TALENT

HEADLINE

消えかけてた南明奈が『ダレトク』出演にネットがざわつく…ハリウッドデビューの件は!?

おととし、突如としてハリウッドデビューを発表した南明奈(27)が、24日放送のバラエティ番組『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)にVTRで出演。

ネット上では、「アッキーナ、久々に見た」「今、何やってんの?」などと懐かしむ声が相次いだ。

同番組の対決企画「東京下道タイムレース」に参戦した南は、愛車だという高級外車「レンジローバー・イヴォーク」に乗って登場。カートレースに出場経験のある南らしく、真剣な表情でレースに挑んでいた。

南といえば、おととし12月、ブログで「初ハリウッド映画出演が決まりました」と報告。一般的に“女優”というイメージが薄いためか、ネット上では「本当かよ?」「チョイ役?」といった声が相次いだ。

また、昨年4月、人形館「マダム・タッソー東京」のPRイベントに登壇した南は、ハリウッド女優らしくレオナルド・ディカプリオの等身大フィギュアと共に登場。

記者から、ハリウッドデビューについて質問が及ぶと、「セリフが英語だったので、短期集中で英会話を習いました」「撮影の仕方が日本とは違うので戸惑いもありました」と、ロサンゼルスで行われた撮影を振り返っていた。

なお、南のハリウッドデビュー作となる映画については、「2017年公開予定」とだけアナウンスされており、南の番手などは現段階では不明だ。

「よゐこ・濱口優との熱愛が報じられた直後は露出が増えた南ですが、現在のレギュラー番組はゼロ。特に昨年は、テレビ出演が極端に少なかったため、すっかり『あの人は、今』状態になってしまった。

今月2日放送の『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第22弾』(テレビ東京系)に“マドンナ”として出演した際にも、ネット上では『アッキーナが出てる!』と驚きの声が相次ぎました」(芸能記者)

ブレーク時には、元グッドウィルグループ会長・折口雅博氏の愛人であったことが取り沙汰されるなど、キナ臭いウワサが付きまとう南。

そのため、ネット上では、「バックに有力者がいなくなった途端、芸能界から干されたのでは?」「ハリウッドデビューも、闇の人脈が関係しているのでは?」などと、よからぬ臆測を招いているようだ。

「メディア露出が激減したのは、彼女のプライドの高さが原因と言われている。

かつて、木下優樹菜やmisonoと並んでおバカタレントとしてキャスティングされていたものの、本人は昔から『バカ扱いされたくない』という気持ちが強く、その結果、バラエティに出ても、ごく普通のことしか言わなくなってしまった。

しかし、ここにきて、若い子から『かっこいい』という声が強まっている。

華奢な体でごついレンジローバーを乗り回す姿もそうですが、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』では、疲れているのに決して弱音を吐かない姿に、視聴者は心を打たれた。この“男前キャラ”が浸透すれば、芸能界でリベンジできるかも?」(同)

「落ち目」と言われて久しい南だが、持ち前の男気で、再ブレークを果たすことはできるだろうか?

[via:http://news.livedoor.com/article/detail/12588767/]

関連キーワード

コメントする

関連記事

このカテゴリの最新記事