』

『綾部の演技ってひどくなかったっけ?完全に迷走してる気がする。帰ってきたら次は何を目指すのか』

『日本では全然おもしろくないけど、アメリカならウケるかもしれない』

『これ見た時なんかの番組の企画なのかと思ったw チャレンジする気持ちは素晴らしいけど、そんな甘いもんじゃない』

ネットでは綾部さんの決断に対して、心配する声とともに厳しい声も多く上がっています。また、同じくニューヨーク留学で成功した芸人仲間の渡辺直美さんのように上手くいくのか?という意見も。

本業が“芸人”である綾部さんが、お笑いを磨くためではなく、“ハリウッド俳優”を目指すために渡米するということに違和感を感じる人が多い印象です。

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12142317/]

会見の舞台袖には又吉も

t20161014-2

「綾部の海外進出という情報をキャッチしたスポーツ紙が、『解散か』と打とうとしたことが緊急会見の発端だったそうです。

以前からコンビ内格差が噂されていましたからね…。実際、会見中に綾部は又吉のことを頑なに『先生』と呼び続けて、一度も名前を口にしませんでした。

それに、舞台袖には又吉もいたんですよ。でも会見に出たのは綾部1人。コンビなんだから、相方が顔を出してもいいと思うんですけどね」(芸能記者)

先に人気が出たのは綾部だった。『よしもと男前ランキング』では2012年から3連覇を達成し殿堂入り。一方、熟女好きを公言し、藤田紀子(69才)との熱愛が報じられるなど話題性抜群だった。

「一方、又吉さんは独特のキャラクターで、人づきあいもうまいほうじゃない。注目されるのは“根暗”とか“マイナス思考”といったネガティブな面ばかり。

読書家というのも、初めのうちはあまりいいイメージには捉えられていませんでした。

綾部さん自身、格上感を出していたと思います。

又吉さんが小説を書き始めたときには“そんなもん書いてもなんにもなんねえよ”って、わりとバカにする態度を見せていたり…。又吉さんはグッと堪えていたようですが、2人は口をきかない時期もあった」(芸能関係者)

昨年3月に発売された又吉の小説『火花』は累計発行部数200万部を超え、芥川賞を受賞。又吉の周囲は一変した。

「又吉さんの立場が上がったことで、綾部さんも態度を改めるしかなかったのかも。だからか、2人の関係も修復されたように見えました。楽屋でも話すようになって。

でも、立場が一気に逆転したことで、別のギクシャクが生じてしまったんでしょう。最近は、又吉さんは芸人ではなく、“知識人”という扱いですからね。

求められるコメントもまじめなものが多い。かたや一芸人、かたや大作家で知識人。このまま続けていってもこの差は埋められません」(前出・芸能関係者)

そんな綾部が決意したのが、ハリウッドでの成功だった。

「綾部さんだってただ、“悔しい”や“格差が…”というだけでは、今の名声を捨てて渡米を決めませんよ。何本ものレギュラー番組やCMを持っていて、年収は4000万円くらいあるんですから。

このまま続けていれば安泰で、又吉さんに感謝してもいいくらい。でも、今の芸能界での立場を投げ打ってでも挑戦したいという強い気持ちがあったんでしょう。

会見に又吉さんが出て来なかったのも、綾部さんの意地だと思いますよ」(前出・芸能関係者)

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12138974/]

ネットの反応

・俳優として行くのかよw
・まあ雛壇の席取りゲームに嫌気が差す気持ちも解る
・坂上の演技も大概だろ
・ああいう、顔は目がクリっとしてまぁまぁ可愛いけどチビな男はアメリカでは全く受けないよ
・何事も挑戦することは良いことだ
・とりあえずの金は在ると言う事か
・いいじゃん人生1回しかないんだし行動できる金と元気があるんだから素晴らしいと思うよ
・何か不祥事を起こしたんだろうな。逃げ方が汚いなぁ。
・吉田栄作2世だな 程よくアクが抜けて帰ってくるだろう
・長井秀和のような渡米芸人になるわけか
・本気なら退路を断つくらいの気持ちが無いと100%無理
・気の毒にコンビ格差の逆転によほど耐えられなくなってしまったのかな
・国外脱出したくなるほどと精神的においつめられたんだね
・しくじり先生に出ていた野沢直子と被るけど、大丈夫ですか

コメント

  1. 10
    名無しさん 2016/10/20 22:20

    勘違いチビ

  2. 9
    名無しさん 2016/10/18 2:20

    若い子と表参道で同棲しているから
    一緒に行くのだろう
    彼女はエリートでNY拠点でコンサルとしてやっていきたいだろうし

  3. 8
    名無しさん 2016/10/16 16:15

    所謂意識高い系こじらせただけの行動で
    結果はただの観光旅行よ

  4. 7
    タイガージョー 2016/10/16 8:57

    せいぜい無駄な人生を歩んで欲しい

  5. 6
    名無しさん 2016/10/15 19:16

    純粋な挑戦なら応援はしないものの頑張ればって感じだけど、もしかして何かやらかして日本にいられなくなっただけじゃないの?

  6. 5
    名無しさん 2016/10/15 12:35

    成功するまで帰って来ないって引退&死ぬまで居るつもりかwww
    誰か変な人妻にでも手を出したんじゃないのか?www

  7. 4
    名無しさん 2016/10/15 10:10

    海外経験者からの助言

    世界中から才能ある人間が集まるアメリカ・ニューヨークやロサンゼルスを舐めると痛い目に合うぞ。ただチャレンジは応援するが、日本での仕事も失う覚悟、アメリカに永住する覚悟で行かないと、とんぼ返りになるのがオチ。そこまで、腹くくらないとアメリカでは成功できない

  8. 3
    名無しさん 2016/10/15 9:36

    アメリカ当局では、ヨシモトは 反社会勢力団体の裏企業認定を受けています。ヨシモト所属の侭では、無理。
    渡辺直美が、公演が出来たのは、ビッグアーチストの後押しがありました。

  9. 2
    名無しさん 2016/10/15 8:36

    長井秀和と言う性犯罪者の優れた前例が思い出される♪

  10. 1
    名無しさん 2016/10/14 22:44

    そりゃあ又吉だけが売れていて可哀想だとは思うよ。でもそれで何とかなる世界では無いからなぁ~

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事