TALENT

HEADLINE

細川茂樹 バー系事務所をクビに!パワハラは業界で有名だった!?

モデル出身のイケメン俳優で、近年は家電製品に詳しい“家電俳優”として人気を博した細川茂樹(45)が、昨年末をもって所属事務所から契約を解除されていたという。あまりに唐突な「解雇劇」の内幕に迫った。

「番組収録の現場では共演者や撮影スタッフに愛想よく接していましたが、事務所のスタッフはかなり恐れていましたよ。細川さんのパワハラは業界でも有名でしたから」

とは芸能関係者。細川といえば雑誌モデルを経て90年代半ばからテレビドラマに出演。

順調にキャリアを重ね、05年放送の「仮面ライダー響鬼」(テレビ朝日系)では33歳にして主演を務め、「最年長の主役ライダー」として注目を集めた。近年では、「家電俳優」として情報番組に出演し、家電へのこだわりと知識を披露するなど、活躍の場を広げていた。

「細川さんの担当になったことで、これまで何人もマネージャーが事務所を辞めています。そういう話は当然、事務所の幹部の耳にも入っていたでしょうね」

 前出・芸能関係者がこう前置きして、昨年12月に起きた“事件”について語る。

「ある幹部社員が、たまりかねて、細川さんに電話で注意したんです。『お前、いいかげんにしないと年内で契約を切るぞ』という趣旨の話をしたところ、細川さんは反論。それでもおさまらず、翌日には弁護士を連れて事務所を訪れたと聞いています」

この時の細川はかなり強硬な姿勢を見せ、

「精神的苦痛を味わわされた」

と主張し、事務所サイドに謝罪を要求したという。

「この騒動を耳にした事務所の社長が激怒し、細川の“クビ”を決定したんです」(前出・芸能関係者)

実際に所属事務所の公式サイトを見ると、以前は存在した細川のプロフィールが削除されていた。

ふだんから「家電は家族」と公言し、温厚な人柄で知られていたが、その意外すぎる「バッチバチ素顔」は事務所の幹部も看過できなかったようだ。所属していたプロダクションの関係者が声を潜める。

「かつては仕事でミスをしたマネージャーを叱責し、土下座せざるをえない状況に追い込むこともあったようです」

高圧的な態度を取る背景には、かつての“栄光”を引きずるプライドの高さがあったと関係者は続ける。

「『仮面ライダー響鬼』に主演したのは10年以上も前ですが、いまだに自分は主役級の俳優との思いが強い。それでも仕事と割り切って、どんな端役でもきちんとこなしていましたが、やりきれない思いを現場マネージャーにぶつけることも珍しくなかったようです」

マネージャーと2人きりになる送迎中の車内でも、細川は怒りの火花を散らしたという。

「『運転のしかたが悪い』と難癖をつけて、運転席にケリを入れてきたというんです。結果、そのマネージャーは運転を誤って事故を起こしそうになったんです。また、どんな簡単な打ち合わせでも必ず高級ホテル内のカフェを指定してきました」(前出・関係者)

まさに現場は“ショート寸前”だったようだ。

「事務所のスタッフはみんな体育会系気質で、所属タレントのためにはどんな苦労もいとわない。それがいきなりクビとは、プロダクション内でもよほど不満がたまっていたのでしょう」

細川を退社させるには社内でも大きな葛藤があったと前出・関係者は推測する。

所属していた事務所に取材を申し込んだが、期日までに回答を得られなかった。

気になるのはフリーになった細川の今後だが、

「藤原紀香さんも在籍する大手系列のプロダクションだけに、細川さんの“引き取り先”がそう簡単に見つかるとは思えません。

とはいえ、家電だけでなく、ゴルフや株式投資など趣味も多く、知識もプロ並み。マルチな才能をテレビ以外のメディアでも発揮してほしいですね」(芸能レポーター)

ライダー俳優は新天地でどんな“変身”を遂げるのだろうか。

[via:http://www.asagei.com/excerpt/73890]

細川 茂樹 プロフィール
(ほそかわ しげき)
本名:細川 茂樹
別名義:家電俳優
生年月日:1971年12月16日(45歳)
出生地:岐阜県大垣市
身長:179cm
血液型:O型
ジャンル:俳優・タレント
活動期間:1994年-
配偶者:三瀬真美子(2011年-)※シェイプUPガールズ
所属事務所:アオイコーポレーション→ウィズ・ケイワン→サムデイ→契約解除

家電と野生動物のマニアである。

主に仲の良い芸能人は天野ひろゆき(キャイ〜ン)や林家三平、小泉孝太郎などがいる。

株式取引をはじめとする資産運用に積極的で、投資家としての一面も持っている。

芸能界入りのきっかけとなったnon-noボーイフレンドグランプリに選ばれたのちも、当時は教員志望で、母校である大垣商業高校にて教育実習をした。

2001年にはテレビ朝日系『弾丸!ヒーローズ』にレギュラー出演。初のバラエティー番組進出であり、そこで共演したダウンタウンの浜田雅功と親交を深めて以来、彼のことを「親分」と呼んでいる。

2005年の『仮面ライダー響鬼』で、役者本人・役柄ともに現役最年長(33歳/31歳)主役を演じる。既にキャリアのある細川が若手俳優の登竜門である特撮ヒーロー番組の主役を演じることは、当時話題となった。

そのオファーについて、電話で「ライダー来てるんですけどどうしたらいいでしょう」と相談された浜田雅功は大笑いし、「面白そうだからやってみろ」と後押ししたという。

また、知り合いの不動産屋にも相談したが、「茂樹君、みんなきみにそんなに興味ないから」と言われた[1]ほか、周囲には「2005年からはおっさんライダーか」と言われたという。

[via:https://ja.wikipedia.org/wiki/細川茂樹]

ネットの反応

・一人で売れた訳じゃ無いだろうに
・本当にパワハラなのか、叩くためにやってるのか
・制作会社にいた事があるけど嫌な奴だと有名だった
・響鬼だけにバチが当たったんだな
・平成ライダーの主役の中じゃ売れた方だろ
・横柄そうな態度をよく見かけたからさもありなん
・そりゃカメラの前でニッコリするのが仕事でそれ以外で人格者を求められてる訳じゃないからなw
・性格悪いんかなあ・・・ でも、性格悪いだけで解雇されるってよっぽどだよなあ。
・バラエティーとか出てる時にそんな感じは匂わしてたよね
・本人に原因があるならしばらく干されそうだな
・バー系列でこういう記事だと何が本当か分からん
・しくじり先生不可避

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事